スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『ツイン・ピークス第一章-第四章』-すでに超ウワッキー
Twin Peaks -Episode 1 to 4-

さて、ディスク2には第一章から第四章までが収録されています。私は第一章は当然、パイロット版の続きとして観ているので問題ないのですが、お茶の間でこの新しいシリーズを観た人達には、超意味不明だったんじゃないかと思います。

TwinpeaksGoldBox
dvd on amazon.com
Produced: 1990
Created by: Mark Frost & David Lynch
Cast:
Special Agent Dale Cooper: Kyle MacLachlan
Sheriff Harry S. Truman: Michael Ontkean
Benjamin Horne: Richard Beymer
Donna Hayward: Lara Flynn Boyle
Audrey Horne: Sherilyn Fenn
Deputy Tommy 'Hawk' Hill: Michael Horse
Deputy Andy Brennan: Harry Goaz
Shelly Johnson: Mädchen Amick
Bobby Briggs: Dana Ashbrook
Norma Jennings: Peggy Lipton
Big Ed Hurley: Everett McGill
James Hurley: James Marshall
Lucy Moran: Kimmy Robertson
Leo Johnson: Eric DaRe
Nadine Hurley: Wendy Robie
Jocelyn 'Josie' Packard: Joan Chen
Leland Palmer: Ray Wise
Madeleine Ferguson: Sheryl Lee
Hank Jennings: Chris Mulkey
Jerry Horne: David Patrick Kelly
FBI Agent Albert Rosenfield: Miguel Ferrer
FBI Regional Bureau Chief Gordon Cole: David Lynch
逆さづりになって「ダイアン」とやらにあててテープに話しかけたり、ブレックファストやコーヒーにウンチクたれるクーパー、高校生のくせにやたらお色気たっぷりに、マリリン・モンローを彷彿とさせる化粧でクーパーに迫るオードリー。片目に海賊のようなパッチをしたネイディーンが、「コットン・ボール!」とか言いながら音がしないカーテンレールを作ろうとしているとか、クーパーとシェリフ・トゥルーマンがジョシーに取調べをしにパッカード家に行ったら、コーヒーのポットに魚が入っていたとか、ウワッキーな話が満載!!登場人物のカラフルさに度肝抜かれます。

この第一章で超怪しいのがリオ・ジョンソン。いきなり可愛らしい奥さんのシェリーを石鹸靴下で襲う!!『フルメタル・ジャケット』でも出てきたあの石鹸靴下、なんで石鹸を靴下に入れて使うかと言うと、石鹸は硬いのでぶたれると痛いけど、形が変わるのであざが残らない。だから、軍隊で上官にリンチがあったことを知られたくないとか、リオみたいにドメスティック・ヴァイオレンスを知られたくない人とかが使う手なんだそうです。

だから第二章で、シェリーのアゴに青あざが出来ていたのは実は間違いなのだが、実際石鹸靴下でリンチされたことないのでなんとも言えない。シェリーと不義を行っているボビーがふらふらリシェリーを訪ねて来たりすると、リオにバレないかとこっちがハラハラします。

第一章であれだけヘンな人達が出てきたのに、第二章でもさらにベン・ホーンの弟のジェリー、FBIの検視官の毒舌アルバートが登場、さらに「片目のジャック」がこんなに早く紹介されているとは。リオと並んでベン・ホーンの悪ぶりが前面に押し出されています。

それとこの章ではディル・クーパーの本領発揮とも言える、チベットのディダクティヴ・メソッドが登場。殺されたローラ・パーマーの日記にあった「J」が誰なのか、Jが付く名前の人を心に思い浮かべながら石を投げ、それがガラス瓶を割ったらその人が怪しいという、はなはだバカバカしい手法をFBIでがちがちにマジメなクーパーが真剣にやるところが笑う。そしてそれに付き合うツイン・ピークスの警察の連中が、困惑しながらも協力的で可笑しい!!ルーシーもアンディもボケ全開で、見どころ満載です。

また、この章の終わりではクーパーの夢、という形で、パイロット版の最後を概要みたいな形で見せている。あの赤い部屋の独特な雰囲気、クーパーがシェリフ・トゥルーマンに電話して「犯人がわかった」なんて言うところで終わっていて、リアル・タイムで観ていた人は気が狂いそうだったに違いない。

第三章では今度はハンクという新たなワルが登場。とっても感じいいRRダイナーの女主人、ノーマの放蕩夫というセッティングで、実はビッグ・エドと愛し合っているノーマに肩入れしてしまう設定。

しかしこの章で一番笑うのは、ローラの葬式でのローラの父、リーランドの奇行。前章ですでにダンス癖が出ているのだが、今回は葬式で我を失い、「ローラーーーーー!!!!」と叫びながら棺おけに突っ伏して、棺おけがぐぃーんぐぃーんと上がったり下がったりする。さらに可笑しいのがその日の夜、RRダイナーでシェリーがこの様子をナプキン・ホールダーを使って再現して見せ、ダイナーの客と爆笑しているところ。

また、ローラのいとこでローラに瓜二つのマディが登場、さらにブックハウス・ボーイズという自警団の存在も早くも明かされている。

そしてラストはまたもやリーランドがグレートノーザン・ホテルで我を失い奇行を働くのだが、例の「ローラのテーマ」の曲がかかると、娘を失った父親が我を失っている様が本当に可哀想になってしまう。このローラのテーマ曲は、後でツイン・ピークスの音楽を担当したデヴィッド・リンチのマブダチ、アンジェロ・バダラメンティのインタヴューでも触れますが、暗く、怖いところから美しく盛り上がるところが本当に感動的で、この曲がかかると目がうるうるしてしまう。

第四章は少しスロー・ダウンというか、新しく出てくるのはデヴィッド・リンチ自らが演じる、クーパーの上司、ゴードン・コール(声のみ)、後、既に出てきている「片腕の男」ですが、ネイティヴ・アメリカンの警官、ホーク(カッコいい!)がついに根城を探し当て、突入しようという時にアンディが拳銃を落っことして暴発させるという大ボケを発揮してさらに話を盛り上げる。

また、これまでラブラブで超可愛いカップルだったアンディとルーシーだったのに、なんかルーシーがツンケンし出して、射撃場で練習しながらシェリフ・トゥルーマン、クーパー、ホーク、アンディが男の恋愛論を繰り広げ、それとバック・トウ・バックで、ノーマとシェリーが、犯罪者の夫と別れられず、愛人とも切れない自分達のことを語るシーンなんかが出てきて、ウワッキーなキャラにさらに深みを加えたりしている。

ここら辺から怪しげなリオ、ベン・ホーン、ハンクとカナダ人のジャック・ルノーが実は裏でみんな繋がっているのがわかったりする。しかも、シェリフ・トゥルーマンとデキている、パッカード家の未亡人、香港系中国人のジェシーもハンクと絡んでいることがわかり、シェリフの身が心配になったりする。

ああ、そうそう、私は最初っからドナとジェームスのカップルが大キライだったのだけど、この第四章で超ムカついたりする・・・。ドナ:「警察に話すことなんかないわ。警察はローラを愛していない。ローラを本当に愛していたのは私達だけ」とか言って、警察に頼らず自分達の力で犯人を捜したいのは、ローラを愛していたからだとか言ったすぐその後に、「ローラのためじゃないわ、私達のためにやるのよ」とか言うんだもん。なんか、この二人って、不倫や不義ばっかりのツイン・ピークスで、唯一の純愛みたいに見えるけど、そこがなんか胡散臭いところがデヴィッド・リンチかなあ、などと思うわけだ。

最初の4話がこれだけ濃いというのに、この後さらにさらに盛り上がっていくのだからこのドラマはすごい!!

Related Article
ディスク1 ツイン・ピークスパイロット

Key Words
映画 ツイン・ピークス デヴィッド・リンチ カイル・マクラクラン
DVDニューリリース情報 | コメント(0) | 【2007/12/04 19:05】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『ツイン・ピークス第五章-第七章』-ファースト・シーズンの締めです
NEXT: 『ツイン・ピークス』-デターーー!!ゴールド・ボックス!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。