スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
うわずっていて青臭い名盤-ニルヴァーナ『Nevermind』
Nevermind by NIRVANA

nevermind.jpg
CD on amazon.com

1.Smells Like Teen Spirit/ 2.In Bloom/ 3.Come As You Are/ 4.Breed/5.Lithium/ 6.Polly/ 7.Territorial Pissings/ 8.Drain You/ 9.Lounge Act/ 10.Stay Away/ 11.On A Plain/ 12.Something In The Way


まだ私が浦安に住んでいた頃、ミシガンから来て東京で英語の先生をやっていたアメリカ人のBくんが「オレはシアトルへ行く」と言ってアメリカへ帰った後「スゲーバンドがいる」とわざわざ電話をくれた。

「なんての」
「ニルヴァーナ」
「何?!」
「ニ・ル・ヴァーナ、NIRVANA」
「聞いたことないよ」
「赤ちゃんがちんちん出して泳いでるCDだから、タワレコですぐ買え!」

とこの会話の後、すぐ渋谷にすっ飛んでいったのを思い出す。帰ってきて聞いた感想は、

「なんだこりゃ~!」

あんまり可笑しくて、友達に電話しちゃったくらいだった。それが今でも時々引っ張り出してみては聴くアルバムになろうとは。

『Smells Like Teen Spirit』の

Here we are now, entertain us!!

というのは、くだらないパーティに来い来いとしつこく誘われるので、「ほら、来てやったよ、楽しませてくれよ!」という意味だというのをカートのインタヴューで読んだような記憶がある。『Nevermind』は、この一節にあるような青臭い「苦悩」に満ち満ちていて、『Serve the Servant』で唄っている「Teenage angst (has) paid off well」と言うのはまさにこのアルバムのことを指しているのではないかと思った。

私は『Lithium』の歌詞が好きだ。記憶だけで書くから、間違っているかもしれないが、こんな感じだったと思う。

I'm so happy coz today I found my friend
In my head I'm so ugly but that's ok coz so are you
broken years Sunday morning is everyday for all I care
I'm not scared to light my candles in a daze coz I found God

カートが何を考えてこれを書いたかは知らないが、この曲にはなんだかそこはかとない楽しさがある。カートは大人しくて内弁慶で、昔から孤独を好むちょっと変わった若者だったのかもしれないが、この頃はまだみんなに認められていくと言うのがちょっとは嬉しかったのではないだろうか。なんかそういううわずった感じがこのアルバムに溢れ、ドラムなんか文字通りばしゃばしゃ言っていて、子供っぽくて可愛いとさえ思える。こんなガキっぽい男の子がたった数年でいやに大人びて、完成度は高いが傷口に染みていくような痛さの『In Utero』を残し、そのまま逝ってしまうとはとても思えない。

Related Articles
ニルヴァーナ関連記事

Key Words 音楽 

ニルヴァーナのCD
不思議と駄作はありません。やっぱりカート・コベインは才能があったのか、
それともそれが枯れる前に逝ってしまったのか・・・
音楽といえばこれっ! | コメント(2) | 【2006/03/26 03:22】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: ショーン・ペン 映画偉人伝 ~その31~
NEXT: 私の懺悔を聴いてくれ!ニルヴァーナ 『In Utero』 【MUSIC】

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
こんばんは、「ラストデイズ」を観たのでTBさせて頂きました。
Nirvanaを聴き始めた時にはとっくにカートは死んでたという事実、結構ショックだったですよw。アルバムとしてはIn Uteroの方が全然いいけど"Smells like teen spirit"のイントロはやっぱり痺れるくらいカッコいいと思います。
因みに「ラストデイズ」はNirvanaファンとして観たらダメな映画だったですがw
【2006/04/07 02:10】 URL | lin #XHLKTYlo[ 編集] | page top↑
Linさん、
そうですね、がっかりでした。これから『エレファント』も観ようと思ってます。最近のガスたんの作品あんまりわからないので。
【2006/04/07 03:35】 URL | ちゅちゅ #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除
Nirvana - Unplugged In New York by ロック好きの行き着く先は…
 1980年代はいわゆるポップスの全盛期でもあり、また裏街道ではLAメタルが台頭してギタリストがこぞってヴァン・ヘイレンの真似をして早弾きに命を懸けるみたいな時代だったが、当然アンダーグラウンドではソニック ロック好きの行き着く先は…【2006/08/10 20 : 23】
「ラストデイズ」 by NUMB
「ラストデイズ」 ★★☆LAST DAYS (2005年アメリカ)監督:ガス・ヴァン・サント脚本:ガス・ヴァン・サントキャスト:マイケル・ピット、ルーカス・ハース、アーシア・アル NUMB【2006/04/07 02 : 04】


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。