スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
キュートな佳作-『プラダを着た悪魔』
The Devil Wears PradaシェアブログSpectatorに投稿

ニューヨーカー紙のような雑誌の編集者になりたくてオハイオの田舎からニューヨークに出てきた女の子・アンディ(アン・ハサウェイ)が、ファッション雑誌『ランウェイ』のキレモノ編集長・ミランダ(メリル・ストリープ)のアシスタントとして奮闘するというコメディです。

devil_prada2.jpg
dvd on amazon.com
CAST & CREDITS
Produced: 2006
Directed by: David Frankel
Writing credits: Aline Brosh McKenna, Lauren Weisberger
Cast:
Miranda Pristly: Meryl Streep
Andy Sachs: Anne Hathaway
Emily: Emily Blunt
Nigel: Stanley Tucci
Nate Adrian Grenier
この映画の見所は、なんといってもアン・ハサウェイ。すっごいキュート!大学出たての女の子の役がハマっています。彼女が雇われる『ランウェイ』は、ハイ・ファッションの雑誌という設定なので、アンディが面接に着ていくコートや、初日に着ているセーターなんかは「ださい」とかいってみんなにバカにされるのですが、ブロー・ドライさえしていない長くてふわっとした髪型といい、最初の頃のアンディのファッションは可愛い。

知的な理由から雑誌の編集者になりたいと思っているアンディは、ファッション雑誌なんてバカにしていたし、その編集長のアシスタントなんてちょろいと思っていたのでしょうが、このミランダという編集長がすごい。絶対人を褒めないし、物凄い要求が高い!

ミランダがフロリダに出張したとき、台風が来て、ニューヨークへ帰れる便が全て欠航。だが、娘の発表会が見たいミランダは休暇を取ってお父さんとすごしているアンディに電話してきて、何が何でもニューヨークに帰らせろ、とすごむ。お父さんと食事とかしながら結局、航空会社に電話して一日が終わってしまった可哀相なアンディに、週末娘の発表会に行けなかったミランダが言ったセリフが凄い。「今まではね、痩せてスレンダーな娘をアシスタントとして雇ってきたんだけど、みんな全然仕事ができなくてね・・・。だから今回は、デブでも頭のいい娘を雇ってみよう、と思ったんだけど・・・。がっかりね。」

これ以外にも、ミランダは爆笑名セリフがいくつかあって、一緒に観に行った友達との間では流行語になっている。

*The details of your incompetence do not interest me.
「あなたの無能さのディテールに興味はないわ」
アポの確認ができていなかったアシスタントに、要するに「言い訳は聞きたくない」と言っているんだけど、きっつ~。

*Yes, move at a glacial pace. You know how that thrills me.
「いいわねえ、氷河のようなその動き。ワクワクするわね。」
ゲスト・リストをみせて、といったら、アンディがそれをかばんから取り出すのに時間がかかったので、「早くしろ」と言っている。

*please bore someone else with your... questions.
「そういうつまらない質問は・・・他の人にしてくれる?」
カルビン・クラインのスカートを15枚買って来い、と言われ、「どんなスカートですか?」と質問したら、答えがこれだ。

もちろん、アン・ハサウェイはデブじゃないんですけど、キャメロン・ディアスとかあの辺のスレンダー・タイプではない。少しぽっちゃりしていて、そこがまたピュアな感じで可愛い。おっぱいもでかくて、アーミー・グリーンのノースリーブなんか着た時は、男が好きそーなムチムチ加減。

そんなアンディが、この仕事で上司に認められるには、自分もファッショナブルにならなければいかんと、ハイ・ファッションをまとい出すのですが、そこの描写が結構良かった。家を出るときと地下鉄に乗る前、地下鉄を降りた後、信号を渡る前、渡ったあと、と、ショットごとに違う服を着ていて、ファッション・カタログのよう。個人的にはああいう服、着心地悪そうで嫌いだけど、この写し方がなかなか洒落ていた。

あとのお話はご想像の通り、泣きの笑いのしながら少しずつ認められて行くアンディ、しかしあまりに仕事に打ち込み過ぎてボーイフレンドや友達が離れて行ってしまい、仕事を取るか、それより大事なものはあるか、という選択を迫られる。

アン・ハサウェイも良かったし、なんと言ってもメリル・ストリープの鬼編集長ぶりがハマりまくっていて面白かったので、このハリウッド王道的なストーリーにはちっとがっかりしましたが、キュートな佳作ではあります。デートで行くにはいい映画だと思う。[7/31/06]



Key Words
映画 プラダを着た悪魔 アン・ハサウェイ メリル・ストリープ 爆笑名セリフ お洒落な映画
★☆今から見たい映画☆★ | コメント(13) | 【2006/11/29 05:24】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: ラモーンズの『イッツ・アライヴ』であなたも生き返る!
NEXT: ランシド『インデストラクティブル』-たまにはメンバーが全員生きているバンドを聴いてみよう!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
ちゅちゅさん こんばんは
この作品って、以前「アン・ハサウエィ」出演作で面白そうってコメントもらった映画ですよね。確かにセリフが面白いっていうか辛辣ですね。要チェックですね。
【2006/08/02 00:47】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
hiroさん、
そーです、そーです、観て来ましたよ。こちらからもTBしますね!
【2006/08/02 00:56】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
はじめまして!
『プラダを着た悪魔』のエントリーにTBとコメントいただきましてありがとうございました。

セリフが結構辛口なんですね(笑)王道っぽいストーリーということで安心して楽しく見れそうな気がします。日本では11/18からだそうなので、見たらまたTBさせていただきます♪
【2006/08/19 09:19】 URL | nana513 #490j5D.M[ 編集] | page top↑
チュチュさん こんばんは
観ましたよ。男が観ても楽しめました。
ミランダの要求は、完全に私利私欲が
入ってませんか。双子の娘には、甘いですね。でも一体何歳で生んだんだろう?
TBしますね。
【2006/11/21 21:29】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
メリル・ストリープは好きな女優の
ベスト3には入るので
アパレル業界には興味のない俺も
観てみたい気がします
アン・ハサウェイもコケティッシュだし
【2006/11/22 23:22】 URL | かるまじろ #pExS4xKA[ 編集] | page top↑
英語で楽しめるのはうらやましいですね。
字幕で観てると、折角おもしろさを含んだセリフもスルーしちゃいます…
TBさせていただきました。
【2006/11/27 13:43】 URL | とりこぷてら #9K64Lzaw[ 編集] | page top↑
とりこぶてらさん、
ひらがなで書かれたので、誰だかわかりませんでした。へー、あれはこのように読むのですね。
【2006/11/27 22:04】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫さま

シャケと申します。
拙ブログへのコメント、ありがとうございました。
TBの件ですが、私の方はうまくいきましたが、チュチュ姫さんからのが届いていない模様です。
もし、よろしければ再度お試し願います。
【2006/11/29 00:35】 URL | シャケ #-[ 編集] | page top↑
チュチュ姫様こんにちは~! ご無沙汰しておりましたのにご訪問、ありがとうございましたー(^▽^)。しばしカナダに行っておりました。
本作はそのときの機内画面で観ました。国際線(JAL)なんて何年ぶりでしょうか。映画が個人個人のシートで楽しめるなんて驚きでした。

「キュート」っていう表現がピッタリな映画ですよね。終盤はフツーに落ち着いちゃったなって感じですが、全体を通してオシャレ! スーパーの安売り服ばかり着ている私にはとーってもファッショナブルで、目の保養になりました。
【2006/12/01 22:49】 URL | やましたかすみ #-[ 編集] | page top↑
やましたさん、
>映画が個人個人のシートで楽しめるなんて
JALだから。NWなんて、そんなサービス良くないっすよ!
【2006/12/02 00:09】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
ゲ、TBが届いてない(泣)
お友達との間で、"That's all."が一番流行ったんじゃない? ハハハ。
私でさえ日常的に言ってしまいそうです(笑)
また来るね~
【2006/12/13 22:38】 URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集] | page top↑
こんちわ~。これ、やっと見たのでトラバします。アン・ハサウェイのファッションかわいかったですね。アンディのお父さんが非常にキュートでツボでした(o^∇^o)ストーリーはたわいないけど、キャラがたってて、なかなか笑えました~。ほいでは!今年もよろしくです。
【2007/01/08 23:05】 URL | myums #-[ 編集] | page top↑
こんばんは。
TBありがとうございました!
この映画、全体的にキュートな感じがして、とても楽しんで観ることができました~。

>ミランダは爆笑名セリフ
これを読んでたら映画のシーンがよみがえってきました(笑)
確かに面白かったですよねっ。

http://charanori.blog24.fc2.com/blog-entry-336.html
【2007/05/28 23:35】 URL | チャラノリ #ng6VXe5U[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
プラダを着た悪魔 by どうなんかね、国際結婚。
プラダを着た悪魔(The devil wear the Prada)。「恋に仕事に頑張るアナタのために」みたいなキャッチフレーズがついてますが、コメディとして見たほうが断然おもしろい!キャラが立ってて、役者さんたちが良かったからかな~。アン・ハサウェイ演じるアンディは、ジャーナ どうなんかね、国際結婚。【2007/01/08 23 : 06】
プラダを着た悪魔/監督:デヴィッド・フランケル by 遅ればせながら衝動的
本編を観るまでは、てっきり素朴なアンディ(アン・ハサウェイ)がミランダ(メリル・ストリープ)に気に入られて、モデルへと華麗な変貌を遂げていくお話なんだと思い込んでた。「ワーキング・ガール」を彷彿とさせる、キャリ 遅ればせながら衝動的【2006/11/28 23 : 28】
「プラダを着た悪魔」 now roadshow! by とりあえず生態学+
プラダを着た活劇。 プラダを着た悪魔製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 110分 監督 デヴィッド・フランケル 製作総指揮 ジョセフ・M・カラッシオロ・Jr 、カーラ・ハッケン 、カレン・ローゼンフェルト とりあえず生態学+【2006/11/27 13 : 45】
プラダを着た悪魔(悪魔の微笑み) by ジョニーからの伝言
プラダを着た悪魔STORY大学を卒業したばかりのアンディの夢は、ジャーナリストだ。しかしそんな彼女が、ひょんなことから就いたのは、NYの一流ファッション誌の編集長アシスタント。多くの女性が憧れる職業かもしれ ジョニーからの伝言【2006/11/21 21 : 53】
気になるハリウッドムービー・その3 by アジアンリミックス
ポスターが気に入ったので載せてみました。日本では11月に公開予定の『プラダを着た悪魔/The Devil Wears Prada』という映画のポスターです。ヒールが悪魔でカワイイですよね~♪お話はハイソな女性ファッション誌の鬼編 アジアンリミックス【2006/08/19 09 : 12】
アン・ハサウェイ Anne Hathaway  by ジョニーからの伝言
アン・ハサウェイ Anne Hathaway アン・ハサウェイ Anne Hathaway  生年月日 ■ 1982年11月12日出身地 ■ アメリカ/ニューヨーク市ブルックリン 母親は舞台女優。高校在学中にニューヨークの俳優養成学 ジョニーからの伝言【2006/08/02 00 : 49】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。