スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
シュペルズ・ショウ-神経症でシーズン3はおあずけか?!
Chappelle's Show - Season 2 Disc 2

シュペルズ・ショウのシーズン2の2枚目のDVDが届きました。私は貸ビデオ屋とかに行くのは止めて、宅配サービスを利用しているので、郵送されて来るんですよ。これは結構便利!インターネットで自分のアカウントに観たいDVDのリストを作っておき、郵便で届いたら好きなだけ観て、送り返すと次のが送られてくる。これで月々9ドル99セント!だいたい週一本観ても、一本2ドルから3ドルくらいでしょ?ブロックバスターとかで借りると一本5ドルだから、それを考えるとお得よね。しかも、送られてくるのが早いので、とっても気に入っています。

さてそんなことはいいとして今回の見所は、「Black Bush」もし、ブッシュが黒人だったらというスキット。ブッシュがイラクを攻め込む理由として「フセインは私の父を殺そうとした男だ」と言ったことを誇張してパロったり、イラクで大量破壊兵器が見つからなかったら、攻め込んだことが正当化されないことに対して行った記者会見で「UNが気に入らないなら、米国に立ち向かってくれば?あれ、UNって軍隊ないんだっけ?」と言ってしまったり、この戦争が間違っていると指摘されたくないために「今は火星に行く事を真剣に考えるべきだ」なんていきなり言い出したこともパロっています。

このスキットの本当の面白さは、ブッシュの言ったことを黒人特有のしゃべりでパロってしまうところなんですが、残念ながらその面白さは文章で表現できません。「If you don't have an army, SHUT THE FXXK UP!」って言ったとか、「Mars, bitches, Mars!」って言ったとか書けるけど、読んでも面白くないでしょう?関西弁の面白さをアメリカ人に説明するようなものです。すんません。

あともう1つ面白かったのは、デイブ・シュペルが「俺は1日20時間も働いて、燃え尽きてしまった」とテレビ局に訴えてクビになり、代わりに雇われたのがウェイン・ブレイディというコメディアンだった、というスキット。なんでこれが面白いかというと、ウェイン・ブレイディは黒人のコメディアンで、なかなか人気のあるショウをやっていたのですが、なぜか黒人のカルチャーに全く馴染みのない、一般の白人にだけエラくウケたため、黒人からは「いい子ちゃんイメージのコメディアン」とバカにされていた人なんだそうで。

その本人を連れてきて、ショウのオープニングも「ブレイディ・ショウ」と書き換えて、まるで本当にブレイディがショウを乗っ取ったかのように演出しています。そして、挿入される逸話のなかで、ブレイディが本当はアクがない黒人ではなく、彼を馬鹿にした人を銃で撃ちまくったり、売春婦のヒモだったりと、ブレイディの本当のイメージを知っている人が見たら相当可笑しいんだろうなと思いながら私も笑ってしまいました。このブレイディ本人も、自分のパロディを真剣にやっていて、なんて懐の広い人かと思いました。

この他にも、デイブがオプラ(オプラを知らない人はこちらへを妊娠させて、「これで俺は億万長者だ!シュペルズ・ショウなんかやめてやる~!」って内容のスキットもあったのですが、この後、実生活でデイブ・シュペルがショウの人気を保って行くことが重荷すぎて神経症気味になり、サウス・アフリカへ治療に行ったために、シーズン3は中止になったってことを考えると、シーズン2から早くもその兆候は見えていたらしい。この人面白いので、なんとか復帰してもらいたいです。

このショウに出るゲスト・ミュージシャンはヒップホップ系の人ばかりで私は全く興味がなかったんですけど、やはり人間慣れってのは大事で、何度か見ているうちに「これはいい」「これは嫌い」なんて、好き嫌いも出てきちゃうから不思議です!今回は、結構気に入ったバンドがあって、自分でも驚いちゃいました。Outkast と言うバンドで、普通のヒップ・ホップやラップに比べて、この人たちはファンキーで、かっこいいんです!

Related Articles
時々出ていい味出してるThe Wu Tang Clan の RZA の映画偉人伝
アメリカ楽器別人種考察・シュペルズ・ショウ シーズン2 ディスク1


なんとなく映画 | コメント(4) | 【2005/10/17 01:06】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 今回はハズしました!子熊のプーさん
NEXT: ハロルドとクマール、ホワイト・キャッスルへ行く!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2005/10/18 02:19】 | #[ 編集] | page top↑
日本でも郵送レンタルサービス、
やってるとこあるんで、入ってみようかなぁ。
でも、ホラー映画が充実してなきゃ意味無いし…。
あと、サッカー関連のDVD、買うと高いから
レンタルですませたいけど、
ほとんどがセル・オンリーなんですよね…。
【2005/10/18 04:10】 URL | メタル馬鹿一代 #KYvhgCNg[ 編集] | page top↑
こっちでは、郵送サービスの方がレア・アイテム(カンフー映画とか・・・)いっぱい持っていて、普通のレンタル屋よりずっと使えますよ。

一度、チェックしてみては?
【2005/10/18 05:22】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
こんばんわ!
私も郵送レンタルにちょっと興味あります。
近くのレンタル屋だと、
ちょっとマニアックな昔の作品がないんですよね。

アウトキャストは、去年あたり
日本でもHEY!YA!が流れまくってました。
あのチープなキーボード?の音がたまりません。
緑色貴重のPVもみてて楽しいですよね。
【2005/10/19 03:27】 URL | クマ太郎 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。