スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
こんなうちの嫁になりたい!-ミート・ザ・ペアレンツ2
Meet The Fockers

皆様、クリスマスはどう過ごされましたか?(あ、メリー・クリスマスを送ってくれた方々、サンクスです!)ワタクシは例年通り、アンちゃんの家族と過ごしました。あちこちに住んでいる兄弟姉妹が帰郷し、長いお休みを取って(デトロイトの自動車業界は、年末は「シャット・ダウン」します)、まあ、日本の正月のように、ゲームをしたり、食っちゃ寝したり、だべったり、でれでれでれでれ過ごすのです。

CAST & CREDITS
Produced: 2004
Directed by: Jay Roach
Writing credits: Greg Glienna, Mary Ruth Clarke, Jim Herzfeld, Marc Hyman, John Hamburg
Cast: Robert De Niro, Ben Stiller, Dustin Hoffman, Barbra Streisand
はっきり言って、すごい退屈!アンちゃんの家族はすごくいい人たちなんですけど、かなり保守的で、まさしく白人のお金持ちの家庭。私のようにリベラルで育ちが悪い人から見ると「お坊ちゃん・お嬢ちゃん」の集まりって感じで、言葉も選ばなきゃならないし、疲れる。それに、家族では家族のノリがあるので、会話に入っていけないこともしばしば。サンクス・ギビングのときもふれましたが、アンちゃんの両親は強力なケーブルTVを持っているので、ムービー・チャンネルは見放題。というわけで、ケーブルでやってる映画を片っ端から観て過ごしました。

そういう経緯でもなければ絶対観なかっただろうこの『ミート・ザ・フォッカーズ』。これって邦題あるの?綴りがFockersだから「フォッカーズ」にしたけど、「ファッカーズ」にしか聞えないんですが。MPAA(米国映画協会)が、実際にFockerという苗字が存在しなかったらこのタイトルで映画を公開させないとがんばったほど、やばいんですよ、この言葉は!(実際、Fockerという苗字の人はいて、自分の名前を誇りに思ってるそうです)。

前作『ミート・ザ・ペアレンツ』があんまり面白くなかったので、こっちも期待してなかったんだけど、不覚にもげらげら笑ってしまいました。ダスティン・ホフマンとバーバラ・ストライザントが演じるフォッカー家のお父さんとお母さんが可笑しい!お父さんは元弁護士なんだけど、1人息子のゲイロード(ベン・スティラー)が生まれたときに子供の養育をしたいと引退しちゃった人で、お母さんはセックス・セラピストですから、すごいリベラルだというのがわかろうかというもの。ディナーの席で息子の割礼の話をしたり、下ネタ満載です。

それをアンちゃんの家族と観て、私はちょっと笑い過ぎたかも。アンちゃんの家ではスケベな話なんてご法度なので、わたしは「フォッカーズの家の嫁になりたい!」とか思いつつ観ていました。

完全に超バカバカしいコメディなので、ストーリーをうんぬんすることもないのですが、1つだけ気に入らないのは、ゲイロードのフィアンセのお父さんは、ロバート・デ・ニーロ演ずるがちがちに堅い元CIAなんですが、この人が結局フォッカーズ一家に感化されてしまうところ。この手のお話って必ず、マジメで堅い人が、不真面目でバカな人たちに融合して大団円、で終るのだけど、それって、不道徳を奨励しているようにみえて嫌い。マジメで固い人が社会を支えているから、テキトーに生きている人達がやって行けるってことを忘れないでいただきたい!

でまあ、退屈なクリスマスを過ごすには面白い映画だったけど、お金を払って観ようというものじゃないですね。

関連記事
■私より建設的なGOさんの『あ---す ほ------る』評へ!
■映画偉人伝~ダスティン・ホフマン

Key Words
映画 コメディ ミート・ザ・ペアレンツ ベン・スティラー ロバート・デ・ニーロ バーバラ・ストライザンド ダスティン・ホフマン

fockers.jpg
デニーロ、ダスティン・ホフマンバーバラ・ストライザンドがすごく好演してるんですけど、往年のファンの方達・・・がくっときちゃうかもよ?!
なんとなく映画 | コメント(0) | 【2005/12/26 19:56】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 特撮は見ものですが・・・ディ・アフター・トゥモロー
NEXT: ボーリング・フォー・コロンバイン-マリリン・マンソンはまともだ!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。