スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『パニック・フライト』-パニックどころかうっとりDeath!
Red Eye

私の『プルートで朝食を』の評を読んでキリアン・マーフィーに目をつけ、『パニック・フライト』観たGOさんが書いた評を、今度は私が読んでチェック!しかもGOさんがキリアンに目をつけた理由は、ジョニ伝のHIROさんが『28日後』のキリアンがキモい、と書いたためで、こうして輪が広がって行くって、

ブログって、いいなあ!

パニック・フライト スペシャル・エディション
dvd on amazon.com
Produced: 2005
Directed by: Wes Craven
Writing Credits: Carl Ellsworth
Cast:
Lisa Reisert: Rachel McAdams
Jackson Rippner:Cillian Murphy
Joe Reiset: Brian Cox
Cynthia: Jayma Mays
さて、肝心の映画なんですが、私の場合、ストーリーはどーでも良くって

キリアン・マーフィ、いい!!

もー、うっとりするようなオープニング。私ねー、2月に日本に行くんですけど、デトロイトの空港であんな出会いを期待しちゃあいかんでしょうか?! いや、もしくは帰りの成田でも結構だが・・・。

キリアンみたいな爬虫類顔ってあんまり好みじゃないはずなのですが、いちいち表情がいいの!ああいう男女の出会いのシーンで魅力的な男を演じる場合、俳優がオーバーアクトしがちなのですが、キリアンはすごい自然!

「Why is that?」とか、「Yap」って言う言い方、

こういう男いるいる

って感じで、キュート!あと、やっぱこのトシになってくると、目尻のシワって魅かれるものがあるんだけど、キリアンもあのエキゾチックな真っ青な目の目尻にシワを寄せて笑うところが

なんかいい!!!!

ちょっとしたことで出会って、「空港のレストランがなかなかいけるんだよ・・・・君の席も取って置くよ」

なああああああんて、キリアンみたいな男に言われたらさあ、行かないわけにはいかんでしょう!

しかも、さて飛行機乗ろうと立ち上がったとき、それじゃあ、電話番号でも交換しようか、と思ったところで男の携帯が鳴り、「ごめん、これ取らなきゃならないんだ・・・・」。くー!!! せっかくの出会いもこれまでか!なーんてじらして置いて、飛行機に乗ってみたら席が隣同士なんて、ハーレクイン・ロマンスかよ!(って、読んだことないけど)

レイチェル"でこっぱち"マクアダムスも、『ウェディング・クラッシャーズ』とか『きみに読む物語』の頃よりきれいになったし、でこも目立たない素敵な髪型で、スタイルもいいし、なかなか可愛い。こちらも、思いも寄らなかった出会いにうきうきしていながらもテレちゃっている感じが良く出ていて好演。自分がこういう状況に陥ったら、このくらい初々しく振舞えたらいいなあ、と思わされるような演技でした。

この、キリアン演じるジャクソンと、マクアダムス演じるリサの出会いのシーンをこんなに丹念に魅力的に撮っているのは、この後、ジャクソンが自分の正体を明かしたときの、リサの恐怖や驚愕を強調したかったのだろうけど、そこら辺の展開はあまりぱっとしなかったね。正直、ジャクソンの正体が割れてからの話はどーでもいい。この最初の出会いのシーンばっかエロビデオのように繰り返し繰り返し観てしまいました。

エロと言えば、この映画には色っぽいシーンが全然ないんだけど、さりげなくレイチェル・マクアダムスを脱がせているあたりが上手い。空港で、不注意なおばさんにスタバのアイスモカをぶっかけられてトイレで着替えるとか。あとクライマックスの、リサのお父さんの家での一騎打ちのとき、階段からごろごろ転げ落ちていくリサの股間を上から撮っているところは笑った。あの黒のパンティはなかなかセクシーです。

映画のテンポがいいし、レイチェル・マクアダムスの戦いっぷりが結構笑える。全く、GOさんはこういう映画に鼻が効くのかな。『アサルト13 要塞警察』に続いて、バカバカしいところが楽しいエンターテインメント映画でした。

Related Article
キリアン・マーフィーの映画偉人伝

Key Words 
映画 パニック・フライト キリアン・マーフィー レイチェル・マクアダムス
私が観た映画&DVD | コメント(14) | 【2007/01/11 10:48】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: キリアン・マーフィー映画偉人伝~その40~ 
NEXT: 袋 ミュージック・インデックス-アイアン・メイデン

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
気に入ったようで何よりですね。僕もこの映画は前半の出会いのあたりが一番いいと思います。特に飛行場で文句言ってるおっさんを牽制する主人公の手助けをキリアンがした後に、ちょっと口を歪めたおどけた表情をする瞬間なんか、姫的に良くねえ?ここ、俺的にはマネするポイントだね。喋る声もいいね。
【2007/01/11 21:09】 URL | GO #-[ 編集] | page top↑
GOさん、
ちょおとお、あの「おどけた表情」あれって、英語では「Making face」って言うんですけど、あれが本当は一番「ドキッ」としたの!でも、なんて書いたらわかんなくって、自分の胸だけにしまっておこうかと思ったら、ここでGOさんが指摘しているの読んで、コーヒー噴出しそうになりました。

そう!あのキリアンがいっちゃん可愛い!!!!

是非マネしてください。
【2007/01/11 21:54】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
GOさん、
それとね、あの声!そうなの、そうなの、『プルート』の特典のインタヴューでも思ったんだけど、あんな顔して声が低くていいんだよね。

GOさん、女だったら私と好み一緒かもよ。
【2007/01/11 21:56】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
やっぱりなあ!だと思った!僕は映画の中の男の格好いい瞬間が好きなんだなあ。このシーンはあの”ダイハード2”の指輪のシーンと同等じゃない?お!どっちも飛行場じゃん!姫を口説くなら飛行場に限るってことか(笑)。
【2007/01/11 22:24】 URL | GO #-[ 編集] | page top↑
GOさん、
あら、今日は遅くまで起きてません?

あの「Making face」って、アメ人なら良くやるんですよ、日常的にね。その自然さが良かったのよおおお。それにキリアンってアイリッシュじゃん?なのに非常にアメリカ人ぽくて(この映画では)ちっと驚いたな。あれが全部演技だとしたら、すごいね、この人。
【2007/01/11 22:41】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
はじめまして^^

男の髪型の情報を探りに

ブログ検索からやってきました^^

興味深い情報ありますね~。

また拝見させて頂きに参ります。
【2007/01/12 13:33】 URL | メンズ研究会 #-[ 編集] | page top↑
メンズ研究会さん、

こちらからも行きましたが、いいっすね~。こういうカタログ的なサイトあると、髪型変えたいときに便利ですなあ。

今度、美容院に行くときは、参考にします。
【2007/01/12 22:33】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
>姫を口説くなら飛行場
海外出張のある仕事に転職します!
【2007/01/13 01:21】 URL | メタル馬鹿一代 #KYvhgCNg[ 編集] | page top↑
メタバカさん、
あら、メタバカさんに口説いてもらえるとは光栄な。

とっとと転職してください!
【2007/01/13 03:12】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
すいません、おれがくどくのは
世界中の姫様です。

出来ればサッカーのクラブチームを1個
買い与えてくれるくらいの姫様を希望。
【2007/01/14 01:54】 URL | メタル馬鹿一代 #KYvhgCNg[ 編集] | page top↑
メタ馬鹿さん、
カネずるを探しているんですね?!
【2007/01/14 08:34】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュさん
リンクありがとう。更新してなかったのにアクセスが多いから不思議だったんだけどここからだったのかな???
フライトプランよりは、断然こっちが面白いと
思いますね!
キリアン=爬虫類 まさにですね。
この手の映画観て思うのは、男よわっ
もっと頑張れ男
【2007/01/17 22:19】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
HIROさん、
ほんとに、最近、男弱いですね。一緒に強い男の映画を模索しましょう!
【2007/01/18 03:04】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュさん、
すっかりキリアンにお熱のようですね!私も気になる俳優さんです。
『麦の穂をわたる風』むっちゃよかったよぉ。。
【2007/01/29 21:42】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
結構身体張ってます~『パニック・フライト』 by 真紅のthinkingdays
 個人的に大好きなレイチェル・マクアダムス&キリアン・マーフィー主演作だというのに劇場公開されず、DVD直行となった本作。レンタル店でも常時貸し出し中だったのですが、やっと!観ることができました。2006年は、 真紅のthinkingdays【2007/01/29 21 : 34】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。