スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『セックス神話解体新書』-岩盤浴よりスッキリします
She is the real live one!

このは、「女はGスポットでイク」とか、「男の勃起角度のピークは18歳」とか、そーいう「セックス神話」を解体しているのではない。そういうものを期待していた人は、肩透かしを食らわされた挙句、著者の文才で最後まで読まされ、自分の持っていた恋愛観・結婚観がボロボロになってしまい、立ち直れなくなってしまうかもしれない。小倉千加子先生のタイトルにはいつも笑わされる。明らかに勘違いして買う人をターゲットにしているのだ。


book on amazon.com
Issued: 1995
Written by: Chikako Ogura
CHAPTERS
序章:性を語るのはぜタブーなのか
第一章:夫婦間に強姦は成り立つか
第二章:性はなぜ商品化されるか
第三章:女性は穢れているか
第四章:「金曜日の妻たち」はどこへ行く
第五章;性欲は能か?
第六章:性教育のコードを解体する
第七章:女性的なものの起源をさぐる
第八章:性差論争質とは何か?
恋愛観・結婚観を完全に打ち砕かれるというのは、ある意味致命傷である。「物の愛が、いつか私にも訪れる」「当に愛せる人がどこかにいるはず」と思いながら孤独な人生を送っている人に「そんなもんはねーよ!」と言ってしまうのは酷なことである。しかし小倉先生は「見ない振りしていても問題は解決せえへんで」と強気で私たちの肩を揺する。そして当はみんな知っていた、しかし見ない振りをしていた事実を、統計や実験結果や心理学の実例を使って、「おらおら、わかっとんのやろ、なんで見ん振りしてんねあんた」と責めまくる。

しかし私には全てが心地良かったです。小さいときからずーっと

女の子がそんな座り方するんじゃありません
女の子がそんな言葉使うんじゃありません
女の子がそんなことするんじゃありません
女の子がそんなところへ行くんじゃありません

と言われ続け「じゃあ、男はいいのか」という修辞疑問文で戦ってきた私には強力なバックアップができた感じです。

私が書く物を見れば、私が「女らしさ」ということを信じていないことは明確だと思います。信じてもいないし、そうなりたくもない。しかし、それを100%否定してしまうことは、「本物の愛」や「本当に愛せる人」を100%否定することに他ならない。だってこの世界は、それを信じている男たちが大半なんですから。フェミニストの女達が突っ張りきれないのは、主義主張のために「幸せになれない」のに耐えられないからです。だからみんなその辺を、上手く現実にブレンドして行けるように工夫して、薄めて行く。だから普通の女性解放論みたいなものは胡散臭いものが多い。

しかし、小倉先生は、その「幸せ」が本当に私たちが求めているものなのか、それを本当に納得しているの?と私たちに問うているのです。

確かに語調が強いので、私も最初は「うわっ、これってすごい攻撃的」とか思ったけど、これまでずっと、ストレートな疑問を投げかけるとあいまいな答えしか得られず、それを理解できないと「大人の女ではない」と言われる、というのを繰り返してきたので、「納得できないことは納得できない」とはっきり言った上で「これが私の回答だ!」と言えてしまう小倉先生に、すがすがしさを感じます。これは、現世的な幸せを感じるために自分の立場を相対的に受け入れ「まあ人生こんなもんだ」と思うために読む本ではありません。真実を知るために読む本なのです。

なんか楽しくなってきたぞー!

小倉先生のほかの本
■赤毛のアンの秘密
■松田聖子論
■結婚の条件

Key Words 本 性差論争 セックス神話解体新書 小倉千加子
恋愛・結婚について思うこと | コメント(0) | 【2007/03/01 08:33】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『クィーン』-コギちゃんたちが可愛かった!
NEXT: 第79回アカデミー賞 遅報

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。