スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『オール・フォー・ワン』 レイヴン-首が首が!!
All for One / Raven

今回の訪日では、メタル教のメタ馬鹿教祖にお布施を差し上げ、中古レコード店、秋葉オタク店、ロックバー『ドッケン』などの聖地巡礼もさせていただき、大変有意義なメタル巡礼の旅でございました。

20070302101042.jpg
cd on amazon.com
Issued: 1983
SONG LIST
1. Take Control 
2. Mind Over Metal 
3. Sledgehammer Rock 
4. All for One 
5. Run Silent Run Deep 
6. Hung, Drawn and Quartered
7. Break the Chain 
8. Take It Away 
9. Seek and Destroy 
10.Athletic Rock 
11.Born To Be Wild (bonus track with Udo Dirkschneider)
12.The Ballad Of Marshall Stack (bonus track) 
13.Inquisitor (bonus track with Udo Dirkschneider)
普通、こういう怪しい宗教の女性信者(特にワタクシのような美しい)は、教祖様から直々に「突つかれる」と聞いておりましたので、そのような場合、教祖様にあがらうなどと罰当たりなことをしていいものか、と心を悩ませておりましたが、教祖様はそんな素振りは全く見せず、秋葉で中古のPCの部品なんかを見ている方が楽しそうでありました。

さて、教祖さまの厳しい年齢制限に引っ掛かったおかげで、身体は清いままで帰らせていただきましたが、帰ってきてから教祖さま直焼きのCDばっかり聴いているため、頭がめたってしまいました。こんなに一辺にCDがしこたまあることはないので、運転中にもかかわらず、つまんなかったらどんどん変えていくという贅を尽くした聴き方をし、まず手が(耳が)とまったのはこのレイヴンの『All for One』。

1. Take Control 
もーいきなり王道で笑ってしまいます。あの頃の有象無象のメタルバンドがやっていたこういうの・・・・「ノォ!」ってのがベタだあ~。・・・でも待てよ、これ聴いたことあるなあ。ありがちだから知ってるんじゃなくて、「この曲」を聴いたことがある・・・。私レイヴンって知ってたっけ・・・?いや、カバーかも知れない。
誰だ・・・・・・・・・・

アクセプト?!?!

ああいうズラの悪いバンドあんま知らないから、自信ないけど・・・・。

2. Mind Over Metal 
んーちょっと気分じゃないから飛ばしちゃおう

3. Sledgehammer Rock 
げーかったるいなあ。もっとツーバスどこどことかそういうの聴かせてよ

4. All for One 
ダメだ、ついて行けん

5. Run Silent Run Deep 
ベタ過ぎるよ~!・・・んーでも結構いいかも、これ。

6. Hung, Drawn and Quartered 
おお~かっこいいじゃないかあ、これ!こういうの期待してたのよお~。行け行け~!!! あれ?なんかリズムがどんどんもたってきてる。これって作戦なの?

7. Break the Chain 
ぎゃあああこれはかっちょいい!! こういう「ぶぶぶぶぶ」っていうベースやっぱいいな!

8. Take It Away 
うちで一番メタルが好きなのはインコだな。一緒にシャウトしてるし。

9. Seek and Destroy 
いや~ん、かっこいい首がくびがあああ勝手に振れてしまう~!昔取った杵柄とはこのこと?!?!

この人たちって、プリースト→アクセプト路線の人たちなの?なんかそんなイメージ

10. Athletic Rock 
タイトルが『アスレチック・ロック』かよ!その割りに曲はLAメタルみたい。モトリーがやってもハマりそうよ、この曲。

11. Born To Be Wild
この曲だよー、とにかく笑ったの!「おお!Born To Be Wild じゃん!」と思ったのも束の間、ものすげードスの効いた声で、

「げちゃもたらーにん!!!!!」

ってまずここで笑ったけど、この後ずーっと、こんなキーキー言ってて、倒れるよ!ワン・オクターブ高過ぎませんか?! 頭いてーし、笑い過ぎて腹もいてーよ!!

12. The Ballad Of Marshall Stack
これもオープニング、モトリーかと思っちゃった。なかなか粋で素敵じゃございませんかっ。あ、早くなった。この曲一番好きかも。とか思いつつ、タイトル見たら、「マーシャル2段積のバラード」ですか?!

13. Inquisitor
きゃ~「どこどこどこどこ」だ!首振れる~。あ~かるまじろさんにもらった梅酒が回ってきた~しゃ~わせだな~。

よしっ、メタ馬鹿さんが何書いてっか、見て来よっと。

レイヴン関連記事!

Key Words 音楽 ロック メタル レイヴン オール・フォー・ワン
HR/HM | コメント(10) | 【2007/03/02 10:09】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: アイアン・メイデン ライブ イン 1981-海賊盤3枚を一挙に検証!
NEXT: 『クィーン』-コギちゃんたちが可愛かった!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
うはは。RAVEN!
といっても、あんまり詳しくないのでございます。(後から、チラッと…)
でも、川崎で一回きりのLIVEに行けなかったのはやはり後悔(泣)
ギャラガー兄弟といえば、この人達のことだ。ていうのは、メタルだけなんやろなぁ……
【2007/03/02 17:16】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、
またこういう記事に食い付いて来る~~~!!!人間性疑われますよ!

私もレイヴン初体験です。この評は、聴いてすぐ書いたんだけど、このあともう一回聴いたらもっと好きになりました。飛ばした曲も結構良かったよ!
【2007/03/03 06:48】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
ずいぶん聴き込んで貰えた様で、光栄です。
このバンドは、ライヴが最高なんですよ。
2時間まるまる、
あの「ボーン・トゥ・ビー・ワイルド」のテンションで、
ぶちキレ気味に演奏するんです。
【2007/03/03 21:26】 URL | メタル馬鹿一代 #KYvhgCNg[ 編集] | page top↑
メタ馬鹿さん、
>あの「ボーン・トゥ・ビー・ワイルド」のテンションで

見たいような、見たくないような・・・
【2007/03/03 23:27】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
あ、そうそう、
bonus track with Udo Dirkschneider
ってあるじゃないですか。
これ、アクセプトのヴォーカルですよ。

姫様の連想、流石ですね!
【2007/03/04 20:24】 URL | メタル馬鹿一代 #KYvhgCNg[ 編集] | page top↑
>Udo Dirkschneider
「ウド」って言われたらわかるけど、アルファベットで書かれると、誰かと思いましたよ。

『Take Control』は、良く考えてみたら、友達のバンドが解散ライブでやったんですよ。プリーストとか、アクセプトが大好きな人たちで。ライブで演るとかっこいいよね、この曲。
【2007/03/04 21:44】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
人間性疑われるって……
VENOMとかならともかく……(例に出すか?)
マークについての昔聞いた(というか、ミニコミ誌みたいなので読んだ)面白い話は、更に人間性が失われそうなので差し控えます(笑)
【2007/03/07 17:33】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、
差し控えないで、教えて~~~!!!
【2007/03/07 22:13】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
いや、よく考えたんですけど、やっぱり「言わぬが花」って言うじゃないですか…
そんな大したネタでもない気もするし……
「お兄ちゃんも苦労が耐えないわね」というのが、目撃した人の感想だったのを憶えてます。
【2007/03/08 18:14】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、
思わせぶりだ~~~!!!
寝られなくなっちゃう!
【2007/03/08 22:24】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。