スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『イルマーレ』-ストレートにロマンチックだす!
The Lake House

ちょっとぉ~良い映画じゃないの!ロマンチックぅ~。これハズしたらちょームカつくだろうなあと思って借りるのためらっていたが、いいじゃないの!こういうタイム・トリップ物は、話が煮詰まってくると段々つじつま合わなくなってくるんだけど、この映画

全然突っ込めない

lakehouse.jpg
dvd on amazon.com
Produced: 2006
Directed by: Alejandro Agresti
Writing credits: David Auburn, Eun-Jeong Kim
Cast:
Alex Wyler: Kianu Reeves
Kate Forster: Sandra Bullock
Shohreh Aghdashloo: Anna Klyczynski
Simon Wyler: Christopher Plimmer
Henry Wyler: Ebon Moss-Bachrach
Kate's Mother: Willeke van Ammerlrooy
曲もいい!sound track on amazon.com
みんな1曲目のポール・マッカートニーの曲が好きみたいだけど、私は5曲目、キャロル・キングの「It's Too Late」が染みましたね!あのマイナーコードからメジャーコードに転調するところが胸キュンだよ。
1. This Never Happened Before
2. (I Can’t Seem To) Make You Mine
3. Time Has Told Me
4. Ant Farm
5. It’s Too Late
6. The Lakehouse
7. Pawprints
8. Tough Week
9. Mailbox
10. Sunsets
11. Alex's Father
12. Il Mare
13. Tell Me More
14. She's Gone
15. Wait For Me
16. You Waited
17. I Waited
まず最初にだな、レイク・ハウス(湖畔の家)から出て行ったケイト(サンドラ・ブロック)がメイル・ボックスに、次にこの家に引っ越してくる人宛ての手紙を残して行くじゃない?「住所変更の届けは出しましたが、もしこちらに私宛の手紙が来たらこの住所に転送してください」みたいな。で、この家に引っ越してきたアレックス(キアヌ・リーヴス)が、最近この家に住んでいた人なんていないはずなのに、おかしいと思い、ケイトに手紙を書く。「この家に以前住んでいたとは、どういう意味ですか?」みたいな。

そこで、「なんでその手紙を、書いてあった住所に送らずに、またメイル・ボックスに入れとくんだよ?」と思ったんだが、そうそう、アメリカって、自分の家のメイル・ボックスに入れて置くと、プリーズ・Mr.ポストマンが持っていってくれるんだよね。やだわー、アメリカに住んでいるのに気付かなかった!(しょっちゅう宅配DVD持ってってもらっているのにも関わらず・・・)

それからな、ヴァレンタイン・デーに、ケイトの忠告を聞き入れて会いに行くのを留まったアレックスが、その後忠実に2年間待ったところがブリリアント!!! 2年前に予約してあったレストランに行くことも出来たし、ぶっちゃけ彼女の住所知ってるんだから会いに行く事だって出来たのに、ちゃんと2年待った。あれがさ、レストランに現れた日にゃ、その後の歴史が変わっちゃうので、つじつま合わなくなったりするんだけど、あそこでじっと耐えたのが偉い!(まあ、私達の時間では一瞬なんだけど)

それに、あと2年も待つのも、物語の便宜上待たなきゃならないんじゃなくて、ちゃんと理由がある。ケイトの手紙に「あなたのことが本当に好きなんだと気が付くのにこんなに長い時間がかかった。でも今はアイ・ラヴ・ユーと言える」とかなんとか書いてあったのを読んで、彼女にその時間を与えてあげようというアレックスの姿勢なわけなんですよ!いいなー!大人の男だなー!

それにケイトが「シティには木がない。レイク・ハウスの木が恋しい」って言ったら、将来ケイトが住むことになるアパートの前に木を植えてくれたりとかさ。優しいのねっ。あのシーンだけは、「勝手に道端にデカイ木を植えていいんだろうか」とか思ったけど、そんな細かいことは気にしない、気にしない。

キアヌもさー、いつも通りロボットみたいな演技なんだけど、もうあそこまでいくと演技が下手とかじゃなくて個性的というか。この人、セリフが棒読みっていうよりも、セリフとセリフの間にヘンな間があって、それが時々居心地悪いんだよね。「不器用」って言葉が似合う男だ。

サンドラ・ブロックは『デモリションマン』と『スピード』以外観たことないんで(あー、『クラッシュ』でも観たか・・・でもいいやそれは)なんとも言えねーなと思ったんだけど、犬との絡みが良かったね。アパートで、箱の中から2004年当時の写真を出してきて、隣に座っている犬に見せると、犬が写真を見て「フン」とため息をつく。するとケイトが「I know」って返すシーンがあるんだけど、あの犬が「フン」ってため息つくのって、犬飼っている人じゃないとわかんないかもなあ。犬ってホントに「フン」ってため息つくんだよ。そこにケイトが「I know」って返しちゃうところが、アドリブじゃないかと思った。ああいうさりげない可笑しさがサンドラ・ブロックの良さというか。

一つだけ文句言わせてもらえれば、邦題だよ!『イルマーレ』ってなんだかわかんなくてさ、「どっから持ってきたんだよ、この邦題?!」って思っていたら、なんだ、あのレストランの名前かよ!綴りが「Ill Mare」だったからわかったんだけど、「イルマーレ」とは言ってないんじゃないかなあ。会話聞いてるだけじゃわかんねーよ!なんで『レイク・ハウス』じゃいけないわけ?この邦題のおかげで、なんか訳わかんないヨーロッパのインデペンデントみたいなゲージツ的な近寄り難い雰囲気漂っちゃっていて逆効果だと思うんだがなあ。本当はすごくストレートなロマンスなのに。

Key Words 映画 ロマンス イルマーレ サンドラ・ブロック キアヌ・リーヴス キアヌ・リーブス
恋愛映画・ロマンティックコメディ | コメント(12) | 【2006/10/01 22:21】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 俺様道を貫け!ジョニーサンダースとハートブレイカーズの『L.A.M.F.』
NEXT: 『裸の天使』-ヒップホップを背景に描かれるアメリカの典型的ユース・カルチャー

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
どーも!TB出来ましたんで、させてもらいましたね。でも、[ワイルド・スピードX3]はまた出来ませんでした・・なんでだろう??
そんで、今回のサンドラ・ブロックはイイ雰囲気もってましたね~。
キアヌもこのままそのキャラを確立していけばいいのに。
キアヌさん一言お願いします。・・・10分後、「・・・不器用ですから・・・」って、健さんばりに!
郵便受けの話・・・理解出来ました!サンドラの最初の置手紙は解りましたが、キアヌの一通目が??でしたから。
【2006/10/01 19:08】 URL | Mr.Boo?! #-[ 編集] | page top↑
Mr.Booさん、
そーでしょう?日本って、ポストに投函しないと持ってってくれないよね?あの、郵便受けについてる赤い取っ手を送る手紙を入れたときに上げておくと、郵便やさんが「あ、回収する手紙がある」とわかって、もって行ってくれるんですよ・
【2006/10/02 21:31】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
なるほど・ザ・ワールド!
あの“赤い”のは、風などで開かないようにするための、郵便受けの扉のロックかと思ってました!68へぇ。
【2006/10/02 23:19】 URL | Mr.Boo?! #-[ 編集] | page top↑
これ、韓国版(原作版っていうの?)を観ました。
「イル・マーレ」は「海辺の家」とかいう意味だったと思います。

韓国版ではタイムパラドックスが気になったものの、いいお話だと思いました。
韓国映画は苦手な私でも☆3~4はあげられると。
こっち(キアヌ&サンドラ)も観たいです。
【2006/10/03 08:52】 URL | ウナ ノチェ #0uwWg0JQ[ 編集] | page top↑
ノチェさん、
イルマーレって韓国語なの?アメリカ版ではレストランの名前になってたけど、韓国版ではタイトルなんですか?
【2006/10/04 21:27】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございました^^
TBはうまく受け付けなかったようなので、
よければもう一度tryしてみてください。

キアヌの
>演技が下手とかじゃなくて個性的
に笑っちゃいましたw
すごい納得してしまいました。
【2006/10/06 00:41】 URL | りょう #iMGqGyNY[ 編集] | page top↑
イルマーレってタイトルは日本だけですか…確かにちょっと韓国版のリメイクですってのを前面に出しすぎですね…
そう犬、犬良かったですよ。映画を動かす大事な役割ですもの。
【2006/10/11 01:22】 URL | trichoptera #9K64Lzaw[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さま、こんばんは☆
私もTBできませんでした。 最近FC2同士で上手くいかない事が多いようです・・・。
この映画、突っ込み始めたらいくら突っ込んでも足りないですよね(笑) 
父親へのわだかまりがなくなった後の彼は包容力のある男性へと成長した感じで、そのキャラクターにとても魅力を感じました。 
不器用・・・、芝居もそうですが、彼の生き方もそんな感じ。 嫌いじゃないですが!
【2006/10/19 22:41】 URL | M #-[ 編集] | page top↑
ちゅちゅさん こんばんは
韓国版、良かったですよ。
韓国版では、海辺の家を
男の方がイルマーレって名付けてましたね。
小さい違和感もありましたが、そんな物
関係ないほど良作でした
ハリウッド版でも交通事故が多発するのですか?
【2006/10/25 21:43】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
hiroさん、
多発はしませんが、起こります。
アメ版も観てください。私は好きです!
【2006/10/25 23:44】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫様こんにちは~。今日時間があるので久々にお楽しみ袋じっくり拝見させていただいてます。突然の多コメント、お許し下さいね。

一切観ていなかったキアヌ作品。最近興味が出てきてここ1カ月でばーーっと観ております。ラブな目で観ていたのでもう本作の中でキアヌが何をしても良しですよ。あの棒のようなカラダも感情の薄い目も良しとする。様々な矛盾なんてどーでもいい。全体的に漂うこのほのぼの感、好きです。

タイトルのことはこちらで色々教えていただきました。私もこのタイトルだけは「?」でした。「レイクハウス」でしっくりくるような作りになってますよね。
【2007/01/11 11:03】 URL | やましたかすみ #-[ 編集] | page top↑
やましたさん、
いえいえ、米がいっぱいあるとうれしいですから、どんなくだらない米でも残してください。

>あの棒のようなカラダも感情の薄い目も良しとする

解り過ぎてわろてしまいました。
【2007/01/11 22:20】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
イルマーレ by ジョニーからの伝言
イルマーレSTORY1997年、海辺の一軒屋に引っ越してきた青年ソンヒョ。彼はその家に“イルマーレ"と名前をつける。その夜、郵便受けに前の住人だと名乗る女性ウンジュからの手紙を発見するソンヒョ。それは新たな住人へ ジョニーからの伝言【2006/10/25 21 : 48】
イルマーレ by M's daily life
 「イルマーレ」 原題 : THE LAKE HOUSE  (2006年 米 98分)監督 : アレハンドロ・アグレスティ出演 : キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロック、ディラン・ウォルシュ鑑賞日 : 10月1 M's daily life【2006/10/20 12 : 27】
「イルマーレ」 now roadshow! by とりあえず生態学+
男泣かせのサンドラ姐さんイルマーレ The Lake House製作年度 2006年 製作国 アメリカ  上映時間 98分 監督 アレハンドロ・アグレスティ 製作総指揮 メアリー・マクラグレン 、アーウィン・ストフ 、デイナ・ゴ とりあえず生態学+【2006/10/11 01 : 17】
イルマーレ by 壺のある生活
イルマーレ The Lake House (2006/アメリカ)キアヌってとっくり好きだね監督アレハンドロ・アグレスティ Alejandro Agresti脚本デヴィッド・オーバーン David Auburn出演キアヌ・リーヴス Keanu Reeve 壺のある生活【2006/10/06 00 : 38】
ラブ“SF”ストーリー?! by あたり前田のキャプチュード
昨夜、イルマーレを観てきたよ。ご存知の通り、キアヌ・リーヴス、サンドラ・ブロックの[スピード]以来、12年振りのスクリーンでの再会だね。流石に12年も経って、大人味が増した、素晴らしい演技を魅せてくれまし あたり前田のキャプチュード【2006/10/01 18 : 53】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。