スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
クライブ・オーウェンがすんごいセクシーなの!『すべてはその朝始まった』
Derailed

グッド・ガール』でジェイク・ジレンホールと浮気しちゃったジェニファー・アニストン、今回はクライブ・オーウェンと不倫。ワタクシのお気に入りばっか食ってんじゃねーよこのSlut!と怒っちゃうところなんですが、私、ジェニファー・アニストン好きなんで許しちゃいます。

ジェニファー・アニストンって、顔が可愛いし、身体もスゲーきれいじゃーん。アンジェリーナ・ジョリーよりよっぽどセクシーだと思うんだけど、なんでイマイチ人気出ないのか、この映画を観るとなんとなくその理由がわかった気がした。

derailed.jpg
dvd 発売は9月21日
CAST & CREDITS
Produced: 2005
Directed by: Mikael Hafstron
Writing credits: Stuart Beattie, James Siegel
Cast:
Charles: Clive Owen
Lucinda: Jennifer Aniston
Winston: RZA
なんかね、おばさんくさい時があるんだよ。ミョーに落ち着いているというかさ・・・。クライブ・オーウェンのズボンを脱がすシーンでのあのテキパキとした手の動きが、不倫してると言うより看護婦さんのようだったし、はだけたブラウスからブラが見えててすごいセクシーな格好で、頭に銃を突きつけられたときの怯えた顔が、どっかのおばさんがマリリン・マンソン見て「なんなの、あの子はっ」と言ってるような顔で、セクシーとは程遠い。

そこへ行くと、クライブ・オーウェンは、いいねえ。匂ってますよ、プンプンと!一見、幸せそうな結婚生活、しかし夫婦仲は冷めていて、ティーン・エイジャーの1人娘は重度の糖尿病。仕事もちょっぴり上手く行かない。いろんな心配、いろんな苦悩。いいなー哀愁だなー。浮気してぇなぁこういう男と!!

だいたい、設定がいいじゃない。シカゴの郊外に住んでいるチャーリー(クライブ・オーウェン)は、電車でシティまで毎朝通っていて、その電車の中でルシンダ(ジェニファー・アニストン)に出会う。二人はお互いの娘の写真を見せ合い、ランチの約束をし、次はデイナー、次は飲みに行く・・・。ディナーの席で、お互い携帯を取り出し、自分の妻/夫に「今日、残業で遅くなるから・・・」と電話をかけるとき、もう二人ともホルモンがどっくんどっくん出っ放しという感じ!!

だけど「さー、はりきってヤリましょー!」という感じじゃなくて、そこはやっぱりお互い悪いことしてるというのはわかっていて、「どうしようかな・・・」と思っているんだけど、それがまた余計にやらしい妄想を掻きたて、さらにホルモン大放出となり、とうとうホテルへ行ってしまうのだ!

いやー、そんでさー、さっき言ったルシンダがチャーリーのズボンを脱がすシーンなんだけど、二人はベッドに倒れこみ、濃厚にまさぐり合い、ルシンダが上になり、下にすすーっと下がって行く・・・するとチャーリーは、「あ、い、いかん、そそんなことをしてはっ」といわんばかりにがばっと起き上がって、ルシンダにキスする・・・。か、可愛い~!ルシンダも、私と同じように思ったようで、目で「リラックスして・・・」とたしなめ、看護婦さんのような色気ない手つきでズボンを脱がし始めるのだが・・・・・。

クライブ・オーウェンは、ヴィゴ・モーテンセンと一緒で、観れば観るほど好きになって行くタイプの男だね。最初、『クローサー』で観たときはなんとも思わなかったけど(まあ役柄も役柄だったし)、『インサイド・マン』で観た時は少しかっこいいと思った。で、この『すべてはその朝始まった』ではもー蹂躙してくださいって感じです。

彼とジェニファー・アニストン、両方とも好演しているんだけど、もう1人良かったのは、RZA。この人は『コーヒー&シガレッツ』でもいい味だしてたけど、この映画では、チャーリーが勤める大企業でメイル・マンとして働いているウィンストンを演じている。チャーリーとは軽口を叩き合うような仲で、ヒジョーに重要な役どころなのだか、ネタバレになっちゃうので言わない。

ストーリーは、単なる浮気モノではなく、スリラーなんだよね。ま、RZAが絡んでくるというあたりで、勘のいい人はこれがクライム・スリラーだってことは、想像つくかもしれないけど。でもはっきり言ってワタクシにとっては、前半30分の浮気シーンが後半のスリラーを上回っちゃったね!【04/15/06】

Related Article
■クライブ・オーウェンの映画偉人伝
■RZAの映画偉人伝

Key Words 映画 クライブ・オーウェン すべてはその朝始まった RZA

クライブ・オーウェンのDVD
シン・シティ』にも出てるんだよね。なんか印象薄いけど。
★☆今から見たい映画☆★ | コメント(7) | 【2006/06/22 00:13】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『キスキス バンバン -L.A.的殺人事件』-サラリと面白いタケチャンマン的コメディ
NEXT: 『パンチ-ドランク・ラブ』-ラブ・コメなんだろうけど、暗い映画だな

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
おぉっクライブ・オーウェン!
コレ日本公開してくれるのでしょうか?
日本では彼はどうもイマイチ人気がないようで…
友達も「濃すぎて受け付けない」らしいです。日本人の好きな外国人俳優のタイプではないかな…?
私は、彼の初見は「ベント」だったので、役柄もあってか、やはりセクシーでしたが、こういういかにもしっかりしてそうな顔した人が、崩れていくというか、壊れていくという絵が哀しさを倍増させていてそれもよかったと思います。
個人的には「グリーン・フィンガーズ」とかで見れる可愛らしい感じも好きだったりします(*^_^*)
【2006/06/29 11:01】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、いらっしゃい。
げげ、『グリーン・フィンガーズ』!観たけどあまりに酷すぎて評が書けなかったあの映画!しかも延滞料金までとられてふんだり蹴ったり・・・・。

この映画は、DVDが発売されます。
【2006/06/29 21:17】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
あ~、ダメですか『グリーンフィンガーズ』
イギリス映画ばっか見てきた人間なんで、当時劇場で見てもそんなに酷いとは思わなかったんですけど…今はもうストーリーもうろ覚えですが…
今となっては出来上がった庭の雰囲気しか覚えてないな~(^_^;)
まぁ、DVDとか持っていない時点でメチャクチャ好きではないのでしょうね。
【2006/06/30 17:04】 URL | まーちゃん #.17RNwB.[ 編集] | page top↑
まーちゃん、
『グリーン・フィンガーズ』はねぇ、何回も観てみたんですけど、一向に入り込めませんでしたね。なんでだろう?単なる好みの問題かと思いますが。
【2006/06/30 21:13】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
こんにちは!、TBさせて貰います。
レンタルDVDで見ました。キャスティングがクライヴ・オーウェンとジェニファー・アニストンそれに、ヴァンサン・カッセルと揃えば見なくちゃね。サスペンスで結構面白かったです。
【2006/10/15 00:11】 URL | パピのママ #-[ 編集] | page top↑
こんにちはぁ。

クーウェン様(洋面着陸計画様を真似て、こう呼んでる。ムカついたらごめんなさい_ _)はやっぱり最高でしたよね。
毎回、こういう顔にならないかなぁと鏡を観ますが、最高がタラちゃんとウェンツぐらいです。

出る映画すべてすべて最高なんで、途中かヴァンさんが出てきたときは、どうなるのかと・・・・・

結局サスペンスな感じがしましたけど、しがないサラリーマンやっても、教師でもいいですよねぇ。

っていうか、クーウェン様が教師なら一回も学校休まないし(一回しか休んだことないけど)

あと、クーウェン様がジュリア・ロバーツと共演する映画ご覧になりました?
【2009/03/03 01:08】 URL | 茶栗鼠 #-[ 編集] | page top↑
> あと、クーウェン様がジュリア・ロバーツと共演する映画ご覧になりました?

まだでーす。もしかしたらスルーしちゃうかも。それほど興味ないなあ。
【2009/03/04 03:24】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。