スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『シッコ』-涙なしには観られない
Sicko

こ、怖い。映画の出来がどーとか言う前に、すっかり落ち込んだわよ。他人事じゃないもん~~~!!!

冒頭の、医療保険がない人たちが色々酷い目に逢うのは本当に可哀想なんだけど、あれは今更、ってかみんな知っているからそれほど怖くもないし、救急車の料金を請求されたってのも良く聞く話なんだけどさ。

Sicko (Ws Amar)
dvd on amazon.com
Produced: 2007
Directed by: Michael Moore
Writing Credits: Michael Moore
きちんと保険に入っていて、いい仕事もしていて、夫婦そろって平和なリタイアメントをしていた人たちが、夫は心臓病、妻は癌にかかったがために、保険がありながら医療費が払えず家を手放し、娘の家の物置に住むハメになったとか、もう涙なしには観られない。

私は日本にいた頃、日本の国民健康保険って良くないと思っていたんだよね。タダだと思って病気でもないのに大騒ぎして病院へ行く人のために、国民がお金払わなきゃならないなんてフェアじゃないと。

「あれ、山田さんちのばあさん、今日は見えないねえ」
「具合が悪いんだってよ」

というじーさんばーさんの会話が待合室で聞かれるという病院ジョークがあるくらいだし。

でもさ、最近やっぱ年を取ってきたせいか、そのくらい平和な方がいいと思うよ。病気になったらそれだけで心細いのに、その上金の心配もしなきゃなんないなんて、辛いモンね。それにさあ、お金がなくて治療できない、っていうのも辛いしね。私は犬も医療保険かけてるの。万が一交通事故とかに逢ったら、だいたい6千ドルくらい取られるんだって。「6千ドルになりますけど、どうしますか」と聞かれて、「テツを取るか、金を取るか」で迷う自分を見たくないと思ってさ。2、3千ドルなら即決出来ると思うけど、8千、9千って言ったらやっぱちょっと青くなるね。もちろん、テツを見殺しにはしないけど。

でもね、ここに出てくるのは結構最悪の人たちだと思うよ。私の知り合いで、若い頃バイクで事故にあって、大事故よ、もう酷かったの。その人保険なかったけどすっかり治してくれて、請求なし。お金がないから。

「それってありなの??」

って聞いたら「なんかそうらしいねえ」って。

私もお腹痛くなって、原因不明なのでCTスキャンとかやった時、「命に関わるほどのことではない」という理由で4百ドルの請求が来て、「CTスキャンをやらないで、命に関わることじゃないってどうしてわかるんだ」と保険会社に怒鳴り込んだら払ってくれた。

でもなんかある度に「請求くるのかな~」と心配し、来たらいちいち怒鳴り込んで払うように説得しなきゃなんないのが面倒。映画の最後に出ていたマイケル・ムーアのサイトに行って、国民医療保険が出来る運動に参加しよう。それで税金が上がるかもしれないし、色々不都合も出てくるかもしれないけどさ、自分が病気して心細い時に頼りになるものが欲しいし、そういう状況に不幸にして陥ってしまった人たちがいたら、助け合いたいモンね。

今、ウエッブサイトに行って寄付してきた~。アメリカに住む日本人のみなさん!!ぜひこのサイトをチェックしてみて下さい!

Click Here↓↓

'What can I do?' - SiCKO

■この人はマジ偉人です!『マイケル・ムーア映画偉人伝

Key Words
シッコ 
心に残る映画 | コメント(10) | 【2007/11/23 06:29】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: イケナイ気持ちにさせられる・・・リトル・バーリーの『スタンド・ユア・グラウンド』
NEXT: 『Employee of the Month』-これはなかなか面白い

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
日本の国民皆保険制度は誇りです。今危うい状態です。
【2007/11/24 11:56】 URL | ごー #-[ 編集] | page top↑
ごーさん、
日本の人もこの映画を観て、日本の制度の良さに気付くといいですね。日本の人も観るべきね、この映画。
【2007/11/26 09:14】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
>涙なしには観られない。
ホント、その通りです。
アメリカって、本当に弱者には厳しい国だなぁってつくづく感じたわ。お金がなかったら、死ねってことか??って感じ。助け合いの精神って、大切だよなぁと私も強く思いました。カナダとかフランスのようなきちんとした制度がアメリカにもできるといいと思います。
しかし、キューバの医療施設の紹介は皮肉だよねーー。
【2007/11/26 23:14】 URL | codomo #-[ 編集] | page top↑
codomoさん、
うん、皮肉、皮肉。

でもさー、一つだけ言わせてもらえれば、やっぱ自分で金払う、っていうのでかなり自立した、ってのは一ついいところとしてありますよね。後々、大金払わなくていいように、健康に気を付けるようになる。私がムカつくのは、これで金儲けしてる人がいるってことよ。人でなしというのだわ、そういう人たちは。
【2007/11/27 10:41】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
「うわ~」っていうのが、この映画見た後の正直な感想でした。
何か、上手く言葉に出来なくって……
怖いし、酷いし、でもアメリカらしいと言えばらしいし、他は今までどおりアメリカらしく、でも保険だけはフランス風とか、出来ないと思うんですよね。
でも、3割負担でも正直キツイから、(レントゲンとか結構かかりますもん;;)日本もこんな感じになると多分死んじゃうな、私。
意外と身体弱いから(笑)
救急車の話は、本当に「それは無理やろ!?」と。
私も車にはねられて救急車で運ばれたことあるんですけど、意識は行きつ戻りつでカルテには意識不明となってたみたい。そんな時に保険会社に連絡しろとか言われても、無理(-_-;)
まぁ、何に重きを置くかってことなんだろうけど、国民が安心して生きていけるというのは、国家として結構大事なことだと思うんだけどなぁ……あ、柄にもなくカタイですね(^_^;)
【2007/11/28 17:05】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、
確かにまーちゃんらしくないカタさですが・・・(爆)
でもgood pointと思ったのは、「国家として」大事なこと、というところだなと思った。アメリカは良くも悪くも「個人」を尊重しているので、「国家として」という意識があるのかどうか。そういう意識はあるのだろうけど、「個人を犠牲にして」と来たらどうなのか?多分、お金がある人や、健康な人にとっては、貧乏人や病弱な人のためになんの問題もない自分たちが犠牲になるなんてとんでもないと思っているはずだし。もともとが弱肉強食の国だから、そのプリンシパルに基づけば、しょうがないっちゃあしょうがないんですけどね。

まーでもアメリカも少しCivilizeした方がいいよ、いいかげん・・・・・。
【2007/11/28 22:22】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
chuchuさん、おじゃまします!
ご訪問とコメントありがとうございました。
「姫のお楽しみ袋」は何年も前から拝見させていただいて、影響を受けて観た映画も数知れず・・・実は1番のお気に入り映画ブログです。

この映画では「アメリカって怖いなぁ」という印象を強く持ってしまいました。
一部の人のお金儲けのために、こんなにも多くの人が苦しんでいるとしたら、ほんと怖いです。
日本でも後期高齢者医療が始まったことで、裏でお金儲けをしている人がいるのでは?と想像してしまいます。

私がFC2ブログに越してきたことで足跡つけまくりになりますが、これからも訪問させてください。
【2008/05/26 23:50】 URL | くるみナッツ #khTh2OB6[ 編集] | page top↑
くるみナッツさん、
おいしそうなお名前ですね。

まあ、こういう問題は、自由と背中合わせなのかも知れません。いろんな人の存在を許す、ということは、人の命の価値の付け方も、多岐多様になっても仕方ないかも。

難しい問題ですけど、マイケル・ムーアみたいな人がギャーギャー騒いでくれないと皆スルーしてしまうので、こういう人にはずっとがんばってもらいたいです。
【2008/05/27 00:13】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
私もバナーだけだけどブログに貼りました。
目に触れるだけでもきっといいですよね。
ギャーギャーギャー!!
【2008/05/28 23:09】 URL | くるみナッツ #khTh2OB6[ 編集] | page top↑
くるみナッツさん、

そうですよ。何もしないよりは。
【2008/05/29 01:38】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。