スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
手間ヒマかけた良質のコメディです『俺たちフィギュア・スケーター』
Blades of Glory

え~、これ観たの一週間くらい前になっちゃったんですが、日本に里帰りなんかでバタバタしてまして・・・。しかしそれでもジョン・へダーの美しさは忘れてません!

俺たちフィギュアスケーター スペシャル・エディション
dvd on amazon.com
Produced: 2006
Directed by: Josh Gordon, Will Speck
Writing Credits: Jeff Cox, Craig Cox
Cast:
Jimmy MacElroy: Jon Heder
Chazz Michael Michaels: Will Ferrell
Fairchild Van Waldenberg: Amy Poehler
Stranz Van Waldenberg: Will Arnett
Coach: Craig T. Nelson
Katie Van Waldenberg: Jenna Fischer
とにかく、キトゥンちゃんをも超える美しさ!これがあの『ナポレオン・ダイナマイト』かよ。フィギュア・スケートのド派手な衣装が似合う。金髪だから青が似合う。スケートも結構上手いし、踊りも「いるいるこういうの」って感じ(顔の回りで手をはらはらはらと動かすとことか笑う)。

ギャグもかますんだけどやり過ぎてなくて、本物のフィギュア・スケートを良く研究して、パロディにすることで笑わせるという、手間のかかった映画で好感が持てる。

それに全く出し惜しみせず、いきなり最初の30分で全て見せちゃったところがすごい。ジョン・ヘダーウィル・フェレルのスケートのシーンがもう、ソファから落っこちたくらい可笑しいんだけど、その後の選手紹介のミニ・ビデオ(ESPN風)がもう最高。これも、面白くしようとすると安っぽいギャグになってしまうんだけど、本物そっくりにやるから余計可笑しい(ウィル・フェレルの「Clothing optional」がモットー、っていうところなんて、マジありそうだし)。

スケートのシーンも、特典を見たらダブルもいりゃあ、特撮も使ってるんだけど、ものすごい丁寧に編集してあって、どっからどこまでが本人なのかわからない。あんなトリプルなんちゃらジャンプなんてできるわけないからダブルだなとか思うんだけど、どこで切り替わっているのかわからない。あ!でもワイヤーで吊っているのかも。

あと、ライバル役の男女ペアの二人のスケートも面白い!あの『Good Vibration』で踊ったときの衣装とかもう最高!フィギュア・スケートが取り入れると、どんなヒップでかっこいいものでも超ダサくなるところが良くわかっている。

ストーリーは、ヘダー演じるジミーが、孤児院から億万長者に引き取られてスケートの英才教育を受けてきたエリート、フェレルのチャズ・マイケル・マイケルズ(この名前がすでに可笑しい)が、やはり孤児なのだけど、ストリートで極悪の限りを尽くしてきた成り上がり(しかもデトロイト!)で、この二人はライバルであったのだが、表彰台で大喧嘩したことが原因で男子シングルスから永久追放され、仕方なくペアを組んで再起をかけるわけ。ストーリーで見せる映画じゃないんでかなりベタですが、最初いがみ合っていた二人が、段々仲良くなって行くところとかなんだか感動的で、最後の決戦のところなんかハラハラしながら見守ってしまったわ(曲が『フラッシュ・ゴードン』だったのが笑いましたが)。


Key Word  ウィル・フェレル ジョン・ヘダー
気になる映画 | コメント(13) | 【2008/02/20 09:46】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 親バカみたいなもん?-アイボリー・ゲートのCD
NEXT: 『ファーストフード・ネイション』-流した血や涙で作った利益はどこへ行くのか?

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
昨年最後に映画館で観たのがこの映画。
この手のコメディー映画って、日本じゃ公開にならないでそのままDVDっていうコースかと思っていたら、映画会社の人がすっごく気に入って、なんとか日本でも公開しようと奮闘してくれたお陰で晴れて公開になったらしいです。(都内で1館だけで公開だったようですけど。)

メチャメチャ面白かったです。
ずっと笑いっぱなしで、笑い過ぎて泣いてました。
映画館が爆笑に包まれててすごかったです。
DVD出たらまた観たいです。
【2008/02/20 20:47】 URL | codomo #yBfrOqTk[ 編集] | page top↑
北朝鮮の「必殺」テクニックビデオにはウケました!
【2008/02/20 21:08】 URL | ☆ #-[ 編集] | page top↑
codomoさん、
これ面白いですよねー。なんか、codomoさんとは笑いのツボが似てる気がします。

☆さん、
そうそう!Iron Lotusでしょ?
【2008/02/21 09:21】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
お帰りなさい。
この映画、年末に見ました。
面白かったけど、ちょっと期待が大きすぎたかな~という感じ。
アイディアが出た時点で映画の90%くらい出来ちゃったって感じじゃないでしょうか?
編集は本当に丁寧でしたよね。どこまで本人がやってるのか全然分かりませんでしたもん。(ジョン君は相当頑張って自分でやったらしいことは聞きましたけど…)
『フラッシュ・ゴードン』は、なんだか複雑~。
いいんですけど(~_~;)
イマイチ可愛くない受難なマスコットがお気に入りです(笑)
【2008/02/22 16:40】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、
そーそー、あのマスコット!!いや、あの微妙に可愛くないところが本物っぽいです。

私は期待ゼロで観たので、却って感心しました。なかなか気合入った映画ですよね。ベン・スティラーが製作なんだっけか?
【2008/02/25 11:33】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
うん。イッチョカミしてたと思います。
ボイタノが出てたのが、一番驚き&ウケたかも(^_^;)
オーウェン・ウィルソンがカメオで出てるとか聞いたようにも思うんですが、分からなかったです。
身構えずに見たら相当面白かったろうなぁ…と思います。
【2008/02/25 17:08】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
これ!!見たかったのですがすっかり
見逃してしまいました~><
【2008/05/28 21:15】 URL | yasuko #Y6exRoDo[ 編集] | page top↑
yasukoさん、

貸しDVDで観てくださいよ!すっごい面白いから、絶対巻き戻ししたくなるから、DVDの方がいいですよ!
【2008/05/29 09:19】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
今日、やっと見ました。家族4人で大爆笑でしたよ。
ウィルの半裸に子ども達はビックラしてました(半分性教育?)、
なんでこんなに毛深いの~?依存症ってな~に?
なんでプヨプヨなのにスケートで回れるの~?
フラッシュゴードンに夫は大ウケしておりました。
楽しい1品の紹介、ありがとう!次はどれにしようかな♪
【2008/08/16 08:45】 URL | 百 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
百さん、

子供にセックス依存症ツッコミ入れられちゃあ、親としてはキツイですよね~

なんて答えたの?
【2008/08/16 19:44】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
それは教科書通りの返答ですよ~

その行為に支配され自分自身をコントロール出来なくなることよ
他にもアルコール依存症とかギャンブル依存症とか買い物依存症とかあるけど、うちはお金がないから出来ないわね(笑)

てな感じ。うちは中学生なんで「セックスってなーに?」とは聞かれなかった。
【2008/08/17 10:31】 URL | 百 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
百さん、

いや、買い物依存症ろかギャンブル依存症ってのは、金がなくても止められないから怖いんですよ!

でもセックスってなんだか知ってても、それに「依存する」って観念としてわかりづらいかも?それとも中学くらいの時の方が逆に気持ちわかるか?(笑)
【2008/08/17 19:25】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
>中学くらいの時の方が逆に気持ちわかるか?(笑)

ふふふ、どうでしょうかね~
多分まだ何もかもが入り口で想像でしか判らないと思うの
だから教えるほうも入門編で!(笑)金がなくても止められないは中級編くらい?
何故か夫と子等はウィル・フェレルがお気に入りで、日本で上映され始めた「俺達ダンクシューター」を見つけ大騒ぎしていたわ。あれは見に行く気だ!
【2008/08/17 20:21】 URL | 百 #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。