スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
なんかがっかりだな!『コンフェッション』
Confession Of A Dangerous Mind

なんかがっかりだな、がっかり!タイトルの『Confessions Of A Dangerous Mind』ってのがスゲーかっこいかったんで、ジョージ・クルーニーが監督だとか、実在のクイズ・ショウ・ホストが書いた本が元になっているとか、そういうことは一切知らないで観たのだけど、なんか、がっかり!

この映画の主人公、チャック・バリスは、1960年代にアメリカで活躍していたTVクイズ・ショウのプロデューサー/ホストで、後に書いた自伝の中で、実は彼はCIAの工作員として、TVの仕事をする傍ら33人の人を暗殺したと告白しているそうで。

dangerous.jpg
DVD on amazon.com
CAST & CREDITS
Produced: 2002
Directed by: George Clooney
Writing credits: Chuck Barris, Charlie Kauffman
Cast:
Chuck Barris: Sam Rockwell
Penny Drew Barrymore
Debbie: Maggie Gyllenhaal
Jim Byrd: George Clooney
あり得ない。

あり得ねー。

絶対に、あり得ない!

誰が信じるかいっ、そんな話!

だってあなた、昼はTV番組の収録して、夜は人殺しに行くの?ねえ。無理だろー。

TVの仕事が上手くもらえなくて、そん時にCIAの人にバーで暗殺の仕事しないかって誘われて。だいたいさ、CIAがバーで男リクルートするかよ。そんで、そのリクルーターのジム・バード(ジョージ・クルーニー)が、チャックのプロファイルは調べてあって、暗殺者にはピッタリのプロファイルだから誘いに来たって言うわけよ。

あり得ないでしょ?!

そんな風に人材探すかね、CIAが。

で、なんか、「さ、次の仕事はヘルシンキだ。君の番組をヘルシンキで収録する傍ら、暗殺してくれ」っていうんだよ。そんなさ、収録のスケジュールと、暗殺の仕事と、そんな上手くシンクロできんのかよ。

うそくさい。うそ臭さ過ぎる。


こちらが原作本
いや、いいよ、この際、この話が本当かウソかってのは、どっちでもいいよ。映画だから。でもさ、冒頭、チャックがうらぶれたニューヨークのホテルで、自分の人生を後悔しているところから始まるのだけど、何を、どのように後悔してるわけ?なんつーか、そりゃ、33人も人殺して、仲間が暗殺され始めれば、そりゃあいろいろ精神的に大変だろうけどさ、話に真実味がないもんだから、なんかその辺の焦燥というか、緊迫感が全然感じられない。

元々あっぱらぱーな人だったみたいで、ドリュー・バリモア演じるペニーと付き合い始めたとき、ステディな彼女を持つといろいろ面倒臭いと思っていたみたいで、なんつの、良くある上昇志向、自己中心的な男が人殺しし始めてハマって行っちゃって、悪いことすれはするほどテレビの仕事の方もどんどん冴えてきて、上手く行っちゃうもんだからどんどんがんじがらめになって、そうしたら、自分のCIAの仲間が暗殺され出して、そんで頭おかしくなってニューヨークのホテルで抜け殻のようになってしまう。

「なんなの、これって」とか思ってるうちに終っちゃったって感じ。だいたい、ラストがどうなったかも思い出せないしさ!

追伸:
この映画の邦題もがっかりだよなあ。『デンジャラス・マインド』の方が良かったんじゃなの。

Related Article
■チョイ役で出ているマギー・ジレンホールの映画偉人伝
バイオレンス作品 | コメント(0) | 【2006/04/12 21:38】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 映画偉人伝~その29~ マギー・ジレンホール 
NEXT: デイブ・リー・ロスの本領発揮!ヴァン・ヘイレンの『暗黒の掟』

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
コンフェッション (Confessions Of A Dangerous Mind) by Subterranean サブタレイニアン
監督 ジョージ・クルーニー 主演 サム・ロックウェル 2002年 アメリカ映画 113分 ドラマ 採点★★★★ いつの間にかハリウッドで“アニキー”なポジションに君臨した、ジョージ・クルーニー。アニキが呼べば、11人の仲間たちはどこへでも飛んでくるようで。最近、マーク・ Subterranean サブタレイニアン【2006/04/21 02 : 35】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。