スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
第78回アカデミー賞 祝!ベスト・ディレクター賞受賞!-『ブロークバック・マウンテン』
Brokeback Mountain - Introductory Version

#ネタばれしちゃいけねー、ってんでネタばれなしバージョンを書きましたが、「しゃらくせー、こちとら気がみじけえんでぃ!」と言う人はとっとと『ブロークバック・マウンテン-ネタばれ編』へ行きやがれ!

ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション
dvd on amazon.com
CAST & CREDITS
Produced: 2005
Directed by: Ang Lee
Writing credits: E. Annie Proulx, Larry McMurtry, Diana Ossana
Cast:
Heath Ledger, Jake Gyllenhaal, Linda Cardellini, Kate Mara, Anne Hathaway
12月9日にNY、LA、サンフランシスコで先行公開になった『ブロークバック・マウンテン』、12月16日から「Limited Release」-限定公開-??誰が、何故、何を、どのように、限定して公開するわけ?! インターネットで調べても、チュチュの住むデトロイト近郊ではいつ公開になるのか分からず、「ミシガンでは公開されないのでは?NYまで行くか・・・・」とマジで考えていたが、ようやっとLandmark Main Theatreという、アート系の映画ばっかり取り上げる小さい映画館で上映されるという情報を入手!いそいそと前売り券まで購入して、行ってまいりました。

「限定公開」の本当の意味はわからないが、映画館のあるRoyal Oakの隣のFerndaleという町がゲイ人口が高いことで有名なことから考えて、チュチュが住んでいるような保守的な人が多い地域では、ホモ映画を公開するということに地元の映画館が拒否反応を示したのかもしれない。(追記:昨日12月23日に地元の映画館に行ったら公開されていたので、拒否反応はなかったようです。だからこそ余計わからない限定公開の意味!)

上映してくれて感謝!:メイン・シアター
20051220103505.jpg
Royal Oak にあります
20051220103535.jpg
カーテンでジェイクくんが隠れていますよ!
20051220103555.jpg
待合室はフォト・ギャラリーになっていて良い感じ
トーゼン、お客さんは8割がた一目でゲイとわかる方々。私の前の列に座ったのは、ゲイのおじさんグループで、映画の最中、「うん、うん」とか「そうそう」とか言いながら見ているのが可笑しい。でも内容は、私が思っていた通り、ホモもストレートも関係ない、「報われない愛の物語」で、ゲイじゃなくても共感できると思うのだが。

主演のヒース・レッジャーがモゴモゴぶつぶつしゃべるキャラクターなので、字幕なしでは結構きつかったが、演技としてはとても良かったと思う。ジェイク・ジレンホール(ギレンホール改め)はもう、スンバラシイ演技でした。これはファン贔屓で言っているのではない!この人は絶対大物になります。

女優サンたちも、がんばっていました。特にヒース・レッジャー演じるエニスの奥さんの役をやっているミシェル・ウイリアムスは、田舎の素朴で地味な、結婚したらすぐ所帯じみてしまう女を良くああまで演じたもんです。しかし、実生活のボーイ・フレンドと夫婦を演じるのって、どんな感じかね。あ!それより、彼女が同じセットにいるのにホモを演じるヒース・レッジャーの方が複雑な心境かしら?ジャックのメスの恋人役、アン・ハサウェイは、どっかで見たことあるなと思ったら、『プリンセス・ダイアリー』の女の子なんだねえ。いやー、すっかり色っぽくなって、豊満な「ポロリ」も披露していらっしゃいます。

ポロリといえば、この映画は男優陣のヌードやベッド・シーンが話題になっていますが、それだけの映画にならないように細かく計算したのか、全てのセクシャルなシーンが必然的で「出しすぎ感」はなく、観終わった後そればっかり考えてしまうようなふらちな出来にはなっていません。監督がAng Leeと聞いて、「へっ?」という感じだったけど、なかなかタイトに仕上げてあるなと。

物語自体は実際とても悲しいのですが、結構笑い声も上がったりして、ダイアローグ的に笑えるところも多少あります。ただ、会話自体があまりない映画なので少し中だるみするかもしれません。ワイオミングの大自然や、古い家や車、うらぶれた町の感じなど、カウ・ボーイの生活も良く描いているし、映像はなかなかいい。DVDが出たら、絶対もう一度観てみたいし、そのとき「やっぱいい映画だ」と思ったら、購入してもいいですな。

第78回アカデミー賞速報
■ミシェル・ウィリアムスは、助演女優賞を逃してしまいました。この人、化粧するとすごい今風の美人なのに、ブロークバックでは本当に生活に疲れた奥さんを好演していたのに、残念!

■アダプテット・スクリーンプレイ賞を受賞!ラリー・マッカートリーさんは、なんとジーパンに黒い背広姿です!

■ベスト・ディレクター賞受賞!アン・リー監督、ジョーク飛ばしてコケてます。奥さん、監督にそっくり!

■ベスト・モーション・ピクチャー賞は『クラッシュ』に持ってかれました。やっぱりオスカーは保守的だって言うのは本当かも。私は『ブロークバック』の方が全然良かったと思うけどなあ。

関連記事
■ジェイク・ジレンホール主演『ジャーヘッド』
■ジェイク・ジレンホール主演『ディ・アフター・トゥモロー』
■まだあどけないジェイクくんが観れます『遠い空の向こうに』
■ジェイクくんは攻寄りのリバでした!【映画戯言】
■映画偉人伝~その10~ジェイク・ジレンホール
■映画偉人伝~その17~ヒース・レッジャー
■『ブロークバック・マウンテン』サウンド・トラック
■『ブロークバック・マウンテン』dvd鑑賞後の感想

ブロークバック・マウンテンの本
原作本もいいですが、日本版の文庫も出ました!400円とお手頃の値段!


Key Words 映画 ブロークバック・マウンテン
元気になった映画・ドラマ | コメント(31) | 【2005/12/20 23:44】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: マロリーかっくいい!-『ナチュラル・ボーン・キラーズ』
NEXT: 観るなら読むな!ブロークバック・マウンテン完全ネタばれ編

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
綾香さん、

TBありがたいのですが、基本的に記事に関連したものにして欲しいので、削除しますね。

次回はコメント欄にどうぞ!
【2005/12/21 01:14】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
姫、お邪魔します。特集考えたんですけど思いつかないんで(乏しい頭をフルに使った挙句出てきた答えはクリスマス映画特集というありきたりなものでした・・・・)、今の記事の流れのまま音楽映画特集にしてしまおうかと。けっこう音楽の映画って多いのでいける口だと思われます。こんな企画どーでしょう?
【2005/12/21 23:57】 URL | リトル・ゼ #-[ 編集] | page top↑
うげげげ~!音楽関係弱いです。昔は好きだったけど、今はな~。

考えとく。
【2005/12/22 00:25】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さん。

ネタバレなし編 どうもです(笑)。
受け攻め度チェックというもの・・・今更ながら気づいてやってみました。
わたくしの実際とは ちと違って 攻め寄りのリバになってしまいました(苦笑)。
【2005/12/22 01:47】 URL | ハル #PZGWL28Y[ 編集] | page top↑
ハルさん、
攻め寄りリバとは、ジェイクくんと一緒ではないですか!いいなぁ~(何が?!)

実際とは違って・・・なんて、いいんですよ、隠さなくっても・・・(ふふふ)
【2005/12/22 03:18】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
ユッコさん、

TBは、記事に関連のあるものだけにしたいので、削除させていただきます。

次回から、コメント欄に書き込んでください。
【2005/12/22 06:16】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
[ロサンゼルス 5日 ロイター] オスカーの行方を占う賞レースの1つとされている米映画俳優組合賞のノミネートが5日発表され「ブロークバック・マウンテン」が、ベストキャスト賞、主演男優賞(ヒース・レジャー)、助演男優賞(ジェイク・ギレンホール)、助演女優賞(ミシェル・ウィリアムズ)の最多4部門で候補となった。同じく5日、同作品のアン・リー監督が、全米監督協会賞の最優秀監督賞にノミネートされた。

同部門では他に「グッドナイト&グッドラック」のジョージ・クルーニー監督、「クラッシュ」のポール・ハギス監督、「カポーティ」のベネット・ミラー監督、「ミュンヘン」のスティーブン・スピルバーグ監督らがノミネートされている。

アカデミー賞の前哨戦とされる各賞レースでは「グッドナイト&グッドラック」「カポーティ」「クラッシュ」も好成績をあげているが、メディアや業界などから絶賛を浴びている「ブロークバック・マウンテン」には及んでおらず、有力業界ウォッチャーらは同作品が1月31日発表のアカデミー賞候補になることは確実とみている。

これまでの受賞についてリー監督は、恐縮しているが、それと同時に、受賞によって人々に同作品やそのテーマについて話題にしてもらえることを思うとわくわくする、と語った。リー監督はロイターに対し「作品を完成させるために一生懸命努力した。作品が興奮を生み出し、社会的・文化的な話題となっていることでその努力が報われた思いだ」と語った。また同性愛のカウボーイを演じたレジャーとギレンホールについて「好人物で勇敢だ。一緒に仕事ができてとても良かった」と語り、2人のノミネートを喜んでいた。

ただ、映画芸術科学アカデミーの保守的な会員が「ブロークバック・マウンテン」の主題である同性愛の先にあるものを読み取れない場合、同作品がオスカーを多数受賞するのは難しいとみる専門家もいる。

ウェブサイトの賞コラムニストであるトム・オニール氏は「『ブロークバック・マウンテン』は早い時期から優位に立っているが、早すぎる段階で圧倒的優位に立つことは時としてあだになることもある」と述べている。


アカデミー賞候補である事は間違いないようですね。ただ、保守的な会員が「ブロークバック・マウンテン」の主題である同性愛の先にあるものを読み取れない場合が危ないと言ってますが、時代錯誤だね。笑っちゃいますよ。

© ロイター 2006. All Rights Reserved.
【2006/01/07 14:50】 URL | Slowhand #-[ 編集] | page top↑
Jerryさん、
いや、ホモに理解がないのは、今でも結構マジじゃないでしょうか。特にアカデミー賞のように権威があると、「ホモの先にあるものを読み取れない」団体から、圧力かかることは充分に考えられます。
【2006/01/07 22:55】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
TB返しにきました(笑)。
もうご覧になったんですね。
羨まし~わ~。
しかし私も、アカデミー賞では
監督賞が精一杯じゃないかなと思います。
異性愛であろうが同性愛であろうが、
良いものは良いハズなんですけどね。
【2006/01/12 17:23】 URL | おりょん #-[ 編集] | page top↑
おりょんさん、
TBサンクスです。
私は賞はどーでもいい人なので、なんでも構いませんが。私は結構好きです。チュチュ姫のベスト・ピクチャー賞を差し上げましょう!
【2006/01/12 22:02】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
限定公開の意味は感触を見て公開の規模を決めるという目的と、アカデミーの候補になる要件(12月中にロスとNYで公開しておくこと)を満たしておくことが目的だと思います。
【2006/01/17 16:48】 URL | ひでぼう #mnQFHxVk[ 編集] | page top↑
ひでぼうさん、
解説、サンクスです。それだったら、ホモ人口の多いRoyal Oakで先に公開されたのがわかりますね。
【2006/01/17 22:00】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
こんばんは、
ゴールデングローブ賞とりましたね。
同性愛がテーマなのに・・
批評家も最近は、頭が柔らかくなったんですかね。ちなみに自分は、ホモとかホモ芸人は、NGです。
【2006/01/18 20:41】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
hiroさん、
あら、まあ。なんでまた、同性愛の男の人は嫌いなんですか?男の人のホモフォビアって、私わからないので、興味あります。
【2006/01/18 22:22】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/01/19 00:29】 | #[ 編集] | page top↑
ネタばれなしがあったので、安心して読ませていただきました。
「実生活のボーイ・フレンドと夫婦を演じる」状況になっているんですか(笑)
・・・しかも「仮面夫婦」を演じる。スゴイですね。
公開はそれほど大規模ではなくアート系中心みたいですね。
日本に公開されるのは半年後くらいでしょうか。
楽しみです。
【2006/01/21 08:32】 URL | akaboshi #z6hOmddI[ 編集] | page top↑
akaboshiさん、
ネタバレなし編を楽しんでいただけたようで、幸いです。ミシェル・ウィリアムスは、ホント、良かったですよ。二人は、子供もできて、すっかり夫婦しているようです。
【2006/01/21 22:29】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
こんにちは~。再びTBさせていただきます。
日本公開の日程が決まったようです。
ユタ州の映画館では突然の上映中止があったようですが
予告されてたのに見られなくなってしまう人がいるなんて・・・
いまどき時代錯誤なことをする面白い人もいるもんですね~。
【2006/01/24 21:53】 URL | akaboshi #z6hOmddI[ 編集] | page top↑
映画の解説が最高でした!これから是が非でもbroke back mauntainが観ようと思うので、本当にあの「ネタバレ編」の解説には興奮しました。読もうか読まないべきか悩んだ末に・・・・・あっ!みたいな。大興奮i-203
【2006/01/24 21:56】 URL | yukiE #-[ 編集] | page top↑
yukiEさん、
そんなによろこんでもらえるとうれしいです。実際に、読もうかどうしようかと考えてくれている人がいるのも新鮮な驚きでした。
自分が大興奮して書いたので、人にも大興奮してもらえると、やりがいがありますね。一緒にコーフンしましょぉぉぉ~!
【2006/01/24 22:17】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
akaboshiさん、
ユタの上映中止に見られるアメリカでの同性愛に対する反発は、時代錯誤じゃない気がするんですよ。いろいろ、開放的になっては来ていますが、宗教がらみとかで、頑固な人はいますからね。でも、こんだけ同性愛映画が出てきただけでも確実に進歩していますよねえ。
【2006/01/24 22:20】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
久々の切ない純愛作品で、今から3月の公開が待ち遠しいものにとっては、ネタバレ編読んで、やっと安心して公開まで待てます。ありがとうございました。
モーリス、アナザーカントリー以上の純愛ものと今から期待で一杯の毎日を過ごしております。
【2006/02/03 16:08】 URL | 怜 #-[ 編集] | page top↑
怜さん、
楽しんでいただけたのなら、本望でございます。
男の人が「なんで女はゲイの映画が好きなんだ?!」と言っていましたが、怜さんのコメントを読んで「純愛映画」だからなのかなあと思いました。
【2006/02/03 21:57】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
こんにちわ!またまたTBさせてもらいました。
映画後半、ジェイクが中年太りしてるのに笑っちゃいました。
ウチの旦那は完全に受け付けなかったようです。生理的にダメみたいです。
【2006/03/02 13:10】 URL | Myums #-[ 編集] | page top↑
再訪しました(笑)
アカデミー作品賞、納得行かないです。
「クラッシュ」と両方見たのですが、
断然、僕はこちらの映画を愛します。
【2006/03/07 23:25】 URL | akaboshi #-[ 編集] | page top↑
チュチュさんTBありがとうございました、mamezoです・・・私は本当に今回の結果は残念でした。でもクラッシュが獲るのは見えていました・・・アメリカらしいっちゃらしい結果だったんじゃないでしょうか~・・?まあ、ジェイクが素敵だからなんでもいいか~
【2006/03/10 00:09】 URL | yukiE #-[ 編集] | page top↑
たくさんのTB&コメント。どうも有り難うございました。m(´v`* )

『オプラのショウ』なるもの、見付けてはいたんですが、クリックしても見れず。悔しいかなのshiteでございます。(ノ_<。)おジャマします。
早く映画で観たいです。本では読んでいるのですが、彼らの演技を楽しみにしています。

こちらからもTBさせて頂きました。ではでは。(´▽`)ノ
【2006/03/10 01:08】 URL | shite #U/dq2IGg[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さん、コメントありがとうございました。

さっそくトラックバックさせていただきました!

とんでもない駄目ブログですが、これからも時々来てやってくださいw
【2006/04/17 23:37】 URL | ハロゲン #-[ 編集] | page top↑
こんばんわ。はじめまして。あまり情報を得ないうちに見てしまったのですが、ミシェル・ウイリアムスさんへの言及とかチュチュ姫さんのコメントは大変面白かったです。
男性同性愛者の本を読んだり、実際にシゴトでお付き合いしたこともありますが、フツーですよね。
同性愛者が、映画において、からかいの対象からやがて蔑視と嫌悪で描かれるようになり、この作品で初めてまともに描かれるようになったのでしょうか。
ただ、初めて二人が結ばれるテントのシーンは、唐突な印象です。
TBがダメとのことで、参考までにワタシのブログは、http://blog.goo.ne.jp/ume0865/e/a3b575e193a1b681fb666d4cd6c010e4です。よろしければ覗いて見てください。ではまた。
【2007/03/15 00:07】 URL | あることないこと #NUPN.0j6[ 編集] | page top↑
実は昨年日本で公開されたとき「観にいこう」と思っていながら見逃してしまった映画です。
レンタル出たので時間が空いた時に観ようと思います。
ネタバレなし編ありがとうございました、楽しみが増しました。
【2007/03/19 01:03】 URL | yasuko #-[ 編集] | page top↑
yasukoさん、
映画関係もチェックしていただけるとは光栄です。

もう観てから相当経つし、何回も観ているので、今の感想は当時とかなり違って来ました。でも、最初に見たときの衝撃というか、勢いはすごいものだった。一度は観る価値ありの映画だと思います。
【2007/03/19 02:17】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
記事十四発目:ブロークバック・マウンテン by 既知街の空に
結構前に見たような気がするんですが、暇な日曜日に書いてしまおうと。最近見た映画の中で一番面白かった映画です。俺的には同性愛を扱った映画の中で「キラーコンドーム」に並ぶ(そ 既知街の空に【2006/04/17 23 : 35】
せつなく狂おしく泣ける「ブロークバックマウンテン」 by 泣ける映画と本のblog
●「ブロークバックマウンテン」みた奇跡的な。記念碑的な。独創的な。あらゆる意味でぬきんでた映画。そういった意味でこの作品はアカデミー賞をとるべきだった。今年のアカ 泣ける映画と本のblog【2006/03/23 00 : 05】
アカデミー賞発表 !! (≧д≦)ノ【BROKEBACK MOUNTAIN】はどうなった? by shite blog
御姐様方。御兄様方。今晩ワ。まぁ。何も言わずまずはコレを見て下さい。■【アカデミー賞速報】第78回アカデミー賞、作品賞は「クラッシュ」が受賞!・・・・・むぅぅ。『クラ shite blog【2006/03/10 00 : 58】
ブロークバック・マウンテンで見る世界007●「アカデミー作品賞」ならず by フツーに生きてるGAYの日常
 アカデミー賞の「保守性」を露呈  ・・・昨日、3/6は「ブロークバック・マウンテン」のオスカー獲得が最有力視されたアカデミー賞の発表日(日本時間)でした。 やはり朝 フツーに生きてるGAYの日常【2006/03/07 23 : 24】
ブロークバック・マウンテン by どうなんかね、国際結婚。
アカデミー作品賞の呼び声高い 『ブロークバック・マウンテン』 を観た。ゲイだってバレちゃうと、ぶん殴られて殺されちゃうこともあった時代の、ゲイのカウボーイ恋物語。ラブシーンも満載。こんなの序の口。もっとすごいラブシーンが・・・!かなり高い評価を得て、アカデ どうなんかね、国際結婚。【2006/03/02 13 : 03】
「ブロークバック・マウンテン」日本公開は3月4日から by フツーに生きてるGAYの日常
昨年末に公開されて以来、アメリカ放送映画批評家協会賞、ゴールデングローブ賞、全米制作者協会(PGA)賞などで次々と作品賞を受賞しているゲイ映画「ブロークバック・マウンテン フツーに生きてるGAYの日常【2006/01/24 21 : 50】
アカデミー賞でも同性愛映画が最多になるか? by QM
すでにYahoo!ニュースとかでも流れていますが、アン・リー監督(「ウェディング・バンケット」や「ハルク」を手がけた、台湾出身のゲイ監督)の映画「ブロクバック・マウンテン」が、ゴールデン・グローブ賞で最多4部門(最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀脚本賞、最優.. QM【2006/01/18 23 : 32】
『ブロークバック・マウンテン』を早く観たい! by おりょんキネマ
 予告編今年のベネチア国際映画祭でアン・リー監督が金獅子賞(グランプリ)を獲得した作品。1960年代のアメリカ・ワイオミング。ブロークバック・マウンテンへ羊の放牧にやって来た2人の青年の出会い、育まれていった友情、そして恋愛へ。ひと夏で、「完璧な関係」へと発展 おりょんキネマ【2006/01/12 17 : 17】
*「ブロークバックマウンテン」、ゴールデングローブ賞7部門で候補 by 【Ally Love Site】Blog
ミッシェル・ウィリアムズがノミネートされた「ブロークバックマウンテン」は、かなり話題になってるみたいです。おおいに話題になってるのはヒース・レジャーとジェイク・ギレンホールの方みたいですけどね。^^;すでにNY批評家協会賞や、LA批評家協会 【Ally Love Site】Blog【2006/01/12 09 : 44】
Brokeback Mountain by caramel * bomb
早いもので、ハリウッドでは既に来年のオスカー受賞作品の話を始めています。確かに最も賞をねらえる作品が出まくるのは今の時期だと思うんですが、今月行われたベルリン映画祭で金獅 caramel * bomb【2005/12/27 10 : 38】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。