スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『オールド・ボーイ』-気合入ってんのはわかります!
Old Boy

 

パグパグさんの「監禁・拉致」「サイコ・スリラー」という評が、とってもおちょろちかった「SAW」を連想させ、「絶対観ない~っ」と思っていたのですが、アンちゃんに「観たい」と押し切られ、覚悟を決めたチュチュでございます。

正直な感想を言いますと「いろいろ詰め込み過ぎ」って感じがしました。サイコ・スリラー、バイオレンス、愛、教訓・・・。これを「ま~、盛り沢山!」と思う人にはサイコーにエキサイティングな映画なのでしょうが、私は「What's the point ! ! 」とイライラしてしまいました。あまりに色々な要素が絡んでくるので、謎解きの部分がえらく散漫で「段々確信に近づいてきたなっ」という緊張感がなく、逆に一つ一つ謎解きされる度にどんどん核心から離れて行っちゃうような感じがしました。そして結局は主要人物による懇切丁寧なご説明・・・・。んでワタクシは説明を聞きながら「なんじゃそりゃ?!」とか思ってしまいました。そして全てを知らされた主人公が取り乱して行なう行為が「ありりりり」という感じ。

 

でもおかげであまり怖くありませんでした。色々な要素が入っているので、もう観たくないと思うようなことを「これでもかこれでもか」としつこく見せられることがないから精神的に追い詰められなくてすむし、暴力的なシーンは「来るぞ来るぞ」とわかるのであらかじめ目を覆って「指の間から鑑賞」体制に入れる。そういう意味では、あとくされがなくって良かったのですが、それがまさしく「イマイチ」の要因というか。難しいものです。

今、韓流ブームで、皆さん韓国のことはお詳しいんでしょうが、私にとってはまさに foreign country。ついつい「へぇ~、韓国って、こういうところなの」と、アメリカ人が日本の映画を観るとこんな風に感じるのかなあと思いながら観てしまいました。普通、映画って実際よりかっこ良く見せるじゃないですか。アパート住まいとかいっても、本当にあるアパートより広いとか、おしゃれとか。そういうことを計算に入れた上で観ると、韓国ってまだまだなんだなー、とか思いました。日本より、2、30年遅れてる?特に、町の不良の中に、赤と白のストライプのシャツにハンチング帽という、「マドラス野郎」がいたのには思わず「ニヤリ」としてしまいました。それとも今あれが新しいとか?!

それから、近代的な風景と汚れてと安っぽい街角のコントラストが印象的でした。日本もそうだなーと思うのですが、モダンな建物って新しくてきれいなうちはいいけど、古くなってくると途端に薄汚い感じになってくるでしょ?そういう感じって、西洋の国にはあまり感じられない。西洋の建物って、古くてかび臭いのが似合うじゃないですか?

主人公の役者さんは、拉致・監禁前と後では10キロも体重落としたとか。確かに本当に同じ人?と思ってしまいました。拉致・監禁後は眼差しも鋭くなって、たった一人で何十人も相手にケンカするシーンは圧巻でした。あのシーンが一番のお気に入りです。

まー個人的には色々文句ありますけど、製作に気合入っているということだけは認めます。この先楽しみですね、ネオ・韓流シネマ!

 

公式ウェッブサイト↓
http://www.oldboy-movie.jp/


Key Words
映画 韓国 韓流 オールド・ボーイ 
★映画の話題 | コメント(7) | 【2005/09/10 23:23】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: すんません、邦題わかりません  Invincible Obsessed Fighter
NEXT: わー、デトロイトだ!『フォー・ブラザーズ 狼たちの誓い』

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
TB有難うございました。
「オールドボーイ」今振り返ってみると、可もなく不可もなくという感じがしてます。意外と1作目の方が印象深いですね。3作目も勢いで観ようと思います。
僕のブログは映画評って言うより、感想文ですねぇ・・・それも記憶に留めておく為と言う感じです。
また宜しくお願いします。
【2005/09/29 08:56】 URL | サミー #-[ 編集] | page top↑
TBありがとうございました。映画鑑賞ブログへ移行した頃の恥ずかしい感想文です(汗)この映画ではダムのシーンが印象に残っています。体重の増減で風貌が変わる主人公が見所ですね!(それ以外もいっぱいあると思いますが・・・)これからも宜しくお願いします。
【2005/10/15 17:25】 URL | morey'sroom@yuki #-[ 編集] | page top↑
私も「ありりりり」という感じだったので
TBさせて頂きました。(笑)
【2005/12/24 22:07】 URL | laerl38 #.WglqWq6[ 編集] | page top↑
 ちゅちゅさん こんばんは
確かにソウと比べるとまだ余裕ですね。
監禁生活も15年は、長すぎだけど復讐計画
の小道具かも知れませんがTVもあるし
でも15年毎日餃子は、過酷です。
それだけで発狂しそう。
【2006/08/30 00:26】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さん、こんにちは!
この作品で一番描きたかったのはやっぱり復讐心でしょう。
復讐三部作のうちの二作目ですから。(^_^;
そのおぞましさがよ~く出ていたと思います。
チュチュ姫さんにとって韓国作品は身近じゃないようですね。

ところで、私のブログのリンク欄にチュチュ姫さんのブログを
載せさせてもらっていいですか?
よろしくお願いします★

http://yanrock.blog78.fc2.com/blog-entry-309.html
【2009/02/19 16:47】 URL | YAN #9L.cY0cg[ 編集] | page top↑
YANさん、

どーぞ、どーぞ、リンクしてください。こちらこそ宜しくお願いします。
【2009/02/19 22:18】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さん、ありがとうございます!
では、さっそくリンクさせてもらいます。
これからもちょくちょくお邪魔させてくださいね!
【2009/02/20 18:00】 URL | YAN #9L.cY0cg[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
オールド・ボーイ by ジョニーからの伝言
オールド・ボーイSTORYオ・デスは妻と一人娘を持つ、平凡なサラリーマンだった。ある日、娘の誕生日プレゼントを買って帰る途中、忽然と姿を消す。妻との不仲から、殺人容疑で指名手配されるが、実はオ・デスは何者 ジョニーからの伝言【2006/08/30 00 : 28】
「オールド・ボーイ Old Boy」 by AMOR ETERNO
2005年12月29日 その箱を開けてはいけない。 酩酊状態で警察に保護され、やっと釈放されるまで大暴れだったオ・デス(チェ・ミンシク)。身元引き受けに来てくれた親友が家に電 AMOR ETERNO【2005/12/29 23 : 31】
オールド・ボーイ 韓流!? by Literally Memodesuko Mudaidesuvic
やっぱこの映画、すげぇ。以前、超テキトーな感想書いたけど、もう一回。つけたすだけで、またテキトーだけど。公式ページ。充実してます。予告編もあります。http://www.oldboy-movie.jp/ 簡単な内容紹介↓1988年、平凡なサラリーマン、オ・デス(チェ・ミンシク)は何者 Literally Memodesuko Mudaidesuvic【2005/12/26 21 : 08】
オールド・ボーイ by 映画、言いたい放題!
カンヌ映画祭のグランプリ取った作品で原作は日本のコミックだそうで。ある日突然何者かに拉致され、理由も告げられぬまま15年も監禁され続けた男が、自分を監禁した男を見つけ出して復讐する話。内容も面白そうだし、とても興味があって、ビデオで見ました。こ 映画、言いたい放題!【2005/12/24 22 : 05】
オールド・ボーイ by カフェビショップ
オールド・ボーイ 復讐という名のガソリンが人を突き動かす。 復讐ってやり遂げたところで、何かあるわけでもないんですよね。 復讐すること、そのものが目的であって、完遂されたところでどうにもならん。 気分が晴れるわけでもないし、失ったものが戻ってくることも カフェビショップ【2005/11/30 22 : 55】
オールドボーイ by レンタルだけど映画好き morey’s room(別館)
オ・デスは妻と一人娘を持つ、平凡なサラリーマンだった。ある日、娘の誕生日プレゼントを買って帰る途中、忽然と姿を消す。妻との不仲から、殺人容疑で指名手配されるが、実はオ・デスは何者かに連れ去られ、15年もの間監禁されていたのだ。15年後、監禁から脱出した彼は、 レンタルだけど映画好き morey’s room(別館)【2005/10/15 17 : 26】
オールドボーイ by 月影の舞
「オールドボーイ」やっと観られたあ!!全国に遅れをとって、二日間だけの上映。しかも、映画館ではなく海沿いのとあるホール。いやあ、迫力あって、スピード感があって、ものすごく深いテーマが感じられた映画だった。展開の速さと謎に迫っていくところのムダのな 月影の舞【2005/10/14 14 : 39】
『オールド・ボーイ』 by サミームービーストック
 原作は土屋ガロンの同名日本漫画。2003年パク・チャヌク監督により韓国で映画化。「復讐者に憐れみを」に続く復讐シリーズ第2弾です。 前作「復讐者に憐れみを」がかなり痛い映画だったんで、更に上を行くと言われた今作はちょっと躊躇していた。でも単純じゃ... サミームービーストック【2005/09/29 08 : 58】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。