スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『プルートで朝食を』-この美しいキリアン・マーフィーを見て!
Breakfast on Pluto

ミステリアス・スキン』の評で、自分が「ホモ」「ゲイ」「同性愛」という言葉を、無意識のうちに使い分けているらしいというウンチクをたれていたワタクシですが、、『プルートで朝食を』のパトリック・キトゥン(Kitten)・ブレイデンを見ると、

プルートで朝食を
dvd on amazon.com
Produced: 2005
Directed by: Neil Jordan
Writing Credits: Neil Jordan, Pat MaCabe
Cast:
Patrick 'Kitten' Braden: Cillian Murphy
Father Liam: Liam Neeson
Eily Bergin: Eva Birthistle
Lawrence: Seamus Reilly
Irwin: Laurence Kinlan
BIlly Hatchet: Gavin Friday
Bertie: Srephen Rea


おかまちゃん

と言う言葉しか浮かんできません。

私にとって「おかまちゃん」の定義は、「女装をしている男の人で、女より可愛い人」なのですが、パトリック・キトゥンはそれだけでなく、

すごいきれい

観ている最中、何度「きれいね~~~」とため息をもらしたかわかりません。ロック・バンドで歌を歌っていたときに三つ編みのポカハントスみたいな格好した時の可愛かったこと!それにマジシャンのアシスタントをしたときの、タイト・スカートに蝶ネクタイ&山高帽、電話局のアンケート調査員になりすましたときの水玉のスーツに金髪!もーどれもちょぉぉぉぉ可愛い。

良く日本のバラエティ番組なんかで見る、いわゆるおかまバーのお姉さまたちも、こっちが女でいることが恥ずかしいくらい美しいんですけど、このキトゥンちゃんはあのお姉さまたちからケバさと、ほんのちょっとだけかい間見えるたくましさを取り除いた、限りなく女に近い、しかし女ではない、でも可愛い男では断じてない、そんな怪しげな魅力に溢れています。

そんなキトゥンちゃんが、赤ちゃんの時に自分を牧師さんの家の前に捨てた母親を探しにロンドンに上京し、結局ストリートで春を売りながら生活するしかなくなってしまうなんて、すっごく同情しちゃいます。それでもいつか母親を、そして愛を見つけるの!って感じで前向きなところがとってもけなげ!だけど一度だけ、ちょっぴり淋しそうな横顔を見せたとき、胸がチクっと痛んじゃった・・・。

このお話は60年代から70年代にかけてのアイルランドとイギリスが背景なので、IRAのエピソードがサイド・ストーリーとして出てきます。キトゥンの大親友の女の子の彼氏がIRAにかぶれたり、幼馴染のダウン症の男の子がIRAの爆弾騒ぎに巻き込まれたり、キトゥンと恋に落ちたロック・バンドのボーカルが、IRAに武器を流していたり・・・。挙句に、IRAが爆破したロンドンのクラブに居合わせたキトゥン自身も、「女装テロリスト」の嫌疑をかけられ、新聞の見出しにでかでかと載っちゃったり・・・。こういう政治的な背景がちょっとだけ出てくると、ウソみたいなお話にも現実味が出てきてなかなかいい。

というのも、このストーリーってちょっと大人のファンタジーというか、『フォレスト・ガンプ』みたいな感じなんです。現実なのかファンタジーなのかわからない設定、政治的、時代的背景が良く描写されている、主人公はけして幸福ではないのだけど、けなげで前向き、ちょっと聖人がかっている・・・。

最近観た中では一番ほのぼのとしたストーリーでした。キトゥンちゃんの美しさだけでも見る価値アリ。

Related Article
キリアン・マーフィーの映画偉人伝

Key Words 
映画 プルートで朝食を キリアン・マーフィー ニール・ジョーダン
ゲイを扱った映画 | コメント(8) | 【2006/12/24 00:17】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『Don't Worry About Me』-ジョーイ・ラモーンの素晴らしき世界
NEXT: 『シャドー・ボクサー』-キューバ・グッディングJr.主演のB級映画

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
チュチュさん 
キリアン・マーフィーって、役柄・ジャンル問わない活躍ぶりで最近、良く出演作をチェックしてます。「28日後」は、ゾンビ映画で映像も綺麗では、ないのですがなんだか引き込まれました。「パニック・フライト」では、トカゲみたいな気色悪い男を好演してたように見えました。これは、観てないのですが、ジャケ写を見たら綺麗ですね(笑)チェックしてみます!
【2006/12/24 01:49】 URL | Hiro #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
はじめまして。訪問履歴、二度目だったので思い切ってコメント残させていただきます。

これ、観ようと思っていたら時間が合わなくって 見逃しちゃったんですが 「女装テロリストの疑いをかけられる」で爆笑。絶対観なくては!と 決意しました。

これからも楽しみに拝見させていただきます。ワタシのブログのリンクリストに入れさせていただいてもよろしいでしょうか?
【2006/12/29 07:55】 URL | プリシラ #-[ 編集] | page top↑
プリシラさん、
コメントありがとうございます。是非是非観てください。なかなかステキな映画です。

リンクリストに入れていただけるとは、嬉しいです。よろしく!
【2007/01/01 00:30】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さま
これ、ほんとキリアン・マーフィーが綺麗でしたね~、まさしくなりきり!!
TBが相変わらず全然ダメなんですけど、バトンやらしてもらいますね。
【2007/01/18 13:17】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集] | page top↑
cyucyuさん こんばんは!
これは,良かったですね軽くて
突き抜けて訴えるものは,なかったのですが
活力がみなぎる感じに思えました!
http://reinn30.blog20.fc2.com/blog-entry-291.html
【2007/05/19 20:48】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
hiroさん、
久しぶりです~!観たんですね、これ!私もHiroさんオススメの『28日後』を観たいのですが、怖そうで観れません!
【2007/05/19 21:59】 URL | chuchu #-[ 編集] | page top↑
私は、泣きました。この映画見て、もう、あの子が不憫で、不憫で。ブロークバックマウンテンより、泣いたかも。

でも、かなり好きなエンディングでした。
【2010/09/08 13:27】 URL | anondah #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/01/07 00:07】 | #[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
やっと会えた~『プルートで朝食を』 by 真紅のthinkingdays
 昨年公開された映画の中で、見逃して最も後悔していたのが本作。やっと観ることが叶い、改めてこれは2006「私的ベスト3」に入れるべき作品だったと思う。もっと早く、近くで会えていたなら・・と思うのは山々だけれど 真紅のthinkingdays【2007/01/19 15 : 58】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。