スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『ラン・ローラ・ラン』-感情移入一切無し!
Lola Rennt

ローラのケツがブリブリだぃ!短いTシャツからちらりと見える横腹の肉をぷるんぷるんと揺るがしながら、走る、走るぜ、ローラ!その太ももの勇ましさがまた美しい。ハリウッドのマネキンみたいな女を見慣れたワタクシには、これは新鮮な衝撃!


dvd on amazon.com

Produced: 1998
Directed by: Tom Tykwer
Writing Credits: Tom Tykwer
Cast:
Lola: Franka Potente
Manni: Moritz Bleibtreu
Vater: Herbert Knaup
Jutta: Nina Petri
冒頭の思わせぶりな前振りが「人間の運命というのは、ささいな事で大きく変わってしまう」というのがこの映画のメッセージである、とあちこちで読みましたが、私は「これってTVゲームだ!」と思いました。ゴール:20分以内に100,000マルク手に入れて、ボーイフレンドのマニに渡す。スタート・ボタンを押してください。

ぽちっ

ユーロ・テクノみたいな音楽をバックに、ローラ、走る!走る!
おばさんとぶつかりそう!クリア! 
車に轢かれそう!クリア! 
ガラス割っちゃいそう!クリア! 
お金を手に入れる!失敗!  

で、マニがスーパーに強盗に入ってしまった!
「手伝いますか」イエスをクリック!

しまった!警官に撃たれちゃった!「ゲームオーバー」

「ちきしょーやり直しだ!」

スタート・ボタンを押す・・・・

つー感じで、同じ展開が3回繰り返されるんですが、全て微妙に違くて、結末が3つとも大きく変わってくる。

一応、ローラの彼氏のマニがなんかアブナイ商売をしていて、親分に渡すお金を地下鉄で無くし、やばいってんでローラが銀行のエライさんであるお父さんに助けを求めに行ったら、浮気しているところを目撃しちゃうとか、ストーリーはあるんですけど、基本的にローラが走っているだけの映画。だがこれが面白い!それが、お父さんに「本当はお前は私の子じゃないのだ」と言われてしまうローラに同情するとか、ローラがボーイフレンドのために一生懸命走る姿に感動するとかじゃなく、まさにTVゲームで「お父さんに本当の子供じゃないと言われる。マイナス1ポイント」「くっそー!!!」みたいな面白さ。時間も81分と短いし、全く思考しなくていいし、飲んで帰ってきて茶でも飲みながらちょいと観るってのにはうってつけ!


Key Words 映画  ラン・ローラ・ラン
映画感想 | コメント(5) | 【2007/02/04 00:04】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: チュチュの親バカ日誌とワークアウト・ダイジェスト
NEXT: 『メメント』-2回観ない方がいいかも!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
この映画好きだ~。
なんといっても短いのが良いです。
さいきんの映画は、無駄に長すぎる!

簡潔に、うまくまとめるほうが
大作つくるよりずっと難しいってことですね。
【2007/02/04 00:29】 URL | メタル馬鹿一代 #KYvhgCNg[ 編集] | page top↑
大好きな映画です。BGMもかっちょいいし、気分良くみれるよね。
【2007/02/04 11:54】 URL | sino #-[ 編集] | page top↑
メタ馬鹿さん、Sinoさん、
この映画人気ありますね~。確かに、こういう映画こそちゃんと買って家に置いておきたいな~。どんな気分のときでも観れそう。
【2007/02/05 22:08】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
気になってたんですよーコレ!!
でも近所においてないの。
・・・と、映画全部みるのいつになることやら。
趣味がかぶってるといいなぁ。
この先は後でメイルするっすよー!
【2007/03/13 20:50】 URL | 詠春 #-[ 編集] | page top↑
チュチュさん、こんにちは~。TB全面禁止なんですね、URL貼り付けました。
この映画面白かったですー。今、日本では『パフューム/ある人殺しの物語』って映画が話題なんですけど、そちらではもう上映終ってるのかな?
DVD出てたりして?同じ監督さんなんで、機会があれば観てみて下さい。
姫の感想、お聞きしたいわ。ではでは~。
【2007/03/14 09:50】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。