スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『メメント』-2回観ない方がいいかも!
Memento

目が離せないって感じの、面白い映画です。ネタバレってほどのことは書いてないけど、読んでから観るとちょっと興ざめかもしれない。この映画に興味があったら、ぜひ観てから読んでください。

20070131055437.jpg
dvd on amazon.com
Produced: 2000
Directed by: Christopher Nolan
Writing Credits: Jonathan Nolan, Christopher Nolan
Cast:
Leonard: Guy Pearce
Natalie: Carrie-Anne Moss
Teddy: Joe Pantoliano
Burt:Mark Boone Junior
これって、Short-term memory loss とか言って、長期の記憶はあるんだけど、短期の記憶がないってんでしょ?実は犬の飼い方の本で、犬は短期の記憶がないって書いてあったんだけど、その感覚がイマイチわからなかった。例えば、飼い主が出かけて、5時間帰って来なかろうと、忘れ物をして5分で帰って来ようと、違いはないらしいとか。人間なら、「早く帰って来ないかな」とか思うんだろうけど、犬は・・・どう感じているんだろう?

メメント』は最初、レナード(ガイ・ピアース)がテディ(ジョー・パントリアノ)を殺すシーンから始まり、次のシーンはテディを殺す前に何が起こったかと、逆に進んで行くのだけど、このShort-term memory loss の人が実際どういう風に感じているのかを観ている人に体験してもらうためにあえてそうしてあるんだろうな。ふーん、なんとなく納得。

自分が女を殴って、殴ったことを忘れないようにとメモしておこうと、しゃかりきになってペンを探しているんだけど、その最中に殴られた女がドアから入って来たら「どうしたんだ?」って、自分が何のためにペンを探していたかも忘れて「氷で冷やさなきゃ」とか言ってるし。これって犬が、落っこっちゃったクッキーを一生懸命探しているときに新しいクッキーをやると、探していたクッキーのことはすっかり忘れてしまうのと一緒?

あと、わーっと走っている最中に「あれ・・・何してたんだっけ・・・」とか考えてて、「あ!あの男を追いかけていたんだ!」と男に向かっていくと発砲されて、「あ!追いかけられていたんだっけ」と逃げ始めるところが笑う。うちの犬もわーっとボールを追っかけていて、見失って捜している最中に急に興味がなくなってしまったように見える時、「何やってたんだっけ・・・」とか考えているのであろうな。

ロジャー・イバートさんが、「レナードの最後の記憶が奥さんが殺されたときで、自分がそのとき頭部を殴られたことが原因でこの状態になったのだったら、どうして自分が短期の記憶がないのを理解しているのだろう」という、ものすごい基本的なツッコミを入れていたが、確かにその通りだ。「あなたは明日から、短期の記憶が無くなるんですよ」と言われたのなら、「え!どうしよう?!じゃあ、忘れないようにポラロイド撮ってメモしておく」とか「重要なことは刺青しておく」とか思うんだろうけど、殴られて気がついたらもう短期の記憶が無かったんでしょう?そしてら「実は、あなたは短期の記憶が無くなったんですよ」って言われて、「そうか!」とか思っても、次の瞬間忘れてるわけじゃん。

奥さんをレイプして殺した相手を探すのに、電話で「犯人はドラッグ・ディラーらしい」と聞いて、「確かにそれならつじつまが合う。ファイルのここにこういう表記があるし、あそこにこういう表記があるし・・・全部繋がる」って言うんだけどさ、「どこそこにこういう表記があった」って憶えてないんじゃないの?普通の人なら、「あ!あの辺に書いたんだよなあ」とかって思うんだけど、記憶ないなら、毎回最初からずーっと読み直さなきゃいけないんじゃない?

その点は、『50回目のファースト・キス』の方が上手く表現していた。あれも短期記憶喪失みたいな感じでしょ?最後の記憶がある日から一日も進まないので、家族の方が毎日同じ日付の新聞を用意したり、描きかけの絵を主人公が描き足すと消しておいたり。でもあれも最後結婚して、結婚したことを思い出させるために、というより認識してもらうために、朝、結婚式だのの入ったビデオを見せるんだけど、何年も経ったら見るものが膨大になっちゃって、消化し切れないよなー。

でも、その辺のところは、観ているときには余り気にならないから大丈夫。だいたい、そういう人が本当にどう感じているかなんてわからないから、「あーそういうもん」とか思いながら観るしかないし。それに、逆進行して行くから「??」というのと「ああ、そうか」というのが交互に来て面白い。2回観たらよりよくストーリーがわかったけど、2回観るといろいろツッコミたくなってくるから、一回だけの方がいいかも。でもちょっとあがらえないかもな、DVDだと。もう一回観たくなっちゃうよ。

気になったこと:レナードがしょっちゅう、ジャケットの中に手を入れて、肩のところを直すんだけど、あれってなんか意味あるの?

余談1:パッケージがすげー開けづらい!友達に借りたのでなければ、ヒステリー起こして破いているところだった。それから、映画をプレイするまでの過程が心理テストみたくなっていてうざったい。正直観るのやめようかと思ったもん。(書いてから思ったけど、日本版のパッケージの写真見ると、全然違うかも。私が借りたのは、レナードの病気のレポートを再現したような紙ジャケで、なんだかえらく面倒くさい折り方になっていた)

余談2:レナードが奥さんのことを思い出すシーンで、奥さんが、ボロボロで表紙も無くなっちゃってる本を読んでいるとレナードが、

「それもう何千回も読んでない?結末がわかっている話なんて何度も読んで面白いかね」と言うと奥さんが

「うるさいわね。面白いから読んでるの。あなたのことイライラさせようと思って読んでるわけじゃないんだから、黙って読ませて」

というシーンがあるんだけど、わかるなー!この奥さんは、言い返しながらも上手くあしらっている感じだけど、私は男がいると何が嫌かって、こういうこと言われるのがマジで嫌なんだよね。アイアン・メイデンのライブ観て涙ぐんじゃったり、クライヴ・バーの病気のことを知ってしんみりしちゃったり、男に茶化されることなくどっぷりその時の気分に浸れるのって、なんて幸せなんだろう!あーあ、こうして独身ドツボにハマって行くのね~!

ガイ・ピアースの出演作品一覧

Key Words 映画 メメント 
映画 | コメント(8) | 【2007/01/31 06:34】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『ラン・ローラ・ラン』-感情移入一切無し!
NEXT: クライブ・バーの多発性硬化症基金について

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
こんにちは、チュチュ姫さん。

>ロジャー・イバートさんが、「レナードの最後の記憶が奥さんが殺されたときで、自分がそのとき頭部を殴られたことが原因でこの状態になったのだったら、どうして自分が短期の記憶がないのを理解しているのだろう」という、ものすごい基本的なツッコミを入れていた

え~とね、多分エバートさんは そういう状態の人に会ったことがないから そういう発言になっちゃうんでしょう。ごめんなさい!けちつけるみたいで・・・。

事故で記憶を一時的に失った現場に 先日遭遇したのですが(今は治ってます) 昔のことは 覚えてました。3ヶ月前のことは忘れてるし 5分前のことも覚えてないのに 5年前のことは覚えてる・・・!
なので 必死になって 思い出そうとしてました。自分が短期の記憶を失ってることは どうやらわかるらしい。
いや~ 今だから笑ってますが その時はもう どうしようかと。

なので あれは ありなんです。怖いです!何が怖いって 覚えてないことが自分でわかることが怖いんですが。後 年をとると物忘れが激しくなる と 読みまして 実例を読んだら たいしたことないけど やっぱり怖かったです。

映画としてはよく出来てるけど 2回観ても楽しめるかなぁというのは 確かに疑問です。
【2007/01/31 07:17】 URL | プリシラ #-[ 編集] | page top↑
プリシラさん、
そうですか。でもね、おっしゃるとおり、この感覚って、なってみないとわからないよ。想像してみても、「じゃあ、こういうときはどうなの?」とかって思っちゃうもん。あとさ、「短期間の記憶がない」って、「短期間」てどのくらいなのかがわからない。

ただ、普通の人でも、重要でないことはバンバン忘れて行っちゃってるな、とは思いますね。「さっき言ったじゃん!」「聞いてないよ!」とかって良くあるし、台所に立って、「なんで台所に来たんだっけ・・・」とかさ。ただ生きていくのに支障がないのであまり気にしていませんが。これが、朝起きて隣に寝ている男が誰かわかんないとかなってきたら、かなり怖いよね。
【2007/01/31 07:39】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
プリシラさん、
そうそう、あとさ、思い出せないときに例えばメモとかビデオとか見せられて、「君は実は僕と結婚しているんだよ」と言われて、「ああそうか」って思い出すわけじゃないんですよね?そういうときってどうするんだろう?ただ受け入れていくわけ?事実として。
【2007/01/31 07:55】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュさん
この映画って逆からストーリーが流れていなければ、非常に短い時間軸のあっさりした展開だと思うのですが,突っ込みどころは、多いですよね?レナードは、メモ自体が捏造かもしれないなどと思わないのかな。筆跡を覚えてるからいいのかな。では筆跡は、忘れないのかな
【2007/02/01 00:39】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
強姦殺人の犯人は誰と推理したー?
この映画ってそこをぼかしてあって、
観客がそれぞれ推察できるように作ってあるんだよね。
私はこの映画観た後、一緒に観た友人と真犯人を推測し合ったたんだけどまったく違う意見でした。
監督もそこをどうやら狙ったらしい(パンフによると)
性善説で考える人間と性悪説で物を考える人間とで全く見え方が違うらしい。
ちなみに私は当時性悪説でした。
かなり前に観たので、今やメメント!!
【2007/02/01 15:02】 URL | ぱーにゃ #-[ 編集] | page top↑
ぱーにゃさん、
私は、強盗殺人の犯人はどーでも良かったよ。多分、テディが言ったとおりの通りすがりの人なんじゃないの。レナードが知ってる人じゃないと思うよ。それに、奥さんが死んだのは、そのときじゃないんでしょ?(おっとネタバレだ!)
【2007/02/01 22:07】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
多分、忘れちゃってるから 証拠物件観たらそれは事実として受け入れるしかないんですよね。そこに「在る」ってことだから。「ない」自分の記憶より 「在る」物体の方が 確かなわけなので、そっちを信じるんじゃないのかなぁ?と。警察と一緒?証言よりも 物証ってことで(一緒にするなってねぇw)。

「在る」ということの あやふやさを もしかして描きたかったのかしら、この作品?
【2007/02/03 07:43】 URL | プリシラ #-[ 編集] | page top↑
プリシラさん、
>「在る」ということの あやふやさ
そうかもよ!だって、普通は証拠とか見たら、自分が学んできたことを前提にして、「この証拠は本物か、偽物か」と判断していくわけじゃない?その判断ができないじゃん、記憶がないと。テディの存在がいい例じゃない?テディが言っていることが正しいとしたら。

記憶が無くなるって、要するに学習できなくなることなんだなあ。
【2007/02/03 20:20】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
(感想)メメント(2007年9発目) by ジョニーからの伝言
メメントメメントのタイトルの意味,どなたか教えて( 」´0`)」オォーイ!STORY保険の調査員レナードの家に何者かが侵入し、妻がレイプされたうえ殺害される。その光景を目撃した彼は、激しいショックで前向性健忘とい ジョニーからの伝言【2007/02/01 00 : 40】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。