スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『バーン・アフター・リーディング』-『ファーゴ』と並ぶ傑作!
Burn After Reading

オズボーン・コックスは、CIAで降格され、見苦しく大騒ぎして辞職する。妻のケイティ・コックスは、オズボーンと離婚して、浮気相手のハリーと結婚しようとしている。ハリーは既婚で、ケイティと浮気している他にも出会い系サイトで女を見つけてはセックスしている。

burn after reading
dvd on amazon.com
Produced: 2007
Director: Ira Sachs
Writing Credits: Ira Sachs, Oren Moverman
Cast:
Chad Feldheimer: Brad Pitt
Linda Litzke: Frances McDormand
Harry Pfarrer: George Clooney
Katie Cox: Tilda Swinton
Osbourne Cox: John Malkovich
Ted Treffon: Richard Jenkins
CIA Superior: J. K. Simmons
Sandy Pfarrer: Elizabeth Marvel
このジョン・マルコヴィッチ演じるオズボーン・コックスのキャラが、最初から怒りっぽいんですけど、物語が進むにつれてさらに怒りっぽくなってきて笑う。

リンダ(フランシス・マクドーマンド)はフィットネス・クラブの案内係をしている独身女で、中年になって衰えてきた容姿を整形手術しようとしている。チャド(ブラッド・ピット)はフィットネス・インストラクターで、いい身体しているけどおつむがイジョーに弱い。ある日、清掃係が女子ロッカールームで見つけた落し物のCDロムを再生してみると、

「数字、数字、数字、日付、日付、日付・・・・これはなんかの重要機密に違いない!」

ってもーこのブラピのバカ度最高!!『12モンキーズ』思い出しちゃった。

チャドは、このCDロムを分析し、持ち主がオズボーン・コックスであることを突き止め、電話番号さえ手に入れる。それを持ってとんでもない夜中にリンダのアパートを訪ねるチャド。リンダの冷蔵庫を勝手に開けてOJを飲みながら、

「I got his number! I got his number!」

って歌うところ最高!!そして、オズボーン・コックスに電話し、モロに作った低い声で

「Ah....is this, Osbourne.... Osbourne....Cox?」

ってもーこのシーン何度観ても可笑しい!!とにかくブラピ最高です!!

リンダは出会い系サイトをやっていて、ハリー(ジョージ・クルーニー)と出会う。ハリーの前に出会った男が超最悪だったので、スケこまし特有のあけっぴろげな魅力のあるハリーに、リンダはすぐ参ってしまうんだけど、リンダとデートしているシーンのジョージ・クルーニーもむちゃくちゃ可笑しい。『オー・ブラザー!』の時の兄貴を思い出す。

オズボーン・コックスからお金を取れなかったリンダとチャドは、CDロムを持ってロシア大使館に行き、この機密を売ろうとする。で、これはまだ序の口、もっともっと情報がある、とロシア大使館に言っちゃったので、オズボーン・コックスの家に忍び込み、もっと機密を盗み出そうとする。チャドがオズボーン・コックスの家の前で車で張ってるとき、iPod聴きながら踊ってるところ最高!!もー本当にブラピ最高に可笑しい!

ティルダ・スゥイントンは、ものすごーく冷たい、氷のような女(Cold, stuck-up bitch!)ケイティを演じていて、浮気相手のジョージ・クルーニーとの絡みとか、子供の診察をしているところなんかも面白いのですが、人を使ってオズボーンに無理やり離婚届を送りつけ、その日の内にオズボーンの持ち物をまとめて雨の中外に放り出し、フロント・ドアの鍵を変えてしまう(ひえ~)。その上夫婦の口座から金を全部引き出して、完全にオズボーンを捨てる。

*****ネタバレ*****

で、オズボーンがいなくなった家にのうのうと上がりこんでケイティとセックスしていたハリーは、忍び込んできたチャドと鉢合わせて、驚いてチャドを撃ち殺してしまう。ブラピが思いっきり頭撃ち抜かれるところが笑う。

オズボーンは、鍵を変えられたので、斧でフロント・ドアをブチ破り、ケイティの宝石を盗んでいると、リンダに惚れているフィットネス・クラブのマネージャー(リチャード・ジェンキンス)が、リンダにそそのかされてチャドが盗めなかった機密を盗みに来ているところにぶち当たり、持っていた斧で殺してしまう。これも、斧でばすばす打ちつけるところが余りに不快で笑ってしまう。

ハリーはやっぱり自分の奥さんを愛していると悟るが、奥さんは人を雇ってハリーの浮気調査をしている上に、他の男と浮気している。実はものすごく情緒不安定なハリーは、一人に耐えられずリンダに会いに行き、しゃべってる内に自分が撃ち殺した男がリンダの知り合いと知り、ベネズエラに逃亡しようとする。

リンダはCIA(J.K. シモンズ)に捕まるが、この期に及んでも美容整形のお金を作ろうと、CIAと取引する。

最後、全てを処理しようとしているCIAの人たちでさえ、自分が何やってんのか良くわかってないという、私はこれ、キャラの立ち具合といい、ストーリーといい、コーエン・ブラザーズのコメディとしては『ファーゴ』と同じくらい気に入りました。

key Word 映画 イーサン・コーエン ジョエル・コーエン ジョージ・クルーニー フランシス・マクドーマンド ジョン・マルコヴィッチ
映画紹介 | コメント(15) | 【2009/01/05 08:26】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: メル・ギブソン [偉人伝外伝] 出演作品一覧
NEXT: 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』-なんて幸福な人生!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
ええ??何これ?
【2009/01/08 07:00】 URL | GO #-[ 編集] | page top↑
GOさん、

え?何が??
【2009/01/08 22:11】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
いや、全然しらん!
クルーニー&スウィントンのフィクサー名コンビだし。マルコヴィッチ!!
めちゃくちゃストライクゾーンのキャスティングなのに、知らん!
【2009/01/08 22:54】 URL | GO #-[ 編集] | page top↑
4月公開だよー。
【2009/01/09 04:48】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
こんにちは~。

評判あまりよくないけど 面白いですよね???
チャド すっごくお気に入りで ブラピさんってバカやらせたら本当に上手。バカ俳優(全然褒め言葉になってない…)として これからやっていける!

って BBで主演男優賞取りそうな人に向っていう言葉じゃないけど。ジョージ セクシー俳優もヒューにとられ 主演男優賞までBPさんに先に取られたら なんかグジグジしちゃいそ~~~~。
【2009/01/09 08:35】 URL | プリシラ #-[ 編集] | page top↑
プリシラさん、

コレ、最高に面白いですよ!!こんな笑った映画久々でした。2008年のベスト5に入っちゃうよ。
【2009/01/09 21:55】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
面白かったです。
けど、
う~ん……。
『ファーゴ』と同じく、「で!?」

……好き、ではない。
どうも、この兄弟とは嗜好が合わないようです。

でも、ブラピの絵に描いたようなアホっぷりは一見の価値ありですね~(^u^)
【2009/04/13 17:26】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、

そっかー、コーエン・ブラザーズ、合わないのね。

私はコーエン好きなのは、物語のモラルの部分、というか、「善」の部分に当る人間が一人も出てこないところなのですよね。みんなバカ、という(笑)
【2009/04/13 21:17】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
ずっと心待ちにしてたんで公開日に観て来ました!ネタバレ読まずに我慢してたんで、すっきりした~!
コーエン作品で初めて好きかも?!
私も今までコーエン作品は・・・?だったんですが、今回のは面白かった。
ブラピのバカっぷりはマジ笑えた~!いいキャラだよなぁ。
マルコビッチのキレっぷりも笑えたし、ジョージもジョージらしい味が出てたと思います。
「ノーカントリー」観てないんですが、観てみようかなぁと思います。
【2009/04/25 23:14】 URL | codomo #yBfrOqTk[ 編集] | page top↑
codomoさん、

私はコーエン・ブラザーズ好きなんですよお。これはちょおおお面白かった。『オー!ブラさー!』とかあのくらいになっちゃうともう理解できないんですけどね(笑)
【2009/04/26 07:52】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
はじめまして
早速初日に観ました!私は好きです。
確かに評判が分かれているというか、面白くないと妻も言っていましたが、うがった意味でなく日本人にはわかりにくい部分もあり、そこが評価の境目ですね…
【2009/04/27 13:57】 URL | ぶらいあん #HfMzn2gY[ 編集] | page top↑
ぶらいあんさん、

本当、そうですね。コーエン・ブラザーズみたいに、しょーもない人の面白さってお国柄で違うことがありますからね。特にブラピやジョニクルみたいな、普段二枚目みたいな人が演じてるとなると、イメージでダメ、って人もいるかも。
【2009/04/27 18:04】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
今日観ましたコレ
ブラピがかなりうざったかったので、正直即死した時は「ジョージよく黙らせた!」とスッキリしましたね。後、F・マクドーマンドの二の腕とノンビリした演技非常に好きです。

(交換手になかなか言葉が通じないのは、訛りが酷いというギャグですか?)
http://d.hatena.ne.jp/Kimtake/
【2009/05/21 01:54】 URL | kimtake #-[ 編集] | page top↑
kimtakeさん、

よくぞ訊いてくれました!!

あれは、アメリカでも悪名高い、オートメィテッド・レスポンスと言って、保険会社とか銀行とかに電話をかけると、担当の人にたどり着くまで延々と機械が対応するのです!

で、「用件はなにか、言ってください」って機械に言われて、「Deposit」とか普通に言っても、「申し訳ありませんが、何を言っているかわかりません。もう一回言ってください」と機械に言われたりしてすっごいムカつくのです!

最初は、私の発音が悪いのかと思ったけど、アメリカ人でも同じみたいですね(この映画にあるように)
【2009/05/21 02:08】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
なるほど。

日本はボタン操作だけど、米国は直接声を吹き込むんですね。
オートメイテッドレスポンス…、とても勉強になりました。
彼女ファーゴでもモソモソ話してたから、気になってたんですよ。

追記:僕も町山さん大好きなんです、また映画みたら遊びにきます!
【2009/05/22 01:45】 URL | kimtake #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。