FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
ポール・ジアマッティ [偉人伝外伝] 出演作品一覧
Chu's Filmography @ A Glance

Paul Giamatti

本名ポール・エドワード・ヴァレンティン・ジアマッティ。 1967年6月6日、コネチカット州ニュー・へヴン生まれ。 身長5フィート8.5インチ(174cm)。

Paul Giamatti
■The Owl in Daylight (2009) (in production) .... Philip K. Dick
■Bubba Nosferatu: Curse of the She-Vampires (2011) (announced) .... Colonel Tom Parker
■Ironclad (2009) (pre-production) (rumored)
■Babylon (2009) (pre-production)
■The Last Station (2008) (post-production) .... Vladimir Chertkov
■Cold Souls (2008) (post-production) .... Paul
■Duplicity (2009) (completed) .... Dick Garsik
■The Haunted World of El Superbeasto (2009) (completed) (voice) .... Dr. Satan
■"John Adams" .... John Adams (7 episodes, 2008)
■Pretty Bird (2008) .... Curt
■ブラザーサンタ (2007) .... Nick (Santa) Claus
■Too Loud a Solitude (2007) (voice) .... Hanta
■The Nanny Diaries (2007) .... Mr. X
■シューテム・アップ (2007) .... Hertz
■The Amazing Screw-On Head (2006) (TV) (voice) .... Screw-On Head
■The Ant Bully (2006) (voice) .... Stan Beals
■レディ・イン・ザ・ウォーター (2006) .... Cleveland Heep
■幻影師 アイゼンハイム (2006) .... Inspector Uhl
■Astérix et les Vikings (2006) (voice: English version) .... Asterix
■The Hawk Is Dying (2006) .... George Gattling
■Cinderella Man (2005) .... Joe Gould
■The Fan and the Flower (2005) (voice)
■Robots (2005) (voice) .... Tim the Gate Guard
■サイドウェイ (2004) .... Miles
■Paycheck (2003) .... Shorty
■The Pentagon Papers (2003) (TV) .... Anthony Russo
■Confidence (2003) .... Gordo
■American Splendor (2003) .... Harvey Pekar
■Thunderpants (2002) .... Johnson J. Johnson
■Big Fat Liar (2002) .... Marty Wolf
■Planet of the Apes (2001) .... Limbo
■Storytelling (2001) .... Toby Oxman ('Non-fiction')
■"King of the Hill" .... Mr. McKay (1 episode, 2001)
■Duets (2000) .... Todd Woods
■Big Momma's House (2000) .... John
■If These Walls Could Talk 2 (2000) (TV) .... Ted Hedley (segment "1961")
■Man on the Moon (1999) .... Bob Zmuda
■Cradle Will Rock (1999) .... Carlo
■Winchell (1998) (TV) .... Herman Kurfeld
■Safe Men (1998) .... Veal Chop
■The Negotiator (1998) .... Rudy Timmons
■プライベート・ライアン (1998) .... Sgt. Hill
■Doctor Dolittle (1998) (uncredited) .... Blaine
■トゥルーマン・ショー (1998) .... Control Room Director
■Tourist Trap (1998) (TV) .... Jeremiah Piper
■"Homicide: Life on the Street" .... Harry Tjarks (1 episode, 1998)
■A Further Gesture (1997) .... Hotel Clerk
■Deconstructing Harry (1997) .... Prof. Abbott
■My Best Friend's Wedding (1997) .... Richard the Bellman
■Private Parts (1997) .... Kenny
■Donnie Brasco (1997) .... FBI Technician
■Arresting Gena (1997) .... Detective Wilson
■Breathing Room (1996) .... George
■"The Show" .... Jeffrey Roffman (1 episode, 1996)
■Before and After (1996) (uncredited) .... Courtroom Audience
■Ripper (1996) (VG) .... Dr. Bud Cable
■Sabrina (1995) .... Scott
■"New York News" .... Dr. Wargner (1 episode)
■Mighty Aphrodite (1995) .... Extras Guild Researcher
■"NYPD Blue" .... Man in Sleeping Bag (1 episode, 1994)
■Singles (1992) .... Kissing Man
■Past Midnight (1992) .... Larry Canipe
■She'll Take Romance (1990) (TV) .... Heckler #2

『Filmography at a glance』は、出演作品何本か観てるんだけど、『偉人伝』書くほどの思い入れはない役者さんの出演映画の一覧です。段々収集つかなくなってきたんですけど、偉人伝だと訳したりするの結構時間かかるんだお~。要するに手抜きなんですけど(爆)、先々、偉人伝に昇格することもあると思うんで、リクエストがあったら言ってくださ~い!

key Word
映画 俳優 ポール・ジアマッティ
好きな俳優 | コメント(2) | 【2009/01/23 04:15】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
フランシス・マクドーマンド [偉人伝外伝] 出演作品一覧
Chu's Filmography @ A Glance

Frances McDormand

本名フランシス・ルイーズ・マクドーマンド。 1957年6月23日、イリノイ州シカゴ生まれ。 身長5フィート6インチ(168cm)。

Frances Mcdormond
■Sam and George (2010) (announced)
■バーン・アフター・リーディング (2008) .... Linda Litzke
■Miss Pettigrew Lives for a Day (2008) .... Miss Pettigrew
■"The Simpsons" .... Melanie Upfoot (1 episode, 2006)
■フレンズ・ウィズ・マネー (2006) .... Jane
■Æon Flux (2005) .... Handler
■スタンド・アップ (2005) .... Glory
■Precinct Hollywood (2005) (TV) .... Narrator
■Last Night (2004/III) .... Marit Such
■恋愛適齢期 (2003) .... Zoe
■City by the Sea (2002) .... Michelle
■Laurel Canyon (2002) .... Jane
■Upheaval (2001) .... Anne
■"State of Grace" (2001) TV series .... Adult Hannah / ... (unknown episodes)
■The Man Who Wasn't There (2001) .... Doris Crane
■あの頃ペニー・レインと (2000) .... Elaine Miller
■Wonder Boys (2000) .... Dean Sara Gaskell
■Talk of Angels (1998) .... Conlon
■Madeline (1998) .... Miss Clavel
■Johnny Skidmarks (1998) .... Alice
■Paradise Road (1997) .... Dr. Verstak
■Hidden in America (1996) (TV) .... Gus
■Lone Star (1996) .... Bunny
■真実の行方 (1996) .... Molly
■ファーゴ (1996) .... Police Chief Marge Gunderson
■Plain Pleasures (1996)
■Palookaville (1995) .... June
■Beyond Rangoon (1995) .... Andy Bowman
■Talking with (1995) (TV)
■The Good Old Boys (1995) (TV) .... Eve Calloway
■Bleeding Hearts (1994) .... Woman on TV
■Short Cuts (1993) .... Betty Weathers
■Crazy in Love (1992) (TV) .... Clare
■Passed Away (1992) .... Nora Scanlan
■Sôsei kishi Gaiâsu (1992) (V) (voice: English version) .... Pool Girl
■The Butcher's Wife (1991) .... Grace
■Barton Fink (1991) (voice) (uncredited) .... Stage Actress
■Hidden Agenda (1990) .... Ingrid Jessner
■Miller's Crossing (1990) (uncredited) .... Mayor's Secretary
■Darkman (1990) .... Julie Hastings
■Chattahoochee (1989) .... Mae Foley
■Mississippi Burning (1988) .... Mrs. Pell
■"Leg Work" .... Willie Pipal (7 episodes, 1987)
■Raising Arizona (1987) .... Dot
■Vengeance: The Story of Tony Cimo (1986) (TV) .... Brigette
■"The Twilight Zone" .... Amanda Strickland (segment 'Need to Know') (1 episode, 1986)
■Crimewave (1985) .... Nun
■"Hill Street Blues" .... Connie Chapman (6 episodes, 1985)
■Scandal Sheet (1985) (TV)
■"Hunter" .... Nina Sloan (1 episode, 1985)
■Blood Simple. (1984) .... Abby

『Filmography at a glance』は、出演作品何本か観てるんだけど、『偉人伝』書くほどの思い入れはない役者さんの出演映画の一覧です。段々収集つかなくなってきたんですけど、偉人伝だと訳したりするの結構時間かかるんだお~。要するに手抜きなんですけど(爆)、先々、偉人伝に昇格することもあると思うんで、リクエストがあったら言ってくださ~い!

key Word
映画 俳優 フランシス・マクドーマンド
俳優・女優 | コメント(0) | 【2009/01/16 22:12】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
映画偉人伝その52: ポール・トーマス・アンダーソン
Chu's Favorite Movie Personage No.51: sounds like a nice guy...

paul thomas anderson
Paul Thomas Anderson

■1970年6月26日、カリフォルニアはスタジオ・シティ生まれ。

■父親アーニィは、Ghoulardiの名でホラー・ショウのホストを務めるクリーブランドでは地元の人気者。

■昔、彼女だったフィオナ・アップルとLAに住んでいた。

■ニューヨーク大学のフィルム・プログラムで、ピューリッツァー賞を取ったDavid Mametの作品に自分の名前を付けて提出したら、"C"を付けられて返ってきたので、中退することにした。

■ニューヨーク大学のフィルム・プログラムを二日でドロップ・アウトし、戻ってきた授業料で『 Cigarettes & Coffee 』を製作した。

■1976年のフィルム『ネットワーク』の大ファン。

■クェンティン・タランティーノと友達

■マーティン・スコセッシとジョナサン・デミに大きな影響を受け、この二人がアメリカで最高の監督と言ってはばからない。
■現在はコネチカットに住んでいる。

■エイミー・マンの大ファンで、個人的に友達でもあり、『マグノリア』のサウンド・トラックでは彼女を起用した。

■「俺はね、生涯いい映画を撮っていけるんじゃないか、と感じるんだよね・・・。いわゆる第六感ってヤツ?下らない作品を撮ることもあるだろうし、賞を取ることもあるかもしれない・・・。でも多分、良くも悪くも『マグノリア』を超える作品は一生撮れないと思うなあ。」

■「うちの親父は近所で誰よりも早くビデオ・デッキを購入した人でね。小さい頃から色々観たけど、その中にポルノがあったんだよ。10歳から17歳くらいまで良く観てたなあ。興味があったからね。でも変態とかヲタにはならなかったよ」

■「年上の兄弟・姉妹がドラッグやって、ロック聴いて、クレイジーなことをやっているのを見て育ったんだ」

■「70年代、80年代のポルノには、本当にキョーレツでユニークなセリフがたくさんあるんだよ。質の問題だけじゃなくて、それを支えるスピリットみたいなものがね」

■「スティーヴン・スピルバーグの映画を観ると、わかるんだ・・・ああ、これはお伽噺だ。彼のしてることはわかるんだ。で、俺自身は癌とかカエルの映画を撮っている・・・・がしかし、それでもお客に観てもらいたいんだよ!そこをゴールにしているんだけど、まだ到達していない、自分の弱みだと思うね(チュチュ注「売れる作品を作りたい」と言っているのだと思われます)」

■(映画『マグノリア』のラスト・シーンについて「監督が自分の映画について説明しなきゃなんないってのは最悪の気分だよ!これだけは言ってもいいけど。もっと予算があったら、ザーザー降りの雨にしていたよ!」




■チュチュの映画偉人伝~INDEX~

※この記事は、IMDb (Internet Movie Database) の記事をチュチュがテキトーにサマって訳したものです。もしこの偉人伝で取り上げてもらいたい映画の偉人さんがいたら、教えてください。がんばって翻訳しま~す。
■(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のリサーチについて)「何度かベイカーズ・フィールドを訪ねて、昔のオイル・マンの博物館を見てから、映画の構想が固まってきた。博物館は石油を掘る道具がごろごろしているだけのところだったけど。当時はカメラを持ってる人が結構いたみたいで、写真もたくさんあった。油田の写真はどれも皆興味深いものだった。このリサーチのおかげであの時代を全体的にイメージすることが出来た」

■「人生に対する疑問と回答は全て映画『The Treasure of the Sierra Madre』の中に見ることが出来る。それは欲望と野望と執着、そして自分の一番最悪な部分と向き合うことだ。『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』を書いているとき、寝しなに必ずこの映画を観ながら眠りについた」

■(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の基礎となった『石油!』を買った理由について)「ホーム・シックにかかってて、この本の表紙がカリフォルニアの風景だったから」(チュチュ注:確か、ロンドンにいた時、とウィキに書いてあった)

■「何度体験しても、絶対に慣れないもの-少なくとも俺は-映画が終わるときの悲しさ!」

■「俺ら皆スタンレー・キューブリックの子供、そうだろ?俺たちができることで、彼がやったことのないことなんてないだろう?!」

■チュチュノート■
この人のインタヴュー、おもしろーい。もっと早く取り上げていれば良かった。PTAと言えば、一風変わった映画音楽、一筋縄では行かないキャラがいいですよね。

監督作品
■相変わらず、わけわかんないです『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(2007)
■Blossoms & Blood (2003) (V)
■Mattress Man Commercial (2003) (V)
■Couch (2003) (TV)
■不思議ちゃん映画『パンチ-ドランク・ラブ』(2002)
■Saturday Night Live: The Best of Molly Shannon (2001) (V) ("FANatic" spoof)
"Saturday Night Live" (1 episode, 2000)
- Ben Affleck/Fiona Apple (2000) TV episode (segment "Fanatic")
■SNL Fanatic (2000) (TV)
■本人がベストと言っている傑作『マグノリア』(1999)
■Flagpole Special (1998) (V)
■色んな意味でスゴイ『ブギー・ナイツ』(1997)
■Sydney (1996)
■Cigarettes & Coffee (1993)
■The Dirk Diggler Story (1988)

Key Word
映画 監督 ポール・トーマス・アンダーソン
私が観た映画&DVD | コメント(0) | 【2008/04/14 05:05】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
映画偉人伝その51 ~ポール・ダノ~
Chu's Favorite Movie Personage No.50: He's the best looser I've ever seen!

paul dano
Paul Dano

■1984年6月19日、コネチカット生まれ。本名ポール・フランクリン・ダノ。身長185センチ。

■コネチカット在住のバンド、Mookのリード・ギタリスト。

■『The King』のサウンド・トラックで"Helplessly Hoping"と"Sad & Beautiful World"を演奏している。

■(音楽よりも演劇を取ったことについて)「僕はなんでも、自己流でやることに固執してるからさ。音楽には希望があるし、素晴らしいアーティストもたくさんいるんだけど、ポピュラー・ミュージックに関しては、余り興味ないんだよ。だから音楽をやって行くとしたら、どこに自分が納まるのかわからないんだ」

■「自分の行動や経験することは、悟りを開くきっかけにもなれば、堕落を導くこともあるね。L.I.E.は僕にとって大きな経験だった。今までの人生で関わったものの中で最高の経験だと思う」

■(ダニエル・ディ-ルイスと映画『The Ballad of Jack and Rose』で共演したことについて)「素晴らしかったよ。ダニエルと僕は、敵同士だった。僕がスネイクで、ダニエルの娘がローズ。前作『The Girl Next Door』から、これ以上はないって程かけ離れた役だった。悪役だもんな!スネイクだぜ!いやらしい、セクシーな存在なんだよ。ダニエルとは一日中目も合わせない日もあったよ。そのくらい緊迫感があった。真剣に仕事したね、最高だった。勉強にもなったよ。ダニエルのことすごいと思ってたから。まだオーディションも行った事ないうちからこんな経験が出来るなんて、信じられないことだ」




■チュチュの映画偉人伝~INDEX~

※この記事は、IMDb (Internet Movie Database) の記事をチュチュがテキトーにサマって訳したものです。もしこの偉人伝で取り上げてもらいたい映画の偉人さんがいたら、教えてください。がんばって翻訳しま~す。
■(『リトル・ミス・サンシャイン』の役柄について)「家で何日かしゃべらないようにしてみたんだけど、夕飯の時は無理だね。両親がしゃべっているのを聞いて、余りに馬鹿みたいなこと言っているのを黙って聞いていられないんだよ!反抗したいんだよね。あれは辛かった」

■(スティーヴ・カレルについて)「『The Daily Show』や『Bruce Almighty』で面白いことしてたから知ってはいたけど、でも名前は知らなかったかもしれないな。でもとにかく、"この人、すっげえ可笑しい!"って感じだったよ!スティーヴは本当に地に足がついた人で、すごくいい人で、尊敬している。いい友達になったし。偉そうにしている人なんて一人もいなかったな。自分が尊敬している人と仕事をしていて、その人が自分を同じレベルとして接してくれているときは仕事がし易いね。特に自信という意味ではね。だからこの映画を撮っているときは緊張なんかしなくって、すっごい楽しかった」


■チュチュノート■
負け組み高校生を演じさせたら、この人の右に出るもの無し!と思っていたんだけど、『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の演技を見て「やっぱタダもんじゃない」と思いました。今後要チェックな役者さんです!

出演作品
■The Stanford Prison Experiment (2009) (pre-production) (rumored)
■The Good Heart (2008) (pre-production) .... Lucas
■Gigantic (2008) (filming) .... Brian
■Where the Wild Things Are (2009) (post-production) .... Alexander
■Explicit Ills (2008) .... Rocco
■これでタダもんじゃないと思いました『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』 (2007) .... Paul Sunday / Eli Sunday
■このときも「おっ」と思った『リトル・ミス・サンシャイン』(2006) .... Dwayne
■負け組み高校生を演らせたら・・・『ファーストフード・ネイション』(2006) .... Brian
■Weapons (2006) .... Chris
■The King (2005) .... Paul Sandow
■The Ballad of Jack and Rose (2005) .... Thaddius
■"The Sopranos" .... Patrick Whalen (2 episodes, 2002-2004)
- All Due Respect (2004) TV episode (as Paul Franklin Dano) .... Patrick Whalen
- Everybody Hurts (2002) TV episode .... Patrick Whalen
■Taking Lives (2004) .... Young Asher
■The Girl Next Door (2004) .... Klitz
■Light and the Sufferer (2004) .... Don (AKA: Light)
■The Emperor's Club (2002) .... Martin Blythe
■Too Young to Be a Dad (2002) (TV) (as Paul Franklin Dano) .... Matt Freeman
■L.I.E. (2001) (as Paul Franklin Dano) .... Howie Blitzer
■The Newcomers (2000) .... Joel

Key Word
映画 俳優 ポール・ダノ
俳優・女優 | コメント(0) | 【2008/04/14 03:24】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
映画偉人伝その49 ~パーカー・ポージー~
Chu's Favorite Movie Personage No.49: Queen of Indies.... Truly unique !

Parker Posey
Parker Posey

■1968年11月8日、バルティモアはメリーランド生まれ。

■1994年から30本を超える低予算映画に出演したことから、タイム誌で「インデペンデント映画の女王」と呼ばれる。

レネー・ゼルウィガーが演じた、『ザ・エージェント』のドロシー役の候補に挙がっていた。

■『スパイナル・タップ』で有名な奇才クリストファー・ゲスト監督の『みんなのうた』でマンダリンを習得し、他の出演者と共にコンサートを行った。

■陶芸が趣味

■「過去15年、女性が男と子供を残して仕事に出てしまったから、今ハリウッドで多額のお金をコントロールしているベビー・ブーム世代の男たちが怒っていると思うの。最近の脚本には、働いている女といえば売春婦か、殺人もいとわない怒りに満ちた女弁護士っていう脚本多いもん。それって無意識下での男性の怒りを表しているんだと思うの。」

■「私はハリウッド映画では、ものすごくカンにさわるから男に捨てられるというタイプ・キャストが多いわね。」

■インディ映画の女王とかいって、、みんな私が気に入ったインデペンデント・フィルムを選んで出演していると思ってるみたいだけど、実際は出たくてもキャストされてない映画がごまんとあるのよ。」

■チュチュノート■
最近、この人の映画を立て続けに観て、気になってしまいました。特に『フェイ・グリム』ではすっごい良かった!



■チュチュの映画偉人伝~INDEX~

※この記事は、IMDb (Internet Movie Database) の記事をチュチュがテキトーにサマって訳したものです。もしこの偉人伝で取り上げてもらいたい映画の偉人さんがいたら、教えてください。がんばって翻訳しま~す。
出演作品
■Spring Breakdown (2008) (post-production) .... Becky
■The Eye (2008/I) (post-production) .... Helen Wells
■"The Return of Jezebel James" (2007) TV Series (unknown episodes)
Broken English (2007) .... Nora Wilder
■Superman Returns (2006) (VG) (voice) .... Kitty Kowalski
■"Boston Legal" .... Marlene Stanger / ... (4 episodes, 2006)
フェイ・グリム (2006) .... Fay Grim
■For Your Consideration (2006) .... Callie Webb
■Superman Returns (2006) .... Kitty Kowalski
■The Oh in Ohio (2006) .... Priscilla Chase
■Adam & Steve (2005) .... Rhonda
■Blade: Trinity (2004) .... Danica Talos
■The Sisters of Mercy (2004) (V)
■Frankenstein (2004) (TV) .... Detective Carson O'Conner
■Laws of Attraction (2004) .... Serena
■A Mighty Wind (2003) .... Sissy Knox
■The Event (2003) .... Nick
■Hell on Heels: The Battle of Mary Kay (2002) (TV) .... Jinger Heath
■The Sweetest Thing (2002) .... Judy Webb
■Personal Velocity: Three Portraits (2002) .... Greta Herskowitz
■"Will & Grace" .... Dorleen (2 episodes, 2001)
■The Anniversary Party (2001) .... Judy Adams
■"Further Tales of the City" (2001) (mini) TV Series .... Connie Bradshaw Fetzner
■Josie and the Pussycats (2001) .... Fiona
■Best in Show (2000) .... Meg Swan
■"The Simpsons" .... Becky (1 episode, 2000)
■"Futurama" .... Umbriel (1 episode, 2000)
■Scream 3 (2000) .... Jennifer Jolie
■The Venice Project (1999) .... Myra
■Gunshy (1999)
■Dinner at Fred's (1999) .... Celia
■The Misadventures of Margaret (1998) .... Margaret Nathan
■You've Got Mail (1998) .... Patricia Eden
■What Rats Won't Do (1998) .... Mirella Burton
■"More Tales of the City" (1998) (mini) TV Series .... Connie Bradshaw
ヘンリー・フール (1997) .... Fay Grim
■Clockwatchers (1997) .... Margaret Burre
■The House of Yes (1997) .... 'Jackie-O' Pascal
■SubUrbia (1996) .... Erica
■Waiting for Guffman (1996) .... Libby Mae Brown
■Basquiat (1996) .... Mary Boone
■The Daytrippers (1996) .... Jo Malone
■The Doom Generation (1995) .... Brandi
■Kicking and Screaming (1995) .... Miami
■Flirt (1995) .... Emily
■Frisk (1995) .... Ferguson
■Drunks (1995) .... Debbie
■Party Girl (1995) .... Mary
■An Eviction Notice (1995)
■Mixed Nuts (1994) .... Rollerblader
■Sleep with Me (1994) .... Athena
■Amateur (1994) .... Girl Squatter
■Iris (1994) (V)
■Opera No. 1 (1994) .... Fairy #1
■Dead Connection (1994) .... Denise
■Tracey Takes on New York (1993) (TV) .... Libby
■Flirt (1993) .... Emily
■Dazed and Confused (1993) .... Darla Marks
■Coneheads (1993) .... Stephanie
■Joey Breaker (1993) .... Irene Kildare
■"Tales of the City" (1993) (mini) TV Series .... Connie Bradshaw
■The Wake (1993) (uncredited) .... Beachgoer
■Description of a Struggle (1993) .... Wanda
■"As the World Turns" (1956) TV Series .... Tess Shelby (unknown episodes, 1991-1992)
■First Love, Fatal Love (1991) (TV)

Key Word
映画 俳優 女優 パーカー・ポージー
俳優・女優 | コメント(0) | 【2007/11/05 21:40】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
映画偉人伝 ~その42~ バハー・スーメク
Chu's Favorite movie personage No.42: Wow! She's breathtakingly beautiful...

20070429094853.jpg
Bahar Soomekh


■1975年3月30日、イランのTehran生まれ。4歳のときにイラン革命を逃れてLAに移住。

■大学では環境学を専攻。卒業後、会社勤めをしながら、夜、俳優学校に通っていた。

■高校時代はオーケストラでヴァイオリンを弾いていた。

■名前のバハー"Bahar"は、ペルシア語で春、もしくは新しい命の意。

■ペルシア系ユダヤ人で、ペルシア語(Farsi)と英語を流暢にしゃべる。

■チュチュノート■
この人綺麗ですよね~!ずっと偉人伝に書かなくちゃ!と思っていたの。

出演作品
■"Day Break" .... Margo (5 episodes, 2006-2007)
- What If It's Him? (2007) TV Episode .... Margo
- What If She's the Key? (2007) TV Episode .... Margo
- What If He Lets Her Go? (2006) TV Episode .... Margo
- Pilot (2006) TV Episode .... Margo
- What If They Run? (2006) TV Episode .... Margo
■『ソウIII』(2006) .... Dr. Lynn Denlon
■"The Unit" .... Firefly (1 episode, 2006)
- Change of Station (2006) TV Episode .... Firefly
■『M: I: III』(2006) .... Davian's Translator
■"In Justice" .... Neena Oponi (1 episode, 2006)
- Lovers (2006) TV Episode .... Neena Oponi
■"Bones" .... Sahar Masruk (1 episode, 2005)
- The Man in the SUV (2005) TV Episode .... Sahar Masruk
■"24" .... Marwan's Wife (1 episode, 2005)
- Day 4: 6:00 p.m.-7:00 p.m. (2005) TV Episode (scenes deleted) .... Marwan's Wife
■A Lousy Ten Grand (2004) (as Bahar) .... Najah
■『クラッシュ』(2004) .... Dorri
■Intermission (2004) .... Hair Wearer
■"JAG" .... Amira Sattar / ... (2 episodes, 2002-2004)
- Fighting Words (2004) TV Episode .... Amira Sattar
- The Killer (2002) TV Episode .... Jasmine
■Naked Hotel (2003) (TV) .... Bhurka Woman
■"Without a Trace" .... Lemese Salman (1 episode, 2002)
- In Extremis (2002) TV Episode .... Lemese Salman

■チュチュの映画偉人伝~INDEX~

※この記事は、IMDb (Internet Movie Database) の記事をチュチュがテキトーにサマって訳したものです。もしこの偉人伝で取り上げてもらいたい映画の偉人さんがいたら、教えてください。がんばって翻訳しま~す。

Key Word 映画 俳優 女優 バハー・スーメク
俳優・女優 | コメント(0) | 【2007/04/29 10:20】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
え!こんなこと書いちゃって、いいの~!

「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

人間性がにじみ出ている記事はこちら!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。