スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
オーリー、キモくないか?! 『エリザベスタウン』
Elizabethtown

なんだこりゃ?!って感じでしたよ。ちょっと抜けた感じの笑いが欲しかったのだろうけど、単にバカバカしい。音楽とかも狙い過ぎ。自殺しようとして、サイクリング・マシーンに包丁つけるところなんかアホとしか言いようが無い。

elizabethtown.jpg
dvd on amazon.com
CAST & CREDITS
Produced: 2005
Directed by: Cameron Crowe
Writing credits: Cameron Crowe
Cast:
Drew: Oelando Bloom
Claire: Kirsten Dunst
Hollie: Susan Sarandon
Phil: Alec Baldwin
元ファンだったオーリーと、今ファンのジェイク・ジレンホールの彼女(元彼女かも?!)のキルスティン・ダンストが出てるから、まー観てみようかなと・・・・。でも最初からヤバイ雰囲気は漂っていたのですが、これほど見事に狙いをはずしているとは!

まず、オーリーの大根ぶりは今に始まった事ではないのだが、この映画でさらにガクッと来ちゃったのは、こいつ笑うとキモい!!!!! 昔ブログに、LOTR でオーリーのファンになったって書いたら、十代と思われる女の子から「私もオーリー大好きなんですけど、友達がオーリーキモいっていうんです!」という書き込みがあったが・・・あんたの友達は鋭かったのよ!LOTRのレゴラスみたく、始終真剣な眼差しで、セリフもあんまりなくて、演技らしい演技もしなくていいんならかっこいいんだけど、この映画は、ちょっと抜けたような笑いを要求されるから、下手だとダメなんだよ!なんかさ、変な人が一杯出てきて、そういう人に反応する表情が、いかにも監督さんに「これこれこういう顔して!」と演技指導されたのをそのままやっているような、全く自分の感情から出てきてないような不自然さ。なんか観ていて痒くなる!

キルステインも、わざとらしくって、なんかとほほ。この二人のダイアローグがエライ長くて、だって携帯で一晩中しゃべっている設定だから、会話が重要なんだけど、ほとんど面白くないってか、半分くらい何言ってるのかわかんないんだけど、知りたくもないっていうか。絵で観る二人が全然キュートなカップルでもないし、「いいなあ、こういうシチュエーション!」なんて思わないんで、なんか電車の中とかでいちゃいちゃしているうざったいカップルを見ているようだった。

スーザン・サランドンはこういうの上手そうなんだけど、完全にオーバー・アクトでしたね。演技の前に、脚本が超バカバカしいんで、しょうがないかなとも思うが。だいたい、オーバー・アクトしていない人いないんじゃない、この映画。みんな狙いすぎ!

しかもカメラ・ワークが最悪!役者の演技がわざとらしいのに輪をかけて、突然出てくるアップだの、いきなり切り替わる場面だの、「は?」って感じよ。しかも絵は、完全に自己満足。オーリーのいとこが昔バンドやっていたので、ロック関係のポスターとか壁にわーっと貼ってあるのをやたら丁寧に写して行くんだけど、「わー、かっこいいなあ」というより、いいよ見せてくんなくってもって感じ。

キャメロン・クロウ監督って言うとさ、『あの頃ペニー・レインと』なんか結構キュートだったし、『バニラ・スカイ』なんかすごく面白かった(でも、ペネロペのわざとらしさがちょっと鼻についたか)けど、『エリザベスタウン』は良いとこ無し!無し!

Related Articles
■オーランド・ブルーム 映画偉人伝

Key Words
映画 エリザベスタウン オーランド・ブルーム キルスティン・ダンスト オーリー キャメロン・クロウ

キルステイン・ダンストの映画
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』のとき、ちょー可愛かったんだけど・・・
子役で可愛い子は大きくなると・・・ね。

パイレーツ・オブ・カリビアン | コメント(6) | 【2006/04/20 22:09】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 映画の前に読んで置くか『ダヴィンチ・コード』 【書評】
NEXT: オーランド・ブルーム-初バイトはハトのフン集め?!

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/04/20 20:52】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ回覧できるコメントくれた方・・・
「おっ、これはオーリー・ファンから抗議の書き込みかな?!」と思ったら、同じように感じた方だそうで・・・・

また遊びに来てください。
【2006/04/20 23:13】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
キャメロン・クロウ監督ともあろう方が…という感じでしたね 
それともオーランドの大根をカムフラージュするためとかすかね?
【2006/08/22 10:32】 URL | trichoptera #9K64Lzaw[ 編集] | page top↑
trichopteraさん、
オーリーなんか使わなくていいです!
【2006/08/22 21:24】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
いやぁ、それはきっとハリウッドの何か見えなくて大きな力がはたらいたんですよw
キャメロン・クロウ監督は次期待してます。
【2006/08/23 00:25】 URL | trichoptera #9K64Lzaw[ 編集] | page top↑
trichopteraさん、
キルスティンは、ホントは『あの頃ペニー・レインと』でペニー・レインの役をやるはずだったのにケイト・ハドソンになっちゃったんで、キャメロン・クロウ監督が「次回作では君を使うから」って約束したらしいすよ。ペニー・レインがキルスティンだったらと思うと。ぞっとしますな。
【2006/08/23 21:39】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
「エリザベスタウン」 (2005) by とりあえず生態学+
相変わらず音楽のチョイス最高すぎです。鳥肌が立ちます。storyすべてを失ったひとりの青年の再生への旅を描いた感動作。会社をクビになり、恋人にも捨てられ生きる望みを失ったドリューの下に、父の訃報が届く。 とりあえず生態学+【2006/08/22 10 : 31】
独断的映画感想文:エリザベスタウン by なんか飲みたい
日記:2006年6月某日 映画「エリザベス・タウン」を見る. 2005年.監督: なんか飲みたい【2006/06/25 19 : 28】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。