スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『キング・アーサー』-最近映画が面白くない訳:ミシガンの場合
King Arthur

最近、「映画が面白くない、面白くない」と連発していて、映画が好きでこのブログ見てくれてる人には申し訳ないんですけど、本当に何観ても面白くない。これって、自分のせい?体調とかさ。他の人は、そういう時ってないの?

キング・アーサー ディレクターズ・カット版
dvd on amazon.com
Produced: 2004
Directed by: Antoine Fuqua
Writing Credits: David Franzoni
Cast:
Arthur: Clive Owen
Lancelot: Ioan Gruffudd
Tristan: Mads Mikkelsen
Gawain: Joel Edgerton
Galahad: Hugh Dancy
Bors: Ray Winstone
Dagonet: Ray Stevenson
Guinevere: Keira Knightley
ミシガンの冬は、マジで鼻水が氷るくらい寒くなるのですが、今年は例年になく暖かくて(ネットで見たら、東京と同じ温度)それはいいんですが、雨が多くいつもどんよりしていて、なんだか元気が出ない。だから映画より直接脳に入ってくる音楽の方がありがたいのかも。

映画を観ても面白くないのもそうなんですが、観たいなあと思うようなものが見つからないというのがまた問題。で、その問題をさらに悪化させてくれたのが、DVD宅配サービス。これはネットで簡単に登録できて、観たい映画を自分のQueue(キューと読む:リストのことをなぜかこう呼ぶの。「くえうえ」じゃないよ)に入れて置けば順番に届けてくれるので便利だし、値段も割安なので使っていたんですけど、あんまり問題が多くて辞めちゃった。

私が使っていたのは、もともとストアとして大きくなった、ブロックバスターというレンタル屋のチェーンがオンラインで始めた宅配だったんですが、最近ストアの方と連動させて、宅配で観終わった映画をストアに持って行くと、それと交換にDVDをレンタルできるというサービスを始め、これが当たって会員が激増。そしたら首が回んなくなって、なかなかDVDが送られて来なくなったんだよ!

しかも、キューのトップとか二番目の映画なんて絶対送られてこなくなったし。宅配のいいところは、ストアにもう置いてないようなものが借りられるところでもあるわけなんですが、会員激増で「貸し出し中」が増えて、トップに入れといた『トゥルー・ロマンス』とか、観たいけどストアにない『Ramones Row』とか入れて置いても、全然来なくなった。

で!この『キング・アーサー』なんすけど、すっげー大昔、『すべてはその朝始まった』かなんか観て、クライヴ・オーウェンいいなーと思っていた頃に入れて、今ではキューのすんごい下の方にあったもので、まー、そういう思いも寄らなかったものが来るというのもなかなかオツでいいんですが、今回の場合は思いっきりはずしましたね。

まず第一に、深刻過ぎる!こういうの観るとどうしても『ブレイヴハート』と比べてしまうんだけど、あっちはキャラが見事に立っていて笑えるシーンも多いのですが(主人公の親友の怪力バカとか、謎のアイルランド人とか・・・)、こっちは一貫して暗いっ。

クライヴ・オーウェンなんかニコリともしないし、全然セクシーじゃないし、結構ダサくてがっかりしたよ。

唯一良かったのが意外にもキーラ・ナイトレイだったよ。ローマン・カソリックの坊さんが残虐なヤツで、村で仕事しない(とみなされた)人を地下室で拷問し、そのまま死ぬまで放って置くようなんですが、その穴倉みたいな地下室で、半病人状態でアーサーに助け出されるんだけど、あの斜視の顔が半病人にぴったり!

んで、結局キーラのキャラは、山に住んでるアメリカのインディアンみたいな人たちの一員らしく、最後の壮絶なバトルでは、顔とか身体にペイントして、半裸の衣装でアーチェリーを撃ったり自ら剣を持って戦ったりするんだけど、なかなかカッコ良かったよ。特に、敵のサクソン人の大将の息子と一騎打ちしているところなんて、目が完全にキレてたし。

こういう大河ドラマ系の歴史モンて、なんだかあまり面白くなくなってしまったなあ。いい加減読めちゃうもんね、何本か観てれば。明日をも知れぬ戦国時代。勇敢で人間的な騎士たちがエグイ戦場でドラマチックに散っていく。そして運命を受け入れるしかない女たち・・・ってとこですか。そういえば、この映画では最後、キーラとクライヴ・オーウェンが結婚して終わるんだよな。それも良くなかったな。やっぱ大河ドラマは主人公が悲劇の死を遂げないといかんだろう。『ブレイヴハート』だって最後にウィリアム・ウォレスが「ふり~だああああ~~~む!」と叫びながら内臓出されるところが見せ場なんだからさ。

Key Words 
映画 キング・アーサー クライブ・オーウェン キーラ・ナイトレイ
| コメント(7) | 【2007/01/09 00:00】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 袋 ミュージック・インデックス-アイアン・メイデン
NEXT: 愛しのブルース・ディッキンソンその2-『魔力の刻印/アイアン・メイデン』

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
ワタシ、これ、コドモ向けの変な映画だと思ってみなかったんですが・・・ある意味、みなくてもソンはない映画、ということを、チュチュ姫さんの感想読んで再確認しましたw ありがとうございます~!
【2007/01/09 19:50】 URL | プリシラ #-[ 編集] | page top↑
プリシラさん、
やっぱ、キーラ・ナイトレイが来ちゃうと、『パイレーツ・・・』のイメージがあるんじゃないでしょうかね、子供向けというのは。

クライヴ・オーウェンって、いいときと悪いときの差が大き過ぎます!
【2007/01/09 22:12】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュさん こんばんは~
ミシガンも暖かいのですね。そういえばNYも20度こしたとかニュースで流れてましたね。
北海道も暖かい方です。
観たい映画
ドリームガールズとか駄目ですか?
【2007/01/10 01:59】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
Hiroさん、
>ドリームガールズとか
絶対ダメ!

でも食わず嫌いはいけないんですけどね。今はなんかひどそうな映画でも観てやろうという気合があんまりないのです。まーまたその内はじけるときも来るかと思いますが・・・。気分屋なもので・・・
【2007/01/10 02:50】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
>映画が面白くない、面白くない」と連発
そういうときって、あるんじゃないですか?
おれも、何を観ても面白いときは、
年に500本とか観るし、逆に、去年は
週に1本くらいしか観てないですよ。

なんか、去年は、映画な気分じゃなかった。
体調とか、環境とか、なんとなくとか、
嗜好がかわったとか…所詮、人間ですから!
【2007/01/11 03:28】 URL | メタル馬鹿一代 #KYvhgCNg[ 編集] | page top↑
チュチュ姫様、こんにちは~。あれ? 新年明けて初コメントでしたっけ? …でしたらあけましておめでとうございます(^^)☆

この作品、観たのですが(しかも映画館で)内容覚えてないんですよね~。心に残っているのが、キーラの衣装にあまり好感が持てなかったこと。細すぎるカラダは私の大好きな「たくましくセクシーな女性」ではなくコドモに見えるし。

映像特典好きなので、DVD借りて見直してみようかな? オンラインレンタルで(笑)
【2007/01/11 10:44】 URL | やましたかすみ #-[ 編集] | page top↑
やましたさん、
うんうん、キーラ完全に「お色気担当」でしたから、強い女を見たいと思ったら嫌悪感感じますよね。

ふつう、こういう戦士もの見ると、必ず誰かに萌えちゃうんですけど、この映画ではどいつもこいつも今一歩でした。
【2007/01/11 22:24】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。