スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
ピーター・ジャクソンの『キングコング』-毛深い動物はなんだか可愛い
Peter Jackson's King Kong

すっげえ不真面目に観てたんで「映画評」なんて言える代物ではございませんがご了承ください。

キング・コング デラックス・エクステンデッド・エディション(3枚組)
dvd on amazon.com
Produced: 2005
Directed by: Peter Jackson
Writing credits: Fran Walsh, Philippa Boyens
Cast:
Ann Darrow: Naomi Watts
Carl Denham: Jack Black
Jack Driscoll: Adrien Brody
Captain Englehorn: Thomas Kretschmann
Kong/Lumpy: Andy Serkis
いや、休日に、昼飯食いながら観てたんですけど、眠くなっちまいまして、うとうとして起きたらみんなが巨大な虫に襲われてるじゃぁありませんか!私は虫大嫌いで、室内で見つけた虫は蛍でもてんとう虫でも容赦なく殺してしまう人なので、あのシーンはすっげえ怖かったです。

で、また寝ちゃって、その日はそれでおしまい。で、続きは月曜日に、晩飯食いながら観ていたんですが、キングコングは既にニューヨークに連れて来られていて、劇場でさらし者になっている。私は近所のスーパーで買える、すっごいおいしいトルティーニをむしゃむしゃ食べていたら、コング、暴れる!逃げ回る観客!ナオミ・ワッツ登場!ナオミを引っつかんでロックフェラービルを登るコング!

で、あとはもうおいおい泣いちゃって、トルティーニ食ってる場合じゃなくなってしまいました。ピーター・ジャクソン、リアルだなお前!CGだのの特撮使って、コングが撃たれ、死ぬ様をあんなに残酷にリアルに描きやがって。おかげで魂枯れるほど泣いたよ、私は。

特にニューヨーク・ドールズの伝記で、ジョニー・サンダースのヒドイ生活のことを知った後だったので、コングがモルフィネで気絶させられてニューヨークに連れて来られる様がジョニサンのヘロイン中毒と重なり、ニューヨークで杭にくくりつけられてムリヤリステージに出されるところが、具合悪いジョニサンのことなんか気にもかけなかったプロモーターの話と重なり、コングが怒って暴れるほど観客が喜んで拍手する様が、ジョニサンがステージで死ぬのを観たがった観客と重なり、最後ロックフェラービルから力尽きて落っこちたコングの死体に乗っかって写真を撮るメディアが、ジョニサンの死後にレコードやビデオを発売して金儲けをする音楽業界を髣髴とさせ・・・・・。私はついにこらえきれなくなってフォークを置き、ペーパータオル片手に号泣!

コングの動きや、冒頭の大恐慌時代のニューヨークのセットとCGとか、ミステリアスな島に着く前の船が遭難しかけるところとか、島での恐竜とのおっかけっこや、先ほど言及した虫のシーン、全ての映像が素晴らしかったけど、なんかそれだけって感じでした。私がおいおい泣いたコングの最期とか、確かにヒューマニティに対する問いかけとも取れるんですが、かなりありきたり。それにやたらテーマのドラマチックな音楽が、「それほどのシーンかよ!」というところに繰り返し繰り返し挿入されて、すっげー頭痛かった。あと、ナオミ・ワッツが、「お願い、やめてぇ~」と、コングのために叫んだり泣いたりするシーンが、やはり月並みというか、お涙頂戴。いぢめられているのが普通の人間だったら、可哀相ともなんとも思わないようなわざとらしさ。なんで毛がふさふさしている動物だと、あんなに素直に「可哀相に」って思ってしまうのかしらん。

まあこれは割り切って特撮やCGを楽しむ映画だと思ったほうがいいかも。あ、でも、恐竜とおっかけっこするシーン、上手く合成してあるんだけど、あえて「合成です!」ってわかるように撮ってあるようにみえるんですが、あれってオリジナルキングコングに捧げるオマージュなんでしょうかね?

■この映画で名前がメジャーになったジャック・ブラックの出演作品一覧


Key Words 映画 キングコング ピーター・ジャクソン
映画感想 | コメント(4) | 【2006/09/16 22:33】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: これを発売したヤツは鬼です-ジョニー・サンダースの『In Cold Blood』
NEXT: 孤独って、コレなんでしょうか?『ブロークン・フラワーズ』-11月24日DVD発売

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
ちゅちゅさん 
僕もこれ系,嫌いです。
何と言うか,ただの猿にしか思えなくて
親近感が湧かないからでしょうか?
ところで、前から気になってたのですが
ナオミって名前が海外でやたらと目に付きますが、特に日系ってわけでもないですよね?
職場とかにも普通にいるんですか?
【2006/09/17 09:52】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
hiroさん、
ナオミというのは、ユダヤ系の女の子の良くある名前だそうです。ゴールドバーグっていう苗字も、ユダヤ系の良くある苗字で、ナオミ・ゴールドバーグと言ったら山田花子のノリだという話をどっかで小耳に挟んだことがありますが・・・
【2006/09/17 20:11】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
<「それほどのシーンかよ!」
大猿ですからね~醒めて観ちゃうとそこまで演出するなよ?って話にはなりますよねw
色んな映画のエンタメ要素が入って途中まで何の映画かサッパリというのもどうかと思いますが、ピーター・ジャクソンがコング好きなのはよく解ったという感じでした。楽しめるけどちょっと冗長でしたね。
【2006/09/23 08:07】 URL | lin #XHLKTYlo[ 編集] | page top↑
linさん、
いやいや、コングのシーンはいいんですよ、思いっきりドラマチックにやってもらって。でも、ジャック・ブラック演じる映画監督が、資金が足りなくて困った!とか、そういうシーンにあのLOTRばりの「た~ら~たりらららた~ら~」みたいな音楽入ると「ええ~!」って感じでしたよ。
【2006/09/23 19:28】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
キング・コング デラックス・エクステンデッド・エディション(3枚組) by DVDジャンル別リアルタイム価格情報
1933年製作のSF怪獣映画の金字塔「キング・コング」を、ピーター・ジャクソン監督が最新のテクノロジーを駆使しリメイクしたアドベンチャー大作。出演はナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディほか。本編未公開映像や6時間を超える特典映像を収録した DVDジャンル別リアルタイム価格情報【2006/10/12 16 : 51】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。