スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『永遠のこどもたち』-字幕読むのに精一杯
The Orphanage (El orfanato)

これもついつい赤姫さんのマジック・レヴューに魅せられて借りてしまいましたが、なんだよー、スパニッシュかよ!字幕読むのめんどくせーじゃんか。この映画って、ホラーとかスリラーと言うよりミステリーなので、物語りがすごく面白く、内容を追うためにしょっちゅう一時停止して観るハメになりました。でもねー、スパニッシュわかったよ!日本ではNHKで、アメリカでは大学で、少し習ったのですが、今でも結構わかる!どんでえすた、とかそういうの「あーそうそう!」とか思いながら観てしまった。

el orfanato
Produced: 2007
Director: Juan Antonio Bayona
Writing Credits: Sergio G. Sanchez
Cast:
Laura: Belen Rueda
Carlos: Fernando Cayo
Simon: Roger Princep
そんなことはどーでもいいのですが、内容がミステリーなので、この先ネタバレになります。

お母さんのラウラは、行方不明になった息子のシモンが、館に住み着く子供の幽霊に連れて行かれたと言い張って、周りの人が段々うんざりしてくるのですが、最後、シモンの死体を見つけて、

「この子を生き返らせて!」

っていうと、灯台に光が灯って、シモンが生き返るじゃん?と思わしといて、実はラウラが死んだんだ!ってのはブリリアントでしたよね~。「おお~!」と思ったよ。でもそうするとさ、子供の幽霊云々は、やっぱりラウラの頭の中の出来事だったのかなあ?でも殺された子供の骨とか出てきたから本当なのか。あ、そっか、シモンの居場所をみつけたのだって、子供たちの幽霊の手引きがないとわかんないもんね。

で、最後の最後で、だんなさんがラウラが死んだ部屋で、自分がラウラに上げたネックレスを見つけると、キーっとドアが開いて、旦那さんが微笑むシーンで終わるじゃない?あれはなんなの?!あれが怖かったの。旦那さんも死んじゃうのかしら?何を見て微笑んでいるのだろう?ラウラ?シモン?子供たち?

ゲーム、とか言って、いろんなヒントがいろんなところに隠してあるじゃん?あれって、旦那さんがやったのかと思ってたんだよね。全然根拠ないんだけど、他に出来る人いないからさ。なんか、もうこの館を出よう、という話をしていたくらいから「これ旦那さんがやったんじゃないか?」と思い始めてたので、最後、彼がにこっと笑ったとき、「う~~~ん」とうなってしまった。

すごく良くできていて面白かったのですが、他にツッコミどころもなく、ここが特に面白かった、というところもありません。字幕読むのに精一杯でした。

映画 J・A・バヨナ ギレルモ・デル・トロ ベレン・ルエダ フェルナンド・カヨ ロジェール・プリンセプ ジェラルディン・チャップリン
見た映画の感想 | コメント(4) | 【2009/04/12 08:31】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: キャメロン・ディアス[偉人伝外伝]出演作品一覧
NEXT: 『いとしい人』-あんまり説得力ないな~

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
あら~すみません;;
妖術は使ってませんよ(~_~;)

全編そこはかとなく怖くて、ちょっと疲れた映画でした。
旦那さんがにこっとしたのは、そこにラウラもシモンもいて不幸じゃない気配がしたからだと私は思っとります。

【2009/04/13 17:12】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、

まーちゃんのレヴューにあったとおり、このラストを幸福と観るかどうか、ということなんですけど、旦那さん、「不幸じゃない気配がした」というのは、この人もアッチの世界に連れて行かれちゃうんじゃないかしら。それが幸福か不幸かはその人の見方次第だけど、でも怖いよ!
【2009/04/13 20:55】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
そっかぁ。
私は旦那さんのあの表情にすごくホッとして、あったかい気持ちで劇場を出られたんですけど。
人それぞれですね。
【2009/04/15 17:24】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、

これも前に話し合った「死をどう捉えるか」というのに戻るのかもしれませんね。
【2009/04/15 20:53】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。