スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『キラー・ドラッグクィーンズ・オン・ドウプ!』-か、買っちゃおうかな?!
Killer Drag Queens on Dope!

Killer Drag Queens on Dope!

キラー・ドラッグクィーンズ・オン・ドウプ!

キラー・ドラッグクィーンズ・オン・ドウプ!

20070422231148.jpg
Produced: 2003
Directed by: Lazar Saric
Writing Credits: Lazar Saric
Cast:
Ginger: Alexis Arquette
Coco: Omar Alexis
Bobby: Mario Diaz
Uncle A: Don Edmonds
Anthony: Mark Beltzman
Richie: Don Lucas
このタイトルをビデオ屋で見た途端、ゲラゲラ笑ってしまって、どーしても見たくなってしまいました。会社で映画好きなアメリカ人たちに、「今、『キラー・ドラッグクィーン・オン・ドウプ!』を観ているの」と言えば、十中八九、コーヒー噴き出します。

しかしこういう「B級」「低予算」「カルト」ムービーは、気をつけなければいけません。自分と感性が違ったら全くアウトですので。私も最初、映画のセットとかない、誰かのアパートで撮影したような雰囲気や、画質の悪さなんかでかなり退きました。リアリティと言うものはこれっぽっちもありません。日本の『ゴジラ』とか『ウルトラマン』の、初期の作品のクォリティです。

主人公はココとジンジャーという、女装している男のカップルなのですが、ジンジャーにはボビーという彼氏がちゃんといて、このボビーの叔父さんがやくざで、ボビーに色んな宿敵の暗殺を命じるのですが、ボビーは、ジンジャーにそれをやらせ、ココはジンジャーを助けている。で、殺し方がすごい現実離れしていて、一回なんかジンジャーが手裏剣を投げたら目にぐさっ!と刺さり、「うわあああ!」と仰け反るところをストップ・モーションで画面に3枚並べてみたりして、昔のB級カンフー映画のノリでした。

こういう演出とかセリフとかも、笑わそうと思ってやっているのか意図が明確でなくて、面白いんだかなんだかわからないのですが、我慢して観ていると、このココとジンジャーのキャラが急に可愛らしく見えてきます。なぜ、と言われてもわからない。もしかしたらこの二人、すごい演技が上手いのかも。二人とも表情とかがすごいいいのだけど、ぱっぱっと出てくるので最初気が付かない。しかし良く見るとすごい魅力的というか、面白いんだよ、この二人!

さっきの手裏剣にしても、クライマックスの、ジンジャーがココを救うためにローラー・ゲームみたいな格好で二丁拳銃で現れるのも、ベタと言っちゃあベタで、「バカみたい」のと紙一重なんですけど、このココとジンジャーのキャラがそれを強引に面白くしてしまっています。

このジンジャーの役をやっているアレクシス・アークエットは、ロザンナ/パトリシア/デヴィッドで有名な俳優一家、かのアークエット家の長男で、『ウェディング・シンガー』で、ボーイ・ジョージの物まねしていた人です。この人が「カミング・アウト」した時、ゴシップになった記憶が薄っすらあるのですが、こういう仕事していたのね。『ロード・オブ・ドッグタウン』にも出ていたようですが、憶えてないなぁ~。

この手の映画はついて行けない人には全くついて行けないと思うし、私は普段はこういうの好んで観る人ではないのですが、たまたまツボに入りました。どちらにしろ、『主人公は僕だった』とか、ああいう映画よりは「観て良かった!」と思える映画です。実は今、こうして振り返って見ると「もう一度観たい」とさえ思います。ぶっちゃけ買っちゃおうかなとまで思ってます。好き嫌い、面白い面白くないが、自分の中に浸透して来るまで、かなり時間がかかる映画です。

Key Word
映画 キラー・ドラッグクィーン・オン・ドウプ! アレクシス・アークエット
心に残る映画 | コメント(3) | 【2007/04/23 05:40】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: Lynch Mob『レヴォリューション・ライブ!』-なんとも臨場感にかける・・・
NEXT: 『主人公は僕だった』-観なくてもソンはない

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
うわわ。
面白そうですね~(結構B級好き;;)
日本で見れるような奇跡が起こるかしらん?
それにしても、ウェディング・シンガーでボーイ・ジョージの真似をした人がアークェット家の長男だったとは……
知らなかった(~_~;)
【2007/04/25 18:19】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、
私も全然知らなくて、出演者のこと調べてたら色々出てきたんですよ。アークエットだったからまさかとは思ったけど・・・・

この映画、日本のダウンロードできるサイトにはあるみたいですよ。
【2007/04/25 21:23】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
ダウンロードだと今の環境ではちと厳しいかもです。残念(T_T)
IMDBでアレクシスさんを見てみたら、どれも女装の写真なんですけど……しかも、時々パトリシアよりセクシーです(~_~;)
ロード・オブ・ドッグタウン私も見たんですけどあんまり記憶に……
もう一度見てみようかな?
【2007/04/27 18:16】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。