スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『かけひきは、恋のはじまり』-最高のデート・ムービー
Leatherheads

1920年代のNFLがどんなだったかってのが面白かったですね。この頃はプロと言っても、その辺の農場とかで働いている人が、その辺の農場でプレイしているのを一応お金払って観る、位のものだったらしく、大学のスター・プレーヤーだったカーター(ジョン・クラシンスキー)も、取材陣に「プロになれば?」と言われてゲラゲラ笑い出してしまう、というくらいお粗末なものだったらしい。ルールはあってないようなものだし、ルールブックもないから確かめようもない。反則は横行。なんでもありだ。

Leatherheads
dvd on amazon.com
Produced: 2008
Director: George Clooney
Writing Credits: Duncan Brantley, Rick Reilly
Cast:
Jimmy 'Dodge' Connelly: George Clooney
Lexie Littleton: Renee Zellweger
Carter Rutherford: John Krasinski
C.C. Frazier: Jonathan Pryce
ジョージ・クルーニー演じるドッジ・コネリーは、もう四十路も過ぎた引退も秒読みと言う選手なのだが、こんなNFLをきちんとさせたいと色々奔走し、ロースクールに行くつもりだったカーターを説得、自分のチームの花形選手として迎え入れ、その過程で女性新聞記者レキシー・リトルトン(レニー・ゼルウィガー)と出会い、恋に落ちる。レキシーは、カーターが第一次世界大戦ですごい功績を収めたって話のウラを取りにカーターに近づき、カーターに惚れられてしまい、おあつらえ向きの三角関係になる。

レニー・ゼルウィガー抜擢の理由はやっぱし『ザ・エージェント』に出たからすか?って知ったようなこと言ってるけど、観てないんだ、この映画。これもフットボールの映画ですよね?まあ、『ザ・エージェント』じゃなくても、この人はコメディをヒットさせてる人だからか。年齢的にクルーニーとも釣り合うし。昔から老け顔だったけど、さらに年取ったなあ。普通、老け顔の人って変わらないもんだけど。

で、まあ、クルーニー監督が、昔のスクリュー・ボール映画(1930、40年代に流行ったラブコメをこう呼ぶらしい)をたくさん観て研究したとのことなので、そういう昔の映画の雰囲気に溢れている。私は全然その辺知らないので、「あー、映画がカラーになったばっかりの頃の雰囲気」とか勝手に思ってましたが。

映画的にはそこそこ、って感じだったけど、さっきも書いた当時のNFLの感じは良かったし、もう引退間近で、若い選手から「おじいちゃん」とバカにされるような役を自ら買って出たクルーニー兄貴は結構良かったです。この人は面白くもあるし、そ、それにやっぱセクシーだね!アタシ、ジョージ・クルーニーに萌える女ってわかんない!って思ってたんだけど、この映画では中々そそるよ~。もうすぐ引退の哀愁と、どうせ辞めるならやったるで!みたいな開き直りパワーみたいの全開で、好感の持てる役作りだった。

若手選手役のジョン・クラシンスキーも、身体デカくてフットボール選手っぽいし、スター選手特有のわがままさとか、お坊ちゃん育ち感とか、キャラにハマってて好演でしたね。

邦題のイメージよりずっと男臭い映画ですけどね。なんか、日本でのイメージ戦略が余りにオサレなので、同じ映画だと思わなかったの。でもアレよね、これって最高のデート・ムービーかも。男も女も楽しめるし、昔の映画意識してるから衣装とか背景とかお洒落だし、内容も軽いけど馬鹿過ぎないし。気になる人がいたら、誘って行ってくださーい。

key Word 映画 かけひきは、恋のはじまり ジョージ・クルーニー レニー・ゼルウィガー ジョン・クラシンスキー ジョナサン・プライス
★おすすめ映画★ | コメント(14) | 【2008/11/08 08:35】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『アイアンマン』-無難にまとまってるんじゃないでしょうか
NEXT: ジャック・ブラック出演作品一覧

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
予告編を見て何だかなぁ……と思ってました。
チュチュ姫さんの記事を読むと面白そうなんですけど。

私はとにかく、予告編の
『彼女はスクープを追う美人記者』が、納得いきません!!
【2008/11/11 17:43】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
>彼女はスクープを追う美人記者

まあ、なんとでも言ってください(笑)

こんなの観なくていいから『ゴヤ』を観ろ~!
【2008/11/11 21:58】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
お金払っては、観ないですね。
多分。

スクープを追う美人記者役の人
今までブロンドだから気がつかなかったけど、物凄くおかめちゃんに似ている。
気がする。

おかめ納豆のパッケージをもう一度見てみよう。
【2008/11/12 11:58】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
>こんなの観なくていいから『ゴヤ』を観ろ~!

やっぱりね~、「ゴヤ」だよねえ・・・・・・うーん
ワタシもこの主役二人には興味が沸かんのだよねえ
姫のレビュー読むと観に行きたくなるんだけど・・・・・・・
【2008/11/12 13:59】 URL | 百 #-[ 編集] | page top↑
まーちゃん、
>今までブロンドだから気がつかなかったけど

マジ!私はずっと「白人のくせにオカメ顔だ!」と思っていた。

百さん、
>姫のレビュー読むと観に行きたくなるんだけど

こんなこと言ってもらえると嬉しいね!でもアレよ、息子さんとか結構楽しむかもよ。(一緒に行く気になる人は息子さん)
【2008/11/12 21:52】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
『おかめ』とか、考える前に目を逸らしてました(^_^;)
私ゃ、美人が好き。
【2008/11/14 16:52】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、

でもこの人、役者としては上手いよね?
【2008/11/15 23:50】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
彼女の出演作でまともに見たのは「シカゴ」くらいでしょうか?
その時も、「あ~あ、キャサリン・ゼダ・ジョーンズなんかと並んだら、不細工なのがバレバレじゃんか。……勇気はあるなぁ。」位にしか思ってませんでした。
後、ユアンと出た「恋は邪魔者」だっけ、は、DVDで見ましたが、この人って結構演技パターンが決まってる気がするんですよね。
なので、私が思う「上手い役者」ではない感じですね。
映画を見てて、中盤くらいまで、「あれ、この人、前にあの映画に出てた人やん!いや~分からんかった~」みたいな人が好きなので。
【2008/11/18 17:09】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、

へー!そっかー。私はシカゴ結構「すげえ!」って思ったよ。あ!あと、『コールド・マウンテン』で観たときすっげえって思ったんだよな。
【2008/11/18 22:10】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
あ、『コールド・マウンテン』も観たなぁ。
あれは、新境地でしたね、確かに。
でも、忘れてたってことはあんまり感銘を受けなかったのかな~?

賢ぶってるけど初心な女か、初心なふりして計算高い女かの裏表どちらかって感じがするんですよね。
まぁ、見た目に引きずられてちょっと厳し目な評価かも、ですが。
【2008/11/19 17:14】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
>賢ぶってるけど初心な女か、初心なふりして計算高い女

こういう裏表のある女キライだよね、まーちゃんて。

スカヨハも(爆)
【2008/11/19 21:35】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
そうか、そういう女が嫌いなのか……私ゃ。
まぁ、裏表あるとか、男と女の前で態度豹変とかはオフィスでも同性に嫌われる女子の筆頭ですね。

かけ離れてて相容れないのか、はたまた同族嫌悪なのか?

いや~計算できてたら、もうちょっと、マシな生活が出来てるべな~(~_~;)
【2008/11/20 17:18】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
chuchuさん、こちらにもTBありがとう。
これ、日本では評判悪いですよー、と言うか、ほとんど話題になってません(爆)。
クルーニー、かっこいいじゃん。今日本でHONDAのCMに出てるんだけど、それは大好評です(笑)。

http://thinkingdays.blog42.fc2.com/blog-entry-585.html
【2008/11/22 11:57】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集] | page top↑
真紅さん、

まー、大騒ぎするほどの映画でもないとは思いますが(笑)、日本では宣伝の仕方が悪いんじゃないですか?って、アメリカでも特に話題になってないけど(爆)

クルーニー兄貴はもうお金もあるから、話題にならなくても撮りたい映画撮ってるだけなのかも。
【2008/11/22 20:19】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。