スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| 【--/--/-- --:--】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋
マリファナ栽培に興味があったら-『Homegrown』
Homegrown

homegrown.jpg
CAST & CREDITS
Produced: 1998
Directed by: Stepen Gyllenhaal
Writing credits: Jonah Raskin, Stepen Gyllenhaal, Nicholas Kazan
Cast:
Jack: Billy Bob Thornton
Carter: Hank Azaria
Lucy: Kelly Lynch
Harlan: Ryan Phillippe
Danny: Jon Bon Jovi
Gianni: Ted Danson
Sierra: Jamie Lee Curtis
Malcom: John Lithgow
ジャック(ビリー・ボブ・ソーントン)、カーター(ハンク・アザリア)、ハーラン(ライアン・フィリペ)は、マルコム(ジョン・リスゴー)に雇われて、違法にマリファナを栽培している。ある日、ボスであるマルコムが何者かに殺され、殺人の嫌疑をかけられるのを恐れてマリファナ栽培地から逃げた3人だが、ディラーであるマルコムがいないことには、商売にならない。逃げるときにざっと持ってきたマリファナを他のディーラー(ジョン・ボン・ジョビ)に売ろうとするが、「なんでマルコムのところで働いているのに、俺に売りに来るの?」と突っ込まれてしまう。そこで、3人の中では一番頭の切れるジャックがマルコムを装い、マルコムとして商売を始めるのだが・・・・・。

この作品は、『ブロークバック・マウンテン』『ジャーヘッド』で人気上昇中の、ジェイク・ジレンホール(ギレンホール改め)のお父さん、スティーブン・ジレンホールが監督、脚本しています。その上、お母さんのナオミ・フォーナーが製作に参加、お姉さんのマギー・ジレンホール、そしてジェイク君自身も端役で出演と、家族総出で下町の印刷工場みたいな映画です。

映画としては完全にB級なんですが、マリファナというものがどういう風にできるのかがわかったことだけは、面白かったです。この映画の中では、マリファナを栽培している山は、マルコムの所有地のようなんですが、多分、自分のものでもない土地に勝手に植えちゃってる人もいるんだろうなあと思いました。主人公の3人は、もうそこにキャンプ張っちゃって、なんかバケーションの森林浴みたいな感じで、楽しそうです。マリファナの木は成人男子位の背丈で、ばっさばっさと切り取って、ビニールで包んで、カーターの元恋人、今セックス・フレンド/ビジネス・パートナーのルーシーの家に運び、そこのダイニング・ルームでみんな仲良く、鼻毛を切るくらいの小さなはさみで、茎に付いている藻みたいなのを、丁寧に切り取って行く。それがあの、良くビニール袋に入って売られているウィード/ポット/グラス/マリファナなわけですが、この工程も全部手作業で、こちらもまさに家庭内工業!

どんどん商売が大きくなっていくにつれ人手が足りなくなり、山での刈り入れには大学生位の男の子たちを雇い、家で鼻毛用はさみでの切り取り作業には移民のおばさん連中を雇ってくるのですが、ああいう仕事ってどこで見つけてくるんだろう?あんなフツーっぽい人たちを雇って、誰もタレコミしないんだろうか?なんか普通の農家を見ているみたいで可笑しかったです。

あと、「リッパー」と呼ばれる、マリファナ栽培地を襲ってくる一団がいるのが笑いました。アラビアン・ナイトみたいなデカイ刃物持って、大勢でわーっと山の中に入ってきて、マリファナを盗むのです。なんかエラク原始的にせめぎ合いながら商売しているんだなあとある意味感心してしまいました。

ラブリー&アメイジング』の時も、最初の45分間みっちりジェイクくんが出てこなかったので、今回は余裕で待っていましたが、最後までジェイクくんは現れず、エンドロールが始まってしまい、「あれれ、見落としたか!」ともう一度、今度はマイルドな早回しで全編追って見ましたが、やっぱり出てきてない。しかし、エンドロールを良く見ると「Jake/Blue Kahan Jake Gyllenhaal」とクレジットされてるじゃないか。つーことは・・・

カットされてるらしい!

ジレンホールのおとっつあん、結構キビチーなあ。息子さんのキャリアを考えて、ワン・シーンくらい残しておいてくれればいいのに。それともキャリアの妨げになるほどひどかったのかしら?!

Key Words
映画 マリファナ ジェイク・ジレンホール マギー・ジレンホール

ジレンホール家のDVD
一家総出で映画関係なんで、まとめると結構ありますが、この映画はVHSしかありません!マリファナ栽培にご興味のある方はこちらでお買い求めください。
movie | コメント(7) | 【2006/02/12 02:10】
本袋 | 映画袋 | 音楽袋 | 記事袋

PREV: アルゼンチン映画『Nine Queens』のアメリカ版リメイク『クリミナル』
NEXT: いい映画、なハズ!ガス・ヴァン・サントの『ラスト・ディズ』

BOOKSMOVIESMUSIC ALL ARTICLES

It's stupid to say "don't watch it, if you don't like it"!! Click here to return Home!!
コメント
こんにちは
何故だか、最近ドラッグ関係の映画に当たってます。「ラスベガスをやっつけろ」とか「ブロウ」とかですけど、どちらもタイプが違うけど割りと楽しめました。ラスベガスは、映画館で観てたら、ぶち切れだったかも知れませんど。
所でオランダでは、マリファナが合法らしいですね。では
【2006/02/12 08:25】 URL | hiro #-[ 編集] | page top↑
>家族総出で下町の印刷工場みたいな映画です。
ギャハハ。一家の記念映画でしょうかね。
それにしちゃ題材がマズいか (笑)

【2006/02/14 07:52】 URL | リトル・ゼ #-[ 編集] | page top↑
リトル・ゼさん、
そうなんですよ。役者の一家では、こういう話題も子供と共有しちゃうというのは、親としては難しいところですよね。
【2006/02/14 22:14】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
この映画見てないですが、育て方は知ってるつもりです。 間違ってないか、比べて見たい(笑)。
【2006/02/15 11:05】 URL | Slowhand #-[ 編集] | page top↑
さすがJerryさん。
間違ってなかったら、どうするんですか?!
【2006/02/16 22:11】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
知識を持つ事はよい事だという事で。何事も修行。湿気が多い日本ではフライパンが必需品らしい?(笑)
【2006/02/19 00:57】 URL | slowhand #-[ 編集] | page top↑
Jerryさん、
ああ良かった。栽培するのかと思いましたよ!
【2006/02/19 08:40】 URL | チュチュ姫 #-[ 編集] | page top↑
コメント、サンクスです!












管理者にだけ表示を許可する

すんません、トラックバック、スパムがひどすぎるんで、全面禁止にしました。トラックバックしたい人は、コメントと共に、自分とこの記事のURLくっつけといてくれればいいすから。
トラックバックURL削除


「嫌いなら観なきゃいいじゃん」と言うほど馬鹿げた理論はない!とアジテイトする『姫のお楽しみ袋』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。