スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
『すべては愛のために』- ライオン奥様劇場
Beyond Borders

クサイ邦題からもわかるように、コテコテの恋愛映画です。ワタクシの大好きなクライヴ・オーウェンと、大嫌いなアンジェリーナ・ジョリーの絡みが観たいという、自虐的かついかがわしい理由で手に取ったので、いやはや、テーマの重さに寝てしまいました。

beyond_borders.jpg
dvd on amazon.com
CAST & CREDITS
Produced: 2003
Directed by: Martin Campbell
Writing credits: Caspian Tredwell-Owen
Cast:
Sarah: Angelina Jolie
Nick: Clive Owen
「爬虫類」「キャベツ畑の人形」などと、ワタクシごときがいくら声を大にしてけなそうとも、アンジェリーナ・ジョリーの人気は絶大で、「顔がへちゃむくれ」と言うのに賛成してくれる男性も「でもいい身体してるからな~」とスケベ面を隠そうともしませんからね。女性は・・・なんだか知らないけど、「ステキね~アンジー!」ってもう夢中ですから。

そんなアンジーさんの人気を持ってしても、この映画に対する人々の怒りは収まらなかったようで、美人が出ていると必ず褒めるロジャー・イバートさんも、アマゾンにレヴューを寄せている皆さんも、おおむね酷評でした。

みんな何にそんな怒っているかというと、箸より、もといフォークより重い物を持ったことがない金持ちの女・サラ(ジョリー)が、エチオピアのがりがりに痩せた少年と、飢餓や病気が蔓延する国の人々を助けようとする医師・ニック(オーウェン)の姿に心打たれ、自分もボランティアを始める。で、エチオピアに行くんだけど、あの暑さの中で、真っ白いドレス姿で、化粧崩れもしないで、悠長にピアノなんか弾いちゃって、飢えて死にそうな子供を徹夜で看病して、悦に入る、というところが薄っぺらいというのが一つ。

そして、サラがニックのことを好きになってしまい、次にカンボジアに行くときは、人助けじゃなくて、ニックに会いに行ったんじゃねーのか、しかもお前人妻だろう!というところ。カンボジアではチョメチョメもしてしまい、人々の怒りは頂点に達する。

この医師・ニックと他のボランテイアに命をかける人たちは、困った人がいればどこへでも行くようで、最後はニックがチェチェンで行方不明になり、サラは「是が非でもニックを探し出す」と危険なチェチェンに単身乗り込むのだが、「置手紙一通で、旦那、子供を置いて行くか!?」と、やることなすこと、みなさんの怒りを買っています。

で、これらの「ライオン奥様劇場」みたいな不倫劇を、過酷な難民たちの生活を背景に繰り広げちゃってるもんだから、さらに皆さんの怒りを誘う。

良く考えてみれば、皆さんのおっしゃるとおりなんですけど、何故か私はその辺のことは気になりませんでした。私はイライラと、「誰かジョークの一つも言えよ~!!」と思っていました。医師・ニックなんて、小林よしのりが言うところの「純粋まっすぐ君」だし、みんな死んでいく子供や組織の欺瞞や金持ちの身勝手なんかを見過ぎていてビターになっちゃってるし、重たいよ~空気が!どんなに過酷な状況でも、笑いを忘れちゃいけませんよ、笑いを!

チュチュ的にはエゲレス英語をしゃべるクライヴ・オーウェン見て鼻血出そうになってまして。いや、特にエゲレス英語がセクシーってこたあないのですが、なんかいいな~!「They've got no doctor」ってのが、「ゼイガッノーダクター!」じゃなくて「ゼイヴゴットノドクタ!」なんて、もー脊髄直撃しますね。

アンジーさんも、Mrs.スミスよりは全然良かった。私は、サラがニックに恋しちゃったことがモラル的に間違っているとかいうことより、サラと旦那さんの結婚生活の方が気になったよ。だって、最初のシーンでは婚約中でラブラブなのに、やっぱ一緒に住んでいると、あんな風にビターに冷めてきちゃうのかなあ。5年たって、子供ができて、サラも国連かなんかで働いているのに、家事を1人でやらなきゃいけないらしく、息子の洗濯物を床から拾っていると、旦那さんが手伝おうとするんだけど、「最初からやる気がないんだったら中途半端に手伝わないでよ!」とかなんとか言うところがしみじみ「そうなんだよな~」と共感してしまった。一緒に住むと、男は家事を自分の分担と自覚してやってくれるのではなく、あくまで女の仕事だけど、「優しさ」で「助けよう」としてくれる。ムカつくんだよな~それが!

それに、サラがニックに感じていたような愛って、本当にあるのかなあ。「毎朝起きて、まず考えるのはあなたのこと。今、どこにいて、何をしているのか・・・」ってのが、なんだか心を打たれたね。旦那さんのことだって、嫌いじゃないと思うよ。でも本当に好きなのはニックで、しかも結ばれるってことはないだろうなと思いながらも思い続けるってさ。そばにいてくれるから好きなわけじゃない、サラには冷たいのよ、ニックは。しかもキス一つしたわけじゃない。相手が自分のことどう思っているかもわからない。それでも思い続ける。

逆に言えば、あんまり相手のこと知らないから愛し続けていられるのかも。一緒になったら、結局は今の旦那さんとの関係のように、冷めてしまうのかも。なんか彼氏と別れたばっかりだったから、ちょっと感傷的になっちゃったな~。もし、長く一緒にいるとビターな関係になっちゃうんだったら、刹那的な恋愛か、このサラみたいに幻想を追って生きるしかなくなっちゃうよね。

ま、男なんかいなきゃいないでいいんだけどさ。・・・多分。

Related Article
■アンジェリーナ・ジョリー出演作品一覧
■今でも蹂躙して欲しいです!クライヴ・オーウェンの映画偉人伝
心に残る映画 | コメント(5) | 【2006/06/01 02:51】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 映画偉人伝 ~その33~ フィリップ・シーモア・ホフマン
NEXT: VHの『ダラス・ダイヴァー』ライブのあるべき姿です!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
アンジェリーナが変な顔っていうのは同感です。
決して美女ではないと思います。
でも、ボディラインは「ものすごい!」と思ってもいます。
結局男ってばグラマーが好きなのね。

で、この作品はかなり前に観たんですが、ヒロインがあまりにも自己陶酔型なのに引きました。
それと、よく知らない男を追っかけて危険地域に軽々と踏み込んで分別もなく行動するあたりも、「はぁ?」でした。
飢餓に苦しむ人々を助けるため、じゃなくて、男のためじゃん?って。

でも、チュチュさんのおっしゃる「結ばれることがないとわかりきってる男をずっと愛し続ける」という点になんだか打たれるってのも実感してますよ。
これ、ありです、こういう愛し方。
もっと清楚な感じの女優が演じたら、また違っていたでしょう。
アンジェリーナだから「なんだよ肉欲かよ、けっ」って見えてしまうのが残念。
【2006/06/01 07:03】 URL | ウナ ノチェ #0uwWg0JQ[ 編集] | page top↑
ウナ・ノチェさん、

>アンジェリーナだから「なんだよ肉欲かよ、けっ」って見えてしまう

これバカ受け。
【2006/06/01 21:13】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
>男なんかいなきゃいないでいいんだけどさ
でも、やっぱり、それじゃあ寂しいんですよ。
【2006/06/02 15:17】 URL | メタル馬鹿一代 #KYvhgCNg[ 編集] | page top↑
メタバカさん、
でも、メタバカさんも一人モンじゃないの?メタバカさんもさみしーの?
【2006/06/02 21:15】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
観たかったサッカーの試合がみられなかったり、
欲しかったレコードにプレミアついてて
高くて買えなかったりしたら、寂しいです。

オンナは…別にいらないなぁ…。
【2006/06/03 02:11】 URL | メタル馬鹿一代 #KYvhgCNg[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。