スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『セックス&ザ・シティ Season 1』-NYCならではだ~
Sex and the City Season 1

映画が結構面白かったので、借りてきました。登場人物の背景がもっと知りたかったのだけど、10年で彼女達がどんだけ変貌したかという下世話な興味もありましたが・・・・・みんな可愛いじゃん!!

特にミランダは可愛いなあ。つか、年取ったら「え」って感じですね。旦那のスティーブも、この頃は可愛いじゃん。Mr. ビッグも、好みではないけど、なかなかいい男。

Sex and the City Season 1
dvd on amazon.com
Produced: 1998
【エピソード】
1 : NYセックス事情 
(Sex and the City)
2 : モデルにハマる男たち 
(Models and Mortals)
3 : シングルでなぜ悪い!? 
(Bay of Married Pigs)
4 : 20代男との事情 
(Valley of the Twenty-Somethings)
5 : 女の魅力こそが武器 
(The Power of Female Sex)
6 : 秘密の関係 
(Secret Sex)
で、映画のレヴューで「超ブス」の烙印を押したSJPですが・・・・。この人、ユダヤ系?このTVシリーズを観ると、バーバラ・ストライザンドを彷彿とさせる。あと、『危険な情事』の時のグレン・クローズ。美人とは思わないけど、このシーズン1では好感度アップ!ファッショニストだけど、女友達とのブランチとか、髪ぼさぼさにノーメイクで来たりするじゃん。やっぱ物書きなのね~って感じで。

物書きって言えば、アパートで書いている時も、パンツ一丁にTシャツで、ベッドの上で正座してラップトップに向かっていたり、「わかる!」って感じです。

それに、男に洋服買わせるってんじゃないじゃん。なんかむしゃくしゃしてお気に入りの$400ドルもする靴買っちゃって、そんでお金なくて出かけられないから、女友達を家に呼んで、とか、結構庶民的。でもこの人って新聞のコラム書くだけでNYCでこんな生活できんの?っていうのはあるけど。

このシーズン1は、主人公達の人間ドラマよりも、NYCの人々の生活のオブザベーションの要素の方が強く、SJP演じるキャリーがカメラ目線でしゃべったりするところが洒落てていい。

男女のロマンスに関する話も面白いけど、これってニューヨークならではだなあ~って思ったのは、モデルとばっかり付き合う男と、レズビアンのカップルの方が独身女よりもビジネスに都合がいいって話。

モデルってのは、顔もスタイルも良くって、男なんか選び放題だろうと思うけど、結局は金のある男が強いんだなあと思った。特にニューヨークなんかモデルなんて吐いて捨てるほどいて、それをウォール・ストリートのヤッピーが、金にものを言わせてファックしまくる。男達は、「何が無くてもモデルをファックする俺」でマッチョイズムを維持する。面白い!!

で、主人公の4人娘達は、「あんなブサイクな男がモデルとヤレるんだから、アタシたちなんかに男が回ってくるわけないじゃん!」って思う。更に面白い。

あと、ミランダ(弁護士)が、男がいないもんだからレズと思われて、レズの独身を紹介されるってのもニューヨークっぽいなあって思った。しかも、権力のある人たちが、自分の「サークル」に「レズビアンのカップル」を入れたいと思ってるって。それってリベラルに見えるからでしょ?面白い!

実はビデオ屋でどれがどれだかわかんなくて、後半すっとばしてシーズン2の後半借りちゃったのよね。エピソード7以降は、観たらアップデートします。

Related Article
セックス・アンド・ザ・シティ全シリーズ!


Key Words
SATC セックス・アンド・ザ・シティ
Sex And The City【セックスアンドザシティ】  | コメント(0) | 【2010/06/12 00:31】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『セックス&ザ・シティ Season 2』-共感するキャラは?
NEXT: 『アクロス・ザ・ユニバース』-情緒不安定な時に観ちゃった

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。