スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
映画偉人伝~その10~ジェイク・ジレンホール
映画偉人伝 ~その10~ 

Jake Gyllenhaal

20060122002211.jpg本名ジェイコブ・ベンジャミン・ジレンホール。1980年12月19日LA生まれ。コロンビア大学中退。スイス人とロシア系ユダヤ人の血を引く。お父さんのスティーブンは映画ディレクター、お母さんのNaomi Fonerは脚本家。お姉さんのマギー・ジレンホールと『ドニー・ダーコ』で共演。マギーが『モナリザ・スマイル』で共演したキルスティン・ダンストをジェイクに紹介、二人は付き合い始めるが2004年7月に破局。しかしその後もくっついたり離れたりしているようである。

■初のドライビング・レッスンは、ポール・ニューマンから受けた。

■もう少しで『スパイダーマン2』の主演になるところだった。

■『バットマン・ビギンズ』のブルース・ウェイン役のオーディションを受けたがあえなく落選。

■『ジャーヘッド』のスフォード役のために、筋肉を10kgも増やした。

■アイドルはショーン・ペン、ポール・ニューマン、ボノ、アンソニー・クイン、ブルース・スプリングスティーン。

■俳優になる前は、ライフ・ガードをしていた。足をクラゲに刺された人が痛がっていたので、おしっこをかけて痛みを緩和してあげたそーで。

■苗字は「jill-en-hall」と発音する。

チュチュのオプラショウ・レポート
2006年1月27日のオプラのショウ*に、他の『ブロークバック・マウンテン』の共演者と出演、おちゃらけたところを見せていた。ショウが始まる前に「Two gorgeous man! / fell in love!(二人のゴージャスな男性がっ!/ 恋に落ちた!)」と黒に白抜き文字で出てくるオプラっぽい取り上げ方、そして観客がみんな女だ!というところが結構笑えました。このショウでオプラの発音を聞くと、かなりはっきり「ジェイク・ジレンホール」と言っているので、ジェイク君の苗字の表記は、「ジレンホール」に訂正しようと思いますです。(*このリンクはもう繋がってないみたい。ごめん)

■オプラ出演の情報は、やぶこのカリフォルニア妄想日記で仕入れました。やぶこさん、サンクス!

チュチュの第78回アカデミー賞速報(March 5th, 2006)
■チキショー、助演男優賞はジョージ・クルーニーに取られてしまったよ!!くやしー!!

■プレゼンターとして登場したが、笑いが取れなくてがっかりしていた模様。

■キルスティン・ダンストと来るのかと思っていたら、1人だった。ブロークバックの共演者のヒース・レッジャーとミシェル・ウイリアムスがカップルでいたので、可哀相であった。しかし、ご両親は見に来ているとインタビューで言ってました。

■お姉さんのマギー・ジレンホールは彼氏であり、『ジャーヘッド』で弟ジェイクと共演したピーター・サースガード(だっけ?)と一緒に座っているところをTVで目撃しました。

■オスカーが始まる前のプリ・ショウでインタビューを受けていたが、前記されているオプラのショウや、その他のインタビューでのひょうきんな感じはなく、インタビュアーが「もう『ブロークバック』のことは、話し飽きたんじゃない?」と聞くと「この映画の話しをするのは好きだけど、正直言ってキス・シーンについて聞かれるのはちょっとね・・・・。女の子とするのとは違うの、とか・・・そりゃ違うよ。」と、なんとなく機嫌悪そうだった。

■チュチュの感想■
この人の魅力は、若くてアフォで可愛いところと、落ち着いて成熟したところがない交ぜになっているところですね。まだ二十代半ばなんだけど、身のこなしとかがなんか大人っぽいというか、そーいうところがいいんだなあ!『ブロークバック・マウンテン』でも、20才から40才までを演じているけれども、私は20才の酔っ払いのジャック・ツイストも、40才のチョビヒゲのジャック・ツイストも信憑性あった。やっぱこの映画ではがんばったね。

jakegyllenhaal01a.jpg
胸毛の生え方が変!


ジェイク・ジレンホールの映画
■Rendition (2007/I) (filming)
■見る価値あり『ゾディアック』(2007)
■湾岸戦争へ行った兵隊さんの手記を映画化『ジャーヘッド』(2005)
■日本での宣伝は間違ったイメージのようですね『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』 (2005)
■安心してご覧になれます-『ブロークバック・マウンテン』ネタばれなし編 (2005)
■観るなら読むな!『ブロークバック・マウンテン』完全ネタばれ編 (2005)
■DVDで観てもやっぱりいかった『ブロークバック・マウンテン』dvd編 (2006)
■The Man Who Walked Between the Towers (2005)
■特撮がスゴイ『ディ・アフター・トゥモロー』(2004)
■映画もジェイクくんもイマイチ『ムーンライト・マイル』(2002)
■ジェイクくん、バカ専の思い出に・・・『ハイウェイ』(2002)
■使えない男を好演!『グッド・ガール』(2002)
■今回は写真屋でバイトする高校生『ラブリー&アメイジング』(2001)
■バカでも充分イケてます!『バブル・ボーイ』(2001)
■私達の日常を拒否する『ドニー・ダーコ』(2001)
■なかなかステキな小作品『遠い空の向こうに』(1999)
■なんか出てないみたいなんですが!『Homegrown』 (1998)
■Josh and S.A.M (1993)
■A Dangerous Woman (1993)
■なんと弱冠9歳のおませなジェイクくんが観れます『シティ・スリッカーズ』(1991)



ジェイクくん関連記事
■チュチュの映画偉人伝~INDEX~
■ジェイクくんは攻寄りのリバでした!【映画戯言】

■追記
ジョニー暴れん坊ディップの部屋で、大変好意的に取り上げてリンクもしてくれているので、お礼のコメントを残したいのだけど、相性悪いらしくてエラーになってしまう!でしょうがないから、こちらに書かせていただきます。ありがとう!ヒジョーにうれしかったです。また遊びに来てくれるといいなあ。



※この記事は、IMDb (Internet Movie Database) を参考に書いています。もしこの偉人伝で取り上げてもらいたい映画の偉人さんがいたら、教えてください。がんばって翻訳しま~す。

お父さんは監督、お姉さんも俳優・・・・・ジレンホール家のDVD
俳優・女優 | コメント(8) | 【2006/04/17 09:33】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: ジェット・リーなんかメじゃねーぜ!『マッハ!』
NEXT: 蹂躙されてみたい男優 クライヴ・オーウェン

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
ドニー・ダーコは好きな映画です。
最近見た映画で”バタフライ/エフェクト”
というのはちょっと通じるものを感じて
面白かったですよ。

 
【2005/12/25 22:42】 URL | GO #-[ 編集] | page top↑
GOさん、
ひさしぶりですね~。
バタフライ・エフェクトは観ました。へえええ、ああいうの?面白いかも!
【2005/12/27 08:40】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
日本では、年初から3本の作品に出演しますね。その内のどれかでアカデミー賞ノミネートされるかもだそうです。期待大ですね
【2005/12/29 23:02】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
hiroさん、
いや、この人は大物になりますよ。オーリーは、旬の時しか良くなかったけど(大根なんで)、この人は演技できるもん。
【2005/12/30 02:42】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さん、TBありがとうござます。
ジェイクの姓はジレンハールと発音するのですね、やっとすっきりしました。
あと、彼のルーツも(姓も聞きなれないし)興味ありましたので分かって嬉しいです。

日本では昨日から「ジャーヘッド」公開中。来週には見に行きたいです。
【2006/02/12 03:43】 URL | びあんこ #w4Ib0zSU[ 編集] | page top↑
 ドニー・ダーコが、バタフライエフェクトに
似てるらしいのでレンタルして来ました。
ドリュー・バリモアが脚本に惚れ込んだって
いうふれこみに興味。この手の言葉に弱いん
だよね。TBしますね
【2006/07/06 22:12】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
Mizumizuです。
古い記事へのコメント失礼いたします。
ヒースの悲報を受けてはじめたブロークバックネタが、ジェイクネタに発展してきました。
もしよければ遊びに来てください。
拙ブログはトラバを受け付けていますので、古い記事でも送れるようなら是非おくってくださいませ。
【2008/02/02 00:25】 URL | Mizumizu #JUrcbCqk[ 編集] | page top↑
MizuMizuさん、
お返事遅れました。はい、是非遊び行きますです!
【2008/02/13 03:06】 URL | ちゅちゅひめ #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
ジェイク・ギレンホール Jake Gyllenhaal  by ジョニーからの伝言
ジェイク・ギレンホールJake Gyllenhaalジェイク・ギレンホール Jake Gyllenhaal  ジェイコブ・ギレンホール Jacob Gyllenhaal  生年月日 ■ 1980年12月19日 出身地 ■ アメリカ/カリフォルニア州ロサ ジョニーからの伝言【2006/07/06 22 : 15】
ブロークバック・マウンテン(32) by やっぱりゲイ術が好き?
 うーん、二人ともオスカーは獲れませんでしたね、残念! でも君たちにはまだ未来 やっぱりゲイ術が好き?【2006/03/08 06 : 47】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。