スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『16ブロック』-王道刑事モノ
16 Block

この映画を観た人はきっとみんなブルース・ウィリスの老け加減のことに言及せずにはいられないんじゃないでしょうか?『ラッキー・ナンバー・スレヴィン』では結構こざっぱりしていたので、これは役作りのなせる業なんでしょうが、いやはや、アル中の、どうしょうもない「窓際族」刑事を好演しています。

16ブロック
dvd on amazon.com
CAST & CREDITS
Produced: 2006
Directed by: Richard Donner
Writing credits: Richard Wenk
Cast:
Jack Mosley: Bruce Willis
Eddie Baunker: Mos Def
Frank Nugent: David Morse
Diane Mosley: Jenna Stern
プロット的には『ザ・センチネル』と一緒で、良く言えば王道、悪く言えば古臭い、感動的な刑事ドラマって感じです。ちょっぴりホロりもあり、ちょっぴりネタもあり、ちょっぴり伏線もあり、ちょっぴり笑いもあり、ちょっぴりアクションもあり、ちょっぴり都合良過ぎねーか、というシーンもあり、まあまあ平均的な映画です。

今どきこういう映画を作っちゃう意図がわからないんですが、まあジョニー・サンダースがロックンロールを演奏し続けたのと同じで、王道刑事モノが好きな人もいるということですかね。

私がこの映画好きなのは、現在のニューヨーク、特にチャイナタウンが舞台というところです。「ああ、ここ行った」とか「そうそう、こういう感じなんだよねー」って感じで、また行きたくなっちゃった。特に今ニューヨーク・ドールズにハマっているので、彼らが生活していたBowery(ボウェリー)ストリートとか実際名前が出てくると「あ、ボウェリーだ!」なんてコーフンしながら観てしまいました。ニューヨークは、90年代初頭にクリーンアップされたあとと前ではすっかり変わってしまったようなので、ドールズが活躍していた70年代初頭の雰囲気は微塵も残ってないと思うけど・・・・

Key Words
映画 16ブロック ブルース・ウィリス
映画レビュー | コメント(0) | 【2006/10/09 09:07】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『ゴッド・セイヴ・ザ・クイーン:パンクロック・アンソロジー』-これをパンクと言うのなら・・・
NEXT: 『マーダーボール』-車椅子のイメージが180度変わります

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。