スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
有名人と会っちゃった!-町山智浩さんとの夕べ
Welcome to Detroit, Machiyama-san!

映画評論家の町山智浩さんがデトに取材でいらしたので、会ってきました!

以前も一回いらしてて、その時ブログで「デトロイトに取材に行きます。住んでらっしゃる方、情報を」みたいなことが書いてあったので、「アタシです!アタシです!」とすぐ連絡したのですが、この時は全く役立たずで、「いつ来るのかしら、町山さん」と思っていたら、ブログに「デトの取材を無事終えて帰ってきました」というエントリーを見つけ、「あら?」みたいな。

でも今回は、取材の協力はまたもや役立たずだったのですが、「前に来たとき、デトロイト・ロックが盛り上がっているところに行ってみたいと思ってたんですけど、みつからなくて」と言ってらしたので、我が社の音楽博士、Pくんに訊いたところ、「ジャック・ホワイトが、マジック・スティックでシークレット’ギグを演るらしい」という、なんともタイムリーな情報を入手してくれて、町山さんに「行きますか?!」って言ったら「行きます!」って言ってくれたんですけど、

「あの・・・ジャック・ホワイトですか、ジャック・ブラックですか?」

って、なんかアタシが「ジャック・ブラック」って連発してたみたいで、「あ!ごめんなさい!ジャック・ホワイトです!テネイシャスDじゃありません!」って言ったら、

「ジャック・ブラックとジャック・ホワイトじゃ、顔がかなり違うんで・・・・」って、ギャグなんだかなんだかわからない町山さん。

当日は、カメラだ、町山さんの著書だ、と色々持って約束の6時に無事到着したのですが、町山さんは取材で、フリント(マイケル・ムーアで有名なあのフリント)から向かっているらしく、電話で

「すいませ~ん、(あのラジオでの語り口と全く同じ!)町山ですぅ~。」と遅刻する旨知らせる電話が。

「いいですよ~、慌てないでごゆっくり!」と言ったら

「ゆっくりじゃありませんよ~がんがんとばしてます!」なんて、律儀な方ですね~。

しょーがないからカフェに入り、一人で飲み始める。最近、ワインよりビール、特に、薄くて飲みやすいビールにハマっていて、ミラー・ライトとかブルー・ライトとか、格安のビール頼んじゃう。

すっごいいい天気だったので、バルコニーの席にしてもらい「連れを待ってますんで」って、つまみも頼まず、ビールも2杯目に突入。うーん、出来上がって来た。町山さんに初めて会うのにいいのかな~ホロ酔い加減で・・・・・。

小一時間も待ったら電話が来て、「もうデトロイト市内なんですけど、場所がみつからなくて・・・・」とのことなので、店を出て見ると、マジック・スティックの前に入場するために並んでいる人たちが既にいたので、並びながら走ってくる車をチェック。「しまった、町山さん、何に乗ってるのか訊けばよかったな!」

と思った矢先にすっげえ趣味悪いショッキング・ブルーの車が信号で止まり、運転手が町山さんなのが見えた!

「町山さーん、町山さーん!」

と手を振ると、町山さんも気がついて、無事、会うことが出来ました。

明るい内に写真を撮っちゃおうと思って、後ろに並んでたにいちゃんに、「悪いけど、写真撮ってくれる?この人ねー、日本の有名なライターなんだよ!」って言ったら

「Yeah, sure~」ってカルーく流されてしまいました(爆)。

machiyama&me
ちょっとボケてますけど、記念写真でーす
町山さんとは世代がだいたい一緒なので、音楽の話で超盛り上がり、「何が好きなんですか」と訊かれたので、

「ヘア・メタルですよ~。モトリーとか。あとアイアン・メイデン!」って言ったら、町山さん、

「アイアン・メイデンは、男が聴くものですよ!」だって。

町山さんの特電とかラジオ番組を聴いていると、映画も知識すごいけど、時事問題や、色んなことを良く知っているし、また物語りを読み解くレベルもすごく高くて「やっぱ商売にしてるだけあるよな~」と関心する反面、なんかその辺の、アタシたちみたいな素人のような素朴さもあって(女優の乳がデカイ、とか、エッチシーンがすごい、とか無邪気に喜んでたり)、そういうところが町山さんの魅力だなと思ってたんですけど、実際お会いしても、すっごい気さくで、ブロ友さんかなんかに会ったみたいな、とても有名人vs.ファンって感じじゃありませんでした。って、まあアタシも酔っ払ってたから、タメ口とか利いてたかも、ごめん(笑)。

町山さんも町山さんで、今回のライブの情報をくれたPくんのこと、「なに、彼氏なの?」なんて突っ込んで来て、違うって言ってんのに5分位してまた「彼氏なんでしょ」って、我が社のスケベ親爺どもと変わらんじゃないですか!!

「なんかブログのコメ欄で、彼氏ができたんですか~とか突っ込まれてたじゃないですか」なんて、忙しいくせにそんなこと読んでるヒマあるんですか~!

machiyama autograph
「俺、サインってないんですよーと言いながらサインしてくれてる町山さん
今考えるとアレはファン・サービスだと思うのですが、「チュチュ姫さんのブログ、好きですよ」なーんて言われてすっげえ舞い上がってしまいました。でも具体的に「『それでも恋するバルセロナ』はわかんなかったなあ。なんでああ思ったのですか」みたいな質問されたりして、恋愛観とか結婚観とか、結構突っ込んだ話もしちゃいました。アタシもアタシで、今日初めて会った、しかも自分がファンの有名人に恋愛ごとの相談とかしてるし(笑)。

それから、町山さんも私も、アメリカに来たばかりの頃の苦労話とか共感するところが多くて、ライブが始まるのを待っている間、全然退屈することなく、すっごいしゃべってました。私もおしゃべりだけど、町山さんもさすが、いつもラジオで「あと5分です」って言われちゃうくらいの人なので、まー時の経つのが早いこと早いこと。

無事ジャック・ホワイトのライブも終わり、みんながデッキに出て外でビール飲んでいたので、私たちも外に座って、本にサインをしてもらいました。

「町山さんの本って、アメリカで買えないから、2冊しか持ってないんですよー」って言ったら、

「今日、一冊持ってきたから、上げますよ!住所教えてくれたら、送ります!」って言ってくれちゃって。その後も、結局2時の閉店までなんだかんだお話して、本当に楽しかったです。

駐車場で『オバマ・ショック』をくれた町山さん、「今度は、サンフランシスコに遊びに来てください!」なんて気さくに言ってくれて、ますますファンになっちゃいました。

machiyama book
町山さんのサイン!!


■ジャック・ホワイトの、デトロイト・シークレット・ギグのレポはこちら

(・∀・)ららーん | コメント(7) | 【2009/06/16 22:03】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: ジャック・ホワイトのデトロイトお忍びライブ
NEXT: ジェーンズ・アディクション-トリだったんだ!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
うらやましい、という単語だけではとても表現できない。
【2009/06/17 00:07】 URL | GO #-[ 編集] | page top↑
GOさん、
GOさんが町山さんの特電のこと教えてくれたんですよ!って何度も売り込んで置きましたよ!
【2009/06/17 00:18】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
いや!いいんです!恐れ多いです!神様なんですから!
【2009/06/17 00:49】 URL | GO #-[ 編集] | page top↑
おお!姫だ!
ではなく、町山さんだ♪
えー、宝島、読んでました。週刊文春(我家の愛読雑誌)の連載、楽しみにしております。
(と、ここで言っても・・・?)

ところで、暑いのか涼しいのか。。。。。服装だけだと季節がわかりません(笑)
【2009/06/18 20:56】 URL | 百 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
特電で名前出ましたな!!!おめでとう!
【2009/06/19 02:01】 URL | GO #-[ 編集] | page top↑
きゃ~~~GOさん、どうしよ~~~嬉い~~~~

でもアタシ、ケイト・ブランシェットじゃなくて、ヒラリー・スワンクの方がキアヌより強そう、って言ったんだよ!
【2009/06/19 04:07】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
> ところで、暑いのか涼しいのか。。。。。服装だけだと季節がわかりません(笑)

一般に、ローカルは薄着、日本人は厚着です。
【2009/06/19 04:10】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。