スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『Mr.&Mrs.スミス』 - ☆ブラピ・アンジー☆のケミストリーが見たければ
Mr. and Mrs. Smith

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーが夫婦だ、うわーステキ!その二人の結婚生活があまり上手く行ってなくて、カウンセリングを受けているシーンが、ユーモアがあって面白い!アンジェリーナ・ジョリーはロック・クライミングをやってて、ブラッド・ピットはボクシングをやってるの、かっこいい~~!とか

mr_and_mrs_smith.jpg
dvd on amazon.com
CAST & CREDITS
Produced: 2005
Directed by: Doug Liman
Writing credits: Simon Kinberg
Cast:
Brad Pitt
Angelina Jolie
Vince Vaughn
Adam Brody

ぜんぜん思わねぇよ!



最初の5分ですでに「ばっかじゃん、これ?!」と思い、次の20分でイライラし始め、その後45分間は完全に退屈し、そっから終わりまではただひたすらあきれました。これってさー、最初からブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーがかっこいくってセクシーだというのを前提に作られているので、まずそこのところに賛成できない人には、



ふざけるなぁ~~~!!


としか思えないと思うのですが、どうでしょうか?

だって、それ以外に何が魅力なの、この映画?アクション?確かに、ドンパチや爆発が盛りだくさんですが、量と規模のデカさだけが勝負。ストーリーは、一応あるんだけど、それはドンパチとオサレなダイアローグを挿入するために存在しているだけなんじゃないか?

製作者側が最初から☆ブラピ・アンジー☆ラインを考えていたかどうかはわからないが、かっこいくてセクシーなカップルを使い、「女の方は、エプロンつけさせたり、ガーターベルトに拳銃持たせたりしたいなあ」「男の方は、すげーかっこいいんだけど、ノー天気で憎めない性格で、二枚目だけど、三の線で」とか、そういう「雰囲気」がまず先に来て、それを実現させるためのストーリーをあとからつけたとしか思えない!「主人公の名前は?」「めんどくさいからジョン&ジェーン・スミスでいいよ」これって、「山田太郎さんと花子さん」ですよ!日本で考えたら。「この、いかにも考えてませんってところがオサレなんだよ」なんて製作者が言っているのが目に浮かぶようだな。

この映画、レーティングがPG13、すなわち13才以下の子供は親の指導の下観てもよろしいという非常にゆるいレーティングになっています。なぜか?1)ほとんどFuckとかShitとか言わない、2)セックス・シーンがない、3)血が出てない、という3点が理由だと思うのですが、オーディエンスの知的水準年齢層を下げるために意識的にやったとしか思えません。例えば、倦怠期にあったMr.&Mrs.スミスがお互いを殺しあうことにコーフンをおぼえ、殴り合いながら高まってエッチしてしまったというくだりがあるのですが、エッチ・シーンはなくって、不自然かつ唐突に二人が「はぁ~っ」と終って倒れこむところしかなく、しかも漫画チック。暴力描写も血がビシャーっと飛び散るとかはないけど、でもね、この映画のバイオレンスは、なんかすごく後味悪いよ。

準主役のベン(アダム・ブロディ)が『ファイト・クラブ』のTシャツを着ていたり、最後のドンパチ・シーンでMr.& Mrs.スミスが、ガンガン撃たれて逃げ込んだのがデパートのエレベーターで、二人ともマシンガン持ったままマヌケな音楽が流れるエレベーターの中で手持ち無沙汰にしているシーンとかが、タランティーノから始まったの90年代ネオ・バイオレンス系を完全に意識しているとわかるのですが、やっぱどーも「オサレ」を基準に考えているので、深みがない!

Mr.&Mrs.スミスが、自分らを罠にはめた秘密を知っていると思われるベンを誘拐してきて、イスに縛り付けて尋問するシーンで、ベンが質問をはぐらかすと、怒ったMrs.スミスがいきなりそこにあった旧式の電話機を壁から引っこ抜いて、ベンの顔に容赦なく殴りつける・・・とか、Mr.&Mrs.スミスを殺しに来た下っ端の男を殴って道に倒れたところを車で容赦なく轢いちゃうMr.スミスとか。これって、『レザボア・ドッグス』で耳を切るMr.オレンジや、ダイナーでセクハラした男を素手で殺してしまう『ナチュラル・ボーン・キラーズ』のマロリーより、よっぽど教育に悪いと思うのですが。だって、Mr.オレンジとかマロリーは「あわわわわ」「いっ痛い!」「そ、そんなご無体な~!」って「これは恐ろしいことだ」という自覚を持って観れるのですが、Mr.&Mrs.スミスの暴力ってファッションなんだもん。

いつも楽しみにして読んでいるロジャー・イバートさん(rogerebert.com)の評では、結構褒めている。この人、映画評論家としては既に権威だし、さすがこの商売長いだけあってスルドイことを言うのですが、きれいなネーちゃんが出ている映画は手放しで褒めるきらいがある。ま、スケベ親爺であることは理性ではどうにもならないということでしょうかね。ともかく、イバートさんは「この映画はブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーのケミストリーがすごい。そのケミストリーだけで成り立っている映画だ」と言っているのですが、すなわち「主演の2人しか見所のない映画」ということに関しては、私と同じ意見なのよね。ただイバートさんは、その2人のケミストリーがいい、と言ってるんだけど、私は嫌だと。良くあるじゃん、友達とかで付き合い始めたばっかの人たちが、仲が良くておよろしいことなんだが、傍で観てる人はシラ~っとしちゃうっての。しかもワタクシは、ブラッド・ピット=サル、アンジェリーナ・ジョリー=爬虫類、としか思っていないので、当人達が「俺たちって、かっこいいカップル!」なんて思ってるんだろーなーと思うと余計バカバカしくなってくるのですが。

Related Article
■ブラピ映画偉人伝
■アンジェリーナ・ジョリーの出演作品一覧
■この評を読んで興味持ってくれたGOさんが観てくれました。アノラックとスノトレ:どーでもいいんじゃん『Mr.&Ms.スミス』評
DVDレビュー | コメント(24) | 【2006/01/14 08:38】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: ちょっと変わった恋愛映画が見たいとき『クローサー』
NEXT: ミシガンは今日も曇りです 【著者の凹み記録】

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
チュチュ姫さん、こんにちは。
ワタシはアンジー好きなので、多少贔屓目でこの映画を観ましたが、それでもヒドイ内容でしたね~。

映画の出だしで、やられたなって思いましたもん(笑)
面白くない臭いがプンプン。
自分の感想には、そこまで酷く書きませんでしたが、チュチュ姫さんの感想通りだと思います。まったくもって同感ですね。
【2006/01/16 12:58】 URL | チャラノリ #-[ 編集] | page top↑
こんにちは。
わたし、最近これを映画館でみたのですが(涙)、最悪でしたね。わたしのブログでも★ひとつにしておきました。感想を書くまでもなかったので(感想文苦手なだけ^-^;)コメントしてませんが、チュチュ姫様のおっしゃるとおりだと思いますね。大賛成で~す。あんなものの制作にいくらつかってんのかって考えるとバカバカしいですわ。
わたしはたくさん映画を観るほうではありませんが、チュチュ姫様と好みが似ているかもしれないなぁと感じました。「チーム☆アメリカ」はかなりよいと感じましたし。今後は映画鑑賞の際の参考にさせていただきますね。
では。
【2006/01/16 14:33】 URL | 直海 #-[ 編集] | page top↑
直海さん、チャラノリさん、
いやー、バッシング覚悟で書いたので、賛成してくれる人がいてうれしいです!
確かにむちゃむちゃ面白くなくて、感想文が書けなくて書けなくててこずったのですが、「なぜ面白くないか」と是非、書かなければとがんばりました。だから、映画は嫌いだけど、感想文は好きです。
【2006/01/16 21:57】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
そっかー。これは見ておけばよかったなあ。妊娠中妻が見たいと言っていたのに、なんか興味がわかなくて。
 そんなに突っ込み入れたくなる映画だったとはしりませんでしたよ。
【2006/01/16 23:51】 URL | GO #-[ 編集] | page top↑
GOさん、
違うんです!退屈で退屈で、馬鹿みたいで、途中何度放り出そうと思ったことか分からなかったんですけど、あまりにオーディエンスをナメているので「絶対に酷評書いてやる!」とがんばったから書けたんです。書くのにすんごい時間掛かりました。
【2006/01/17 01:41】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/01/17 11:33】 | #[ 編集] | page top↑
今、見てる最中に横から先輩が「これ見ようと思ったけど、満員だったから『ハリーポッター』にした」そうです。
正解だったんですね。
ポッターがおもしろいかどうかはまた別の話ですが。。。
【2006/01/18 14:12】 URL | ニット帽 #-[ 編集] | page top↑
ニット帽さん、
いや、これを面白いと思っている人もいるんですから、わかりませんよぉ~!

そうそう、マイク・マイヤーズを「偉人伝」にリクエストもらってたけど、もうちょっとまってね。あんまり興味がなくって、かけないの!!
【2006/01/18 22:21】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さん
私はこれ、観たいですよ!
ブラピもアンジーも好きなので。以前ブラピはあまり好きじゃなかったんですが、最近数作映画を観て急にファンになったので、何が人気作か、出世作か、とかはわかりませんが。
この映画は、ずーっと楽しみにしてたのとSWのとき、予告を観てたのしめそうって思った自分の印象があるので。
チュチュ姫さんと好みは違うと思うので、観に行きたくなくなりは、しません。うーん、良い悪いと言うより「好み」レベルの話しではないかと、考えますがどうなんでしょうね。

話題作だけど問題作じゃないし、いま幸せそうな二人の共演でいろいろ、公開中にアンジーのおめでたとか、お似合いだと思う。

・・・観に行かないと判らないけれど(笑)その、ケミストリー、を。
【2006/01/20 00:42】 URL | めりの #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
めりのさん、
おっしゃるとおり、好みの問題ですよ!映画は、なんでも好みの問題。
私がこれだけ気に入らないんだから、「ケミストリーが強い」ことだけは確かです!
【2006/01/20 00:59】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/01/20 03:38】 | #[ 編集] | page top↑
めりのさ~ん、
いいよ~、マル秘コメントにしなくても。もーバッシングは覚悟で書いたんですから。でもありがとうね、気を使ってくれて。その優しさに感謝です!

いや~、嫌いなもんを嫌い!!とはっきり書くのは気持ちのいいもんです。
【2006/01/21 04:44】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
どうもコメント、TBありがとうございます
自分の意見と合わない人ばかりで自分の感性を疑ってしまったぐらいでして、ほっとしました。またぜひ遊びに来てください!
【2006/01/21 21:56】 URL | moviemiru #-[ 編集] | page top↑
moviemiruさん、
この手の映画は、前評判でだいたい感じがわかってしまうので、好きじゃない人は最初から観に行かないので、「嫌いだ~」という人があまりいないのですよ。ワタクシは、物好きなので、観てしまいましたが・・・・・

また遊びに来てください!
【2006/01/21 22:37】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、ブロークバック・マウンテンでコメントを残したToeです。このMr. and Mrs. Smithの評を読んで私もゲラゲラと笑ってしまいました!そうそう、「私達かっこいいカップルなのよ~」っていうのを前提に作られているんだろうなぁ、って私も思いましたよ!彼らのファンならかっこよく見えるのかもしれないけど、「全然べっつに~、興味なし」って私には、うん、しらけてしまうんですよね。

結構良いよ、って友人達から聞いていたのでPay Per Veiwで観たのですが、レンタル屋に行くガソリン代無駄にしなかっただけいいか、と。

アンジェリーナ・ジョリーのあの唇、タラコと言うわけではないけど、前に飛び出しているというか何と言うか・・・父親のジョン似なんでしょうか?
【2006/01/24 14:00】 URL | toe #-[ 編集] | page top↑
toeさん、
っつーかさー、なんでアンジェリーナ・ジョリーがイイ女なんだか、全然わかんないよ、あたしゃ。昔流行った「キャベツ畑の赤ちゃん」を思い出すよ。すっげーブサイクなんだけど、みんなが「かわいい~」って言ってて、「へん!」とか思ってました。

またこういう人気ある人の悪口言うと、バッシングされるんだけど、しょーがないよねえ、そう思ってるんだから。
【2006/01/24 22:12】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
わかりました。じゃあマイクマイヤーズは気が向いたときで。。。
Tilda Swintonって「コンスタンティン」の天使の人ですよねv-38この人年なんですかねぇ。おかあさんチョット気になるわぁv-259

それか、「XXX」のVIN DIESEL で。。。
【2006/01/26 10:04】 URL | ニット帽 #-[ 編集] | page top↑
ニット帽さん、
わかりました。その辺だったらもうちょっと親近感あるかも。GOさんもヴィン・ディーゼル好きらしいし・・・
【2006/01/26 21:50】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さん! できたよ~~~~!!
ブログルポの件です。今日メールが届きまして、結果「これは非常に稀なケースです」とのことでした。届くべきはずのメールが届いていなかったようです。今日になって初めて見る画面が出てきたときはもう、 「○樹、感激!」状態でした^^;
Mr&Mrs...、おっしゃるとおり、かなり酷評されておられますね^^ 
私からTBさせてください。よろしくお願いします。
【2006/05/29 16:48】 URL | Emi #qVPsUf7E[ 編集] | page top↑
こんにちは
ずっと前に見た映画ですが、この評を読んで
手をたたいて喜んじゃいました。まったく同感です。
娘が行きたいというので 一緒に見たのですが、私は途中から 「ええかげんにせぇよぉ~」と思ってました。
それに反して 娘はおもしろかったからもう一度みたいと言い・・・
私は 「お客さんのことほっといて 二人だけで楽しんでるような映画は映画じゃない!
と言いましたとさv-11

帰宅してから
「ブラピはアンジェリーナジョリーの後ろを歩いてる感じやなぁ~」 と 
ボソっと言った娘の言葉が一番面白かったのでした。
【2006/06/20 15:20】 URL | Tomoko #SxnrjO2Q[ 編集] | page top↑
Tomokoさん、
なかなかスルドイ娘さん!行く末が楽しみです!
【2006/06/20 21:33】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
これってオバカ映画ですね~。
果てしない夫婦喧嘩で(汗)。カーアクションは「おおっ!」と思っただけでたいして面白くないし。
死人が出ないならディズニー映画でもよかったのに(ぼそ)。
【2006/06/23 19:31】 URL | ブリ #-[ 編集] | page top↑
あはは。アンジェリーナ・ジョリー嫌いなので思わず笑ってしまいました。
彼女的には常に共演者食ってて満足なんだろうけど観客は不満足。
【2007/09/06 20:44】 URL | まみ #he1IglNE[ 編集] | page top↑
まみさん、
コメ、サンクスです。

笑っていただければ本望です!
【2007/09/06 21:07】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
映画観ました♪Mr.&Mrs. Smith by 子育て主婦のEnglish Time 
観賞日:5月14日感 想:楽しく観賞できました。この作品は、デラックス俳優の起用が成功した1本かと思います。イイ男の代名詞ブラッド・ピットとイイ女の象徴アンジェリー 子育て主婦のEnglish Time 【2006/05/29 16 : 49】
Mr.&Mrs.スミス by ぽよよんブログ
新作映画 『ミスターアンドミセス スミス』 (Mr.&Mrs.Smith)を見... ぽよよんブログ【2006/04/09 00 : 45】
Mr&Mrs スミス by 映画バカ ~エンターテイメントバカ~
ダメ!なんてのかブラピとアンジーのプロモーション映画っていうけどほんとだね「わたしら結婚します!」ってのを大々的にアピールした完全に自己満足映画じゃないかってのお 映画バカ ~エンターテイメントバカ~【2006/01/21 21 : 54】
ブラッド・ピッド by ジョニーからの伝言
ブラッド・ピットブラッド・ピット Brad Pitt  生年 ■ 1963/12/18 出身地 ■ アメリカ/オクラホマ州 ■本名はWilliam Bradley Pitt。ミズーリ大学を卒業後、ロサンゼルスに渡りアー ジョニーからの伝言【2006/01/19 19 : 36】
Mr.&Mrs.スミス ~劇場にて~ by 三日月のしっぽ。
  Mr.&Mrs.スミス・・・評価 3  5→かなり面白いっ  4→面白いっ  3→ふつーかな  2→まぁまぁ  1→イマイチ■STORY■南米のとあるホテ 三日月のしっぽ。【2006/01/16 12 : 55】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。