スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
カンフー映画と呼ばないで!-『ダニー・ザ・ドッグ』
Unleashed

この映画がアメリカで公開されたとき、NBCの"Today Show" という全国ネットの朝番組に、ジェット・リーモーガン・フリーマンが呼ばれていた。普段、書斎を装ったセットのソファーに座ってインタビューすることが多いのに、なぜかこのときは、ガラス張りの部屋で朝のニューヨークをバックに、高いバー・スツールに座ってのインタビューだった。人気キャスターの、最近ちょっと禿げ上がってきたが色男マットと、かなり年寄りではあるが背も高くかっこいいモーガン・フリーマンが、スツールの下の方の輪っかに足をかけているのに、ジェット・リーは上の方の輪っかに足をかけてて、かっこ悪かった。そんで明らかにインタビューの内容を把握していない様子でニコニコしてて、その上よせばいいのに落ち着きなくスツールの上でもぞもぞ動いちゃったりして・・・。こう言っちゃなんだが、ペットの猿みたいだったよ!アメリカの芸能プロダクションのエージェントさん、ジェット・リーのイメージ上がるように、きっちり面倒見てあげてくださいよ。

CAST & CREDITS
Produced: 2005
Directed by: Louis Leterrier
Writing credits: Luc Besson
Cast:
Jet Li, Morgan Freeman, Bob Hskins, Kerry Condon
この映画は腑に落ちないところが多すぎます。ジェット・リーアクション中心だからいいんだ、ストーリーはどうでも!というのなら、全然良くなかったよ、アクション・シーンは。『マトリックス』のアクションを担当した人がカリオグラフィーをやったと聞いたけど、今回はカンフー色の薄い、ストリート・ファイティング的なアクションばっか。ああいうアクションだったら別にジェット・リーじゃなくてもいいんじゃないの。バンダムとか最悪チャック・ノリスとかさ!

役柄を考えたらやっぱジェット・リーがいいけどね。ギャングの親玉にファイティング・マシーンとして犬のように育てられたが、ホントは繊細で心やさしいダニーの役に、アジア人の屈託のない笑顔と小柄な体型はピッタリはまってましたね。ただやっぱ、ジェット・リーと聞いてカンフー的なアクションを期待しちゃったんで、単なる殴り合いはつまらなかった(お約束のワイヤーは使っていましたが・・・)。最後の方で、いかにもマーシャル・アーツやってますって感じの白人のスキン・ヘッドが唐突に出てきて、この人との対決が多分、(多分)メインのアクション・シーンなんだろうけど、なんかどーでもいいような人だったなあ。へんな着物まがいの白い衣装着ちゃってさ。二人がトイレで戦うシーン、狭い空間でこんなこともできます~的に見せたかったんだろうけど「だから何?」って感じだったし、その後の、わざわざ真正面からカメラ据付でキック・ブロック、パンチ・ブロックのドリルみたいの延々見せつけられて、一気に萎えました。

ストーリーの方もなんつーか、ダニーがモーガン・フリーマン演じるピアノ調律師と出会って、親しくなっていく過程がご都合主義っぽい。

モーガン・フリーマン演じる盲目のピアノ調律師サムが、ヒューマニティの代表として描かれているのだが、いくら何でも大怪我を追ったダニーをただ家に連れてきて介抱し、そのまま家族のように暮らすってことはあり得ないんじゃない?しかもベッドの下に隠れたり、スプーンを使わずスープを飲んだりするのをおかしいと思わないのかね?盲目だから見えないのかもしれないけど、ダニーは服も取り替えてもらえない、風呂にも入れて貰えないような扱いをされていたんだから、臭いだろうと思うんですが。それに、サムと一緒に暮らすヴィクトリア(ケリー・コンドン)が、そういうダニーを見てただ「可愛いっ」と思っている様子なのが異様。

だいたい、このヴィクトリア自体が異様です!設定としては、サムの実の娘ではなく、親友の孤児なのだが、家族同様に暮らしている。制服を着て、ブレイセス(歯科矯正器)を着けていることから、高校生かそれ以下の年齢と思われるが、顔だけ見てると30か40歳くらいに見える。

そして、なぜ舞台がアメリカではなくてイギリスなのか?これなんか意味あんの?私は、これは「アメリカ人を良く見せるための策略」と勘繰っています。ダニーを犬のように扱っているのはイギリス人で、人間としてやさしくしているのは、ニューヨークから来たアメリカ人のサムとヴィクトリア。なんか匂う、匂うなっ。

でも、先ほど指摘したように、スープをスプーンなしでズルズル飲んだり、ベッドの下に隠れて出て来なかったり、アイスクリーム食べたことなかったり、英語があんまりしゃべれなかったりってのをすんなり受け入れるってことは、「中国人(アジア人)だから」っていうことなんでしょうか。英語はいいよ、英語は。でもさ、絶対おかしいじゃない、40にもなろうっていう中国人の大人の男がよ(映画では20代くらいの設定かも知れないが)ベッドの下に隠れたりするってのは!

だから私には、ダニーが彼を犬のように扱う「飼い主」から"unleashed" 開放されて、人間として扱ってくれる、サムとヴィクトリアのところへ来た、っていうより、「ひどい飼い主から逃げてきて優しい飼い主に拾ってもらったけど犬のまま」って感じがしたよ。

実際、アジア人のジェット・リーが首輪つけられてイギリス人に小突き回されているのを見て、腹が立ったよ、私は。なんというか、どんなテーマでも描き方一つで良くも悪くもなるもんですが、この映画は悪くなっていると思うね。出演者の演技は良かったもん。ジェット・リーは役者として見たら、ジャッキー・チェンより上手いんじゃないの?モーガン・フリーマンは、モーガン・フリーマンだし(想像つくでしょ、この人が演る、盲目のピアノ調律師って!)

unleashed-new-2.jpg


ダニーがサムとヴィクトリアと一緒に暮らさざるを得ない理由があったら、結構説得力あったと思います。そして、二人を守るために戦って死んだとかになると、さらにいいかな!

関連記事
■音楽担当としてクレジットされているRZAの映画偉人伝
■映画偉人伝その3~モーガン・フリーマン
■すいませんけど、こっちの方が100倍かっこいい『マッハ!』
■かるまじろさんのカンフー入門編
■デター!GOさんの『犬と言うより猿』レヴュー

key Words
映画 アクション ダニー・ザ・ドッグ ジェット・リー モーガン・フリーマン

ジェット・リーと言えばカンフーだ!


きゃっぴーん!ビデオしかないけど、『レジェンド・オブ・レッド・ドラゴン』は、チュチュのナンバー1ジェット・リー・ムービーよ!ジェット・リーの息子役の子供がすげーカンフー使いですっ!


DVDレビュー | コメント(8) | 【2005/11/18 10:11】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: モーガン・フリーマン 映画偉人伝~その3~ 
NEXT: ちょっと時代遅れですかね!-華氏451

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
TB&コメント、ありがとうございましたv-237
ジェット・リーがアクションよりも演技に力を入れているのがよくわかる作品でしたね。
私は結構ウルウルしてしまいました(/_;)
【2005/11/22 06:51】 URL | honu #-[ 編集] | page top↑
ダニーの境遇とかには結構わたしも同情しました。ジェット・リーの演技は悪くなかったと思います。ただプロットがね。
【2005/11/22 22:18】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
こんにちは、TBありがとうございます。
もうベッソンが絡むとこうなっちゃうんですかねぇ、激しく突っ込みましたが今となってはそれなりに楽しめばいいのかな、程度でw
TB返させて頂きました、また宜しくどうぞw
【2005/12/31 11:10】 URL | lin #-[ 編集] | page top↑
TBありがとう

モーガン・フリーマンの名演技(?)も観れるし、ジェット・リーの新境地(?)も観れる。ある意味拾いもんの映画ですね。
【2006/01/09 12:15】 URL | ニ純 #-[ 編集] | page top↑
二純さん、
そういう見方もありますね。座布団2枚です。
【2006/01/10 00:46】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
本日この作品を観たのですが、確かにヴィクトリアが年齢不詳な感じを受けました。
モーガン・フリーマンに演技を任せて、ジェット・リーがアクションという役割だと思っていたので、ちょっと驚きました。
【2006/01/17 01:15】 URL | yuki #-[ 編集] | page top↑
Yukiさん、
ヴィクトリアに関しては、本当に多くの人がブログで年齢のことに言及しています。なのに、映画の製作者がなんとも思わなかったってのが、不思議です!

それとも白人には、ああいう高校生って珍しくないのか?いや、そんなことないと思うが?!

でもジョン・トラボルタ主演の『グリース』に出てくる高校生もほとんど若くなかったからなあ・・・
【2006/01/17 01:44】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さま
いやぁ~ 記事を読んでて
気持ちすっきりしましたぁ~(^^)v

モーガンフリーマンしか目に入らない私・・・(^^)v
ヴィクトリアが出てきたとき サムの奥さんかと思ったよぉ~(笑)

ピアノを弾いてたおかあさんが亡くなる理由が明確で、そのピアノをサムが調律してただったらよかったかなぁ~
【2006/09/01 21:21】 URL | Tomoko #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
ダニー ザ ドッグ by プロフェッショナルなアーチストが好き
「姫のお楽しみ袋」でモーガンフリーマンの出演リストをアップしてくださったので、少 プロフェッショナルなアーチストが好き【2006/09/01 21 : 14】
ダニー・ザ・ドッグ by 栄太(えいだ)の映画日記
【ダニー・ザ・ドッグ】7/3(月)にWOWOWの録画として録ってあったのを観た。上映時間: 103分製作: 2005年 フランス・アメリカURL: http://dannythedog.jp/DVD: ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エデ 栄太(えいだ)の映画日記【2006/07/31 23 : 39】
演技派J・リーの誕生「ダニー・ザ・ドッグ」 by 映画好き集れ!!
演技派J・リーの誕生「ダニー・ザ・ドッグ」公式サイトストーリー5歳の時に誘拐され、悪徳高利貸しのバートによって番犬、そして闘犬になるべく育てられた男ダニー。常に首輪をはめられ、脅迫兼戦闘要員として借金の取り立てと闘いに明け暮れる日々。感情さえも無くした.. 映画好き集れ!!【2006/05/05 16 : 04】
ダニー・ザ・ドッグ 脱・アジアのお客様 by 今日も映画を観た!
いつも思うんだけど東洋人が外国映画に出るとしっくりとこない。なんか特別扱いみたいな感じで、エキゾチックで神秘なので周りのキャストの愛想笑いが見えてしまう。今のジャッ 今日も映画を観た!【2006/02/26 13 : 47】
ダニー・ザ・ドッグ by レンタルだけど映画好き 
アクション/サスペンス2005年 フランス/アメリカ監督 ルイ・レテリエ出演 ジェット・リー/モーガン・フリーマン/ボブ・ホスキンス/ケリー・コンドン/ディラン・ブラウン/シルヴィオ・シマック/マイケル・ジェン/ヴィンセント・リーガン/フィリーダ・ロウ 守りたいあら レンタルだけど映画好き 【2006/01/17 01 : 16】
「ダニー・ザ・ドッグ」 by NUMB
 ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エディション (初回限定生産)「ダニー・ザ・ドッグ」 ★★☆UNLEASHED (2005年フランス・アメリカ)監督:ルイ・レテリエキャスト:ジェット NUMB【2005/12/31 11 : 00】
『ダニー・ザ・ドッグ』 by honu☆のつぶやき ~映画に恋して~
『ダニー・ザ・ドッグ』公式HP  http://www.dannythedog.jp/ 原題:Danny the dog製作:2004年フランス・米監督:ルイ・レテリエ出演:ジェット・リー、モーガン・フリーマン、ボブ・ホスキンス5歳の時に母親から引き離され、過去を失い、悪党バート... honu☆のつぶやき ~映画に恋して~【2005/11/22 06 : 57】
ダニー・ザ・ドッグ 評価額・900円 by Blog・キネマ文化論
●ダニー・ザ・ドッグを鑑賞。 5歳の時に誘拐され、悪徳高利貸しのバート(ボブ・ホ Blog・キネマ文化論【2005/11/20 23 : 51】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。