スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『シド・アンド・ナンシー』-ゲイリー・オールドマンがシドを熱演
Sid and Nancyシェアブログ1573に投稿

ゲイリー・オールドマン、若い!可愛い~!シド・ヴィシャスの役が彼なのは知っていたんだけど、これがデヴュー作なんだって?いやー、熱演、熱演!

sidandnancy.jpg
dvd on amazon.com
Produced: 1986
Directed by: Alex Cox
Writing credits: Alex Cox, Abbe Wool
Cast:
Sid Visious: Gary Oldman
Nancy Spungen: Chloe Webb
Malcom McLaren: David Hayman
Bowery Snax: Xander Berkeley
Gretchen: Courtney Love
ナンシー役のクロエ・ウェッブと言う人は、どっかで見た事あるという感じなのだけど、思い出せないなあ。この人はブスで、髪型がカツラみたいで、なんか好きになれないキャラだけど、実際のナンシー・スパンジェンもうざったくて、みんなに嫌われていたみたいだから、こちらも熱演だったと思います。

実はナンシー役にはコートニー・ラヴが抜擢されていたんだけど、役者の経験がないのでスポンサーにダメ出しされた、という経緯があるんだって。しかし、オーディションで感心していた監督は、ナンシーの友人グレッチェンの役でコートニーを使っている。

ゲイリー・オールドマンの演技がすごいいいんだけど、映画としては、なんつの、スタンスが良くわからない。実在の人物の話の場合、膨大なリサーチをして話を構築して行くんだろうけど、セックス・ピストルズとシド・ヴィシャスの、「悪名高い」逸話を盛り込むのに時間を割きすぎて、肝心のシドとナンシーのラヴ・ストーリーが描ききれていないのでは。

ポスターにもなっている、シドとナンシーがゴミを入れるダンプスターに寄りかかってキスしていて、周りにゴミが飛び交っているるシーン、これを観ると製作者側は、二人の関係をロマンチックに捉えているみたいなんだけど、全体的に観ると全然ロマンチックじゃない。パンクだしジャンキーだし、2人の生活は荒んでいるんだけど、そこへこのダンプスターのシーンを持ってきたときに、「ああ、やっぱり2人は愛し合っていたのね」と思えればいいんだけど、すごく唐突に感じてしまう。

最初、ティム・ロスがジョニー・ロットン役をオファーされていたんだけど、「映画化が早すぎる」という理由で断っているらしい。確かに、シドが死んだのが79年、映画が出たのが86年で10年も経っていない。シドとナンシーのラヴ・ストーリーになってないのは、これが原因かも。セックス・ピストルズの話なら、雑誌なんかでも読めるだろうし、シドとナンシーがヘロインでラリッたとか、バーでケンカしたとかいう話は結構すぐ聞けるだろうけど、シドがナンシーを刺殺して、自分はヘロイン・オーヴァードーズで死んだということを考えると、2人の関係を良く知っていた、親しい友達が口を開くのにはかなり時間がいるだろうから、映画制作の時点であまり深い解釈が出来るような逸話が手に入らなかったんじゃないかなあ。

しかし、ゲイリー・オールドマンだけでも一見の価値あり。パンク・ロッカーっぽさとか、イギリス人っぽさとかもグーだし、ヘロインやって具合悪くなっちゃうとことか、ナンシーを刺す時の演技とか圧巻。でも、個人的には、クリスチャン・スレイターの方がシド・ヴィシャスには良かったと思うんだけど。最近だったら、ジョシュ・ハートネットでもいいな。



KEY WORDS
映画 シド&ナンシー パンク
なんとなく映画 | コメント(2) | 【2006/12/04 07:17】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『バトンです(・∀・)』バトン-2006年のシメに・・・
NEXT: 『ラッキーナンバー7』-ネタは・・・言えない~!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
批評してるつもり?
全然共感できないし、なにが言いたいかわからない。
これだからなんちゃって批評家は…
【2009/06/29 12:30】 URL | あ #4MclVR8I[ 編集] | page top↑
あさん、

批評してるつもりなんてありませんよ~!自分で観て、思ったままを書いているので、共感できない人もいれば、共感してくれる人もいるし、何が言いたいかわからない人もいれば、わかり合える人もいる。

でも、不思議なのは、何が言いたいのかわからないのに「共感できない」のはわかるの(笑)?
【2009/06/29 21:04】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。