スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『寝取られ男のラブ♂バカンス』-アパトー、泣かすぜっ・・・
Forgetting Sarah Marshall

『寝取られ男のラブ♂バカンス』という邦題で、日本では「男たちの恋愛強化月間!?」というテーマで『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』との二本立てで公開される、と日本のウィキで読んで笑ってしまいました。町山さんはこの映画を「男のイニシエーション(通過儀礼)を描いた映画だ」と言ってたんですけど、確かにジャド・アパトーが製作に絡んでいる映画って、『スーパーバッド 童貞ウォーズ』も『40歳の童貞男』も『ノックトアップ』も、全て男の子が大人になっていく過程を描いてますよね。

forgetting sarah marshall
Produced: 2008
Director: Nicholas Stoller
Writing Credits: Jason Segel
Cast:
Peter Bretter: Jason Segel
Sarah Marshall: Kristen Bell
Rachel Jansen: Mila Kunis
Aldous Snow: Russell Brand
Brian Bretter: Bill Hader
Matthew the Waiter: Jonah Hill
Chuck: Paul Radd
本作品は主演もしているジェイソン・シーゲル脚本で、冒頭、サラ(クリスティン・ベル)に別れを告げられるシーンでシーゲル演じるピーターが素っ裸なのは、シーゲルが実際に素っ裸で彼女に別れを告げられた経験をそのまま使ったそうです。『スーパーバッド』も、役者のセス・ローゲンの自叙伝的なところがあるんじゃないかと思わせる脚本で、こういうリアルな普通の男たちの話を面白い映画にする洞察がアパトーにはあるのかも。

それとこれらの作品に共通しているのは、映画に対する愛が溢れていることですよね。今回も他の作品と同様、映画リフェレンスが出てくる。新婚のモルモン教徒の新郎が、余りに宗教に囚われ過ぎて新婦をベッドで満足させられず、

「彼女は『ダヴィンチ・コード』のようだ。なかなか解けない」

と言ったり、ピーターがハワイの儀式のためにブタを殺さなければならないとき、

「俺は『ベイブ』を何百回も観たんだ~!」

と叫びながらブスブスとブタを刺し殺したり。

あと、『ノックトアップ』と同様、私たちのような一般人ではなく、女優とかミュージシャンとか、LAの芸能関係の人たちの話なんだけど、なぜかすごく普通で感情移入できちゃう。これって、ウッデイ・アレンの映画と一緒で、観客から観たら特殊な世界だけど、自分たちにとっては当たり前のことを当たり前のこととして描いているので違和感がないのだと思う。

アパトーは、男は恋愛を通して成長するものなのだ、という持論があるのだと思うのですが、この人はなぜか女の気持ちも良~くわかっているんだよね。いつもヲタクで精液臭い男が出てくるのに、なぜか非常にロマンチックで繊細なところがあって、結構泣かされるんですよ。男って、案外ロマンチックだったりするじゃない?そういうところをアパトーは映画で表現できる、みたいな。

それと町山さんも言っていたけど、この映画のいいところは、「悪人は悪人」じゃないところなんだよね。TVドラマの効果音楽やってるさえない作曲家のピーターを捨てて、人気ロックスターのアルドフと一年間も二股かけた後で乗り換えたサラを悪者にするのは簡単なんだけど、ピーターが「きっと俺が何か二股かけられるようなことをしたんだろう」と言うとサラは、

「あなたは何もしなかったのよ!1週間同じスゥェット・パンツはいたままカウチに寝転がって何もしなかったり、自分の面倒自分で見れなくて・・・・あなたの面倒見ようと私は一生懸命やったのよ!母とも話したし、カウンセリングも受けたし、セックス・セラピーもしたし、相談できる人にはみんな相談した!でもあんたはバカ過ぎて気が付かなかったのよ、私の努力を!私はもうあんたに引き摺られてダメな人間になるのはごめんだと思ったのよ!」

・・・・「男たちの恋愛強化月間!?」というテーマで観に行く男の人たち、これ、ほんっとにそうなの。ここんとこ、よーく心に刻んで帰ってね。でも、日本の男の子はこれほど酷くないんじゃなかなあ。少なくとも、アタシが付き合った男はまともだったわ。ところが、アメリカの男ってホントこういうの多いんだよ~。特にカンフーやってる奴とかさー、少林カンフーっつったら、坊さんがやってるんだせええ。自分で食事も作れないでチャイニーズの持ち帰り食ってれば少林だとか思ってんのかよ~。確かにスピードやテクは学べるけど、武道って言うのは精神性が大事なんじゃん。マリファナ吸って不規則な生活して、彼女に家賃とか払わせて置いて、何が少林カンフーだよ。

ピーターも、本当はドラキュラのロック・ミュージカルやりたい、とか思っているのにデレデレと毎日を過ごしていたのだけど、サラにフラれ、そのあと上手くいきかけたレイチェルにも袖にされ、仕事でやってたTVショウも打ち切られたところで、やっと自分の音楽と向き合うようになる。そうなってからは掃除もし、健康や食べ物にも気をつけ、ちょっぴりしっかりした男になっていき、この過程がなかなか感動的である。

でも今回アタクシ号泣しちゃったのは、最後にレイチェルとピーターが上手く行ったところなんだよねー。町山さんの特電を聞いていたので、大体のあらすじは知っていたのだけど、ピーターがサラとよりを戻すのか、レイチェルと新しい関係を築くのかは知らなかったのね。女としてはサラにもレイチェルにも共感するところいっぱいあったのだけど(この辺はアパトーの上手さで)、個人的にはレイチェルにすごい肩入れしてたの。

レイチェルはすごく傷付いた過去があり、そのせいでピーターの気持ちをわかってあげられて、ピーターが正にこのとき必要な人として現れる。レイチェルはピーターをかばん持ちにしたりしないし、ピーターののドラキュラ・ソングが好きだし、イマイチ思い切りが足らないピーターをがけから突き落とすこともできる。でもこういう女って、大親友みたいに扱われても、彼女になれないんだよね。アタシがそうなのよ!だからさあ、「ああ~こんなに気が合うのに、男が選ぶのはサラみたいな男を尻に敷くようなタイプなんだよねー」とか思ったらすっげえ辛くてさー。

そしたら、最後、やっぱりレイチェルと結ばれた!で、「そーだよな、そーだよな!やっぱ理解し合える人の方がいいよな!なんで男ってしょーもないビッチとかにしがみついているんだよおおおお」と思いながらボロボロ泣いてしまったわ。

key Word
映画 寝取られ男のラブ♂バカンス ジェイソン・シガル ミラ・キュニス ジャド・アパトー クリスティン・ベル ラッセル・ブランド
| コメント(6) | 【2008/11/17 01:30】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『ハプニング』-で?!
NEXT: 『ベティ・サイズモア』-集中できないっ

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
アパトー映画がダメな私ですが(ごめんなさい チュチュ様…) これはお気に入りです。

ロ野郎のアルドフですが 私はこーゆー男とつきあうことはないけど 知り合いにいたら面白いだろうなぁ。そんで色々と報告してもらって 「あんた そんなことしてたら 今に泣くよ!」とか説教してみたいもんですw

オージーの男 30代くらいは結構マメで家事してくれるのですが 今の20代はダメダメですね…この映画観て 少し心を入れ替えてほしいもんです。
【2008/11/17 19:41】 URL | プリシラ #-[ 編集] | page top↑
>『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』との二本立て

に、まずビックリしたんだけど、最後の姫の叫びにも驚いた。
日本のダメ男くんとUSAのダメ男くんを比べるためにも観なくては(笑)
確かに男ってロマンチックで繊細だと思う。
レビュー読んでいたらこの映画は男の子の為の夢恋成就モノに感じました。


【2008/11/17 21:08】 URL | 百 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
プリシラさん、
アルドフ、最高です!恋に落ちなければ、こういう男と付き合ってるのがさいこーに面白いと思う。

百さん、
違うの!これは「男性教育映画」ですよ!息子さんに見せてください。
【2008/11/17 22:02】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
最後素敵な彼女をGETするなら、夢恋成就モノのような気も(笑)

で、日本のサイトで予告見ましたよん、面白そう~

>息子

18になってからね(爆 どちらかというと夫と見たほうが良いかも

【2008/11/19 20:16】 URL | 百 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
あれですね 私はアルドフのマネージャーやりたいですね~。手間かかるけど 面白そう。
意外と年とったら Love Actually(でも この映画あんまり好きじゃあないのですが…)の ビル・ナイみたいになりそうで いいです。
【2008/11/19 20:27】 URL | プリシラ #-[ 編集] | page top↑
百さん、

>どちらかというと夫と見たほうが良いかも

ぎゃはははははは!!!その通りかも!まずは旦那に成長してもらわないとね!

プリシラさん、

アルドフのジャーマネですか?大変そうだなあ。妊娠しちゃった女の子にお金払ったりとか。イチローのお父さんみたい(笑)
【2008/11/19 21:40】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。