スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
映画偉人伝 ~その2~ 小山田シン
He's a Japanese Bad-Ass-Mofo. Yeah, he's small, but he can really kick your ass! No.2

20050925213516.jpg
Shin Koyamada

1982年3月10日、岡山生まれ。お父さんの影響でアメリカ、香港映画にのめり込み、アクションスターを夢見る子供になる。親や友達はあまり期待してなかったにも関わらず、早くから体操、長距離走、自転車レース水泳などを習い始める。16歳になる頃には空手も始め、2年で黒帯、師範の資格を取るまでに。18歳でアメリカに渡り、シアター・オブ・アート・パフォーミング・アート・アカデミーに入学。1年後にはアメリカ版ゴレンジャー、「パワー・レンジャー」の振り付けを担当、端役で出演もしている。

渡米後、カンフーも習い始め、5ヶ月で6個のトーナメントに出場、5個で優勝、1つは2位という成績を残す。その後もトップクラスのスタントマン養成インストラクターを始めとする様々な師について修行。エージェントには属さず、インターネットのキャスティング・サイトなどでオーディション申し込みを続け、ついにラスト・サムライで信忠役を獲得、デビュー。撮影中に弓道と乗馬もマスターし、ますます武術に磨きをかけている。

■祖祖父が実際に鹿児島のサムライだったらしい。

■テコンドーのブラックベルトをUSで取得。

■2000年からLA在住

■マーシャルアーツ・アクション・スターの新人賞の栄誉を受け、2005年のWorld Martial Arts Expoでパフォーマンスを披露した。

20050925213532.jpg
な、なんですか、この写真はっ
■チュチュのコメント■
この記事を最初に書いたのが2005年の9月。ラスト・サムライが2003年ですから、もう3,4年になりますが、あまりぱっとした活動はしていないみたい。チュチュ姫が「日本のオーランド・ブルーム」と名付けたコヤマダくん、なんとかがんばってくれ!

シン・コヤマダ出演/プロデューサー作品
■Daños del amor (2006) (producer)
■Wine Road of the Samurai (2006) (TV) (executive producer)
■Wendy Wu: Homecoming Warrior (2006) (TV) .... Shen
■Constellation (2005) .... Yosito
■"Jake 2.0" .... Shinji Makito (1 episode, 2004)
- Upgrade (2004) TV Episode .... Shinji Makito
■The Last Samurai (2003) .... Nobutada
■A Ninja Pays Half My Rent (2003) .... Black Ninja
■"Power Rangers Wild Force" .... Force Agent (1 episode, 2002)
- Identity Crisis (2002) TV Episode .... Force Agent

Related Articles
■チュチュの映画偉人伝~INDEX~

※この記事は、IMDb (Internet Movie Database) の記事をチュチュがテキトーにサマって訳したものです。もしこの偉人伝で取り上げてもらいたい映画の偉人さんがいたら、教えてください。がんばって翻訳しま~す。

Key Words
俳優 シン・コヤマダ ラストサムライ
俳優・女優 | コメント(4) | 【2006/12/17 10:22】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: 『悪魔とダニエル・ジョンストン』-アーティストが愛するアーティスト?の半生
NEXT: 『ブロウ』-こ、こんなジョニデ見たくねー!(ペネロペも)

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
brog訪問ありがとうございました。
どうしようも無い内容のbrogなので恥ずかしくって顔から火を噴きそうです(^^ゞ

>日本のオーランド・ブルーム

確かに!
【2005/09/27 21:32】 URL | RS #70g2mB0Y[ 編集] | page top↑
何をおしゃるうさぎさん。

ワタクシもひどいですよ!
【2005/09/28 04:53】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
http://www.rsk.co.jp/tv/wineroad/index.html

私はラストサムライを見たとき、この人はだれだぁ~と注目して調べた時があったのだが・・・公式hpを見たとき、顔が違うやん!あのりりしい顔はいずこ???と思ったのでした(^^ゞ
やはり演技だけではアメリカでやっていけないのかなぁ~~
【2006/07/09 20:32】 URL | Tomoko #SxnrjO2Q[ 編集] | page top↑
Tomokoさん、
やはりアメリカでは限界あるんですよ。というのはアジア人の役って本当に10分の1もないでしょ?工藤由貴だって、メジャーな作品には出ないもんね、あんまり。
【2006/07/10 21:59】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。